スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビーズランプと取っ手。

昨年から引き続き、

少しずつ少しずつビーズランプの作成を進めております大村です。

昔、ひとつ作った事がありましたが、今回はそれよりもパーツの多いものに挑戦してます。

10.jpg


ビーズランプ…なかなか奥が深くて面白い!!

そして、改めてJ-woodオリジナルビーズランプのデザインの

素晴らしさと細やかな作りを実感しました・・・。

beadslamp.jpg


ジェイウッドのオリジナルビーズランプは、

あるビーズ作家さんがお一人で、ひとつひとつ作ってくださっています。

ジェイウッドでご建築頂きましたお客様からのみ、

オーダーを承っておりますので、とっても貴重なんです。



日中、太陽光に反射しキラキラした姿も美しいですが、

夜柔らかな電球の灯り越しに見る姿もこれまた見惚れます。



わたしのビーズランプ…はやく完成形を見たい…!!

あと少し、頑張りますよー。




そしてそして、今年の仕事始めから何かと話題に出てきました取っ手。

たまたまなんですが、年明けから数件お客様からご相談をお受けしてます。

折れ戸やキッチン・洗面台の扉に欠かす事の出来ない、小さいけれど重要なパーツ。

お客様それぞれの色が出てとても面白いです。

おうちのテーマそのままを貫き通す方、実用性を重視する方、形・色重視、アンティーク・・・


12.jpg


ガラス、木製、真鍮、アイアン、陶器…などなど、素材も様々ですが、デザインはもっと様々。




先日ふと、余っている木製の丸型取っ手をどうにかアレンジできないかと考えまして、

彫刻まではいきませんが、少し掘ってみようかな・・・と思っています。

ただ今、簡単な下絵から作成中です。

うまくいったらご報告いたしますね(笑)。





ちなみに、J-woodで手配できる取っ手たちは、昨年こんな風に見やすくディスプレイいたしました。

11.jpg

(作:コーディネーター石黒 全店分作成しました!)


実際に握った感じを確かめながら、選定の参考にして頂ければと思います。



取っ手は、ご入居後でも簡単に取り替えられる物が多いですよね。

ご家族みなさんで、どうぞ自由に楽しんでください!!


コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。