スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 心の充電

最近、会津東山温泉に行ってきました。
DSC00392_convert_20140122174854.jpg

DSC00377_convert_20140122174445.jpg

江戸時代から明治・大正・昭和初期と建物の良さを残しながら

少しづつ手を加えてきた本格和風旅館


今となっては再現することの出来なくなった材料、職人さんの

建築の技、凝った造りが数多くそのまま残されていることもあ

り、全国から建築屋さんがよく宿泊に来られているそうです。


DSC00388_convert_20140122174717.jpg


この大広間の天井は「会津桐の柾目一枚板・格天井」で旅館

の代表的な建築技術だそうです。



15メートルの一本杉の梁

DSC00384_convert_20140122174600.jpg



明治時代からの廊下にある長い梁で、節目と割れのない良質

の杉の梁



中庭の『雪見ろうそく

DSC00352_convert_20140122174205.jpg
DSC00347_convert_20140122173510.jpg


ろうそく、竹筒、雪、風の組合わせによる幻想的な景色がとても

すてきでした


木と紙と土そして畳に囲まれた安らぎの空間

非日常のゆったり感がとても心地良くて本気で帰りたくなくなって

しまいました。



以上 プランナーの村上でした







コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。