スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年越しの予定はやっぱり・・・

現場進捗レポート





【矢巾 O様邸】



O



クリスマスイブに塗り壁体験の日が重なり、たまたま人数が多く集まったこともあってワイワイと楽しいイベントとなりました。
塗り壁体験の後は玄関のモルタルにお持ち込みのタイルを埋め込み・・・。このタイルがなんとハート型♡
モルタルだけだとちょっと味気ないですが、タイルが散りばめられたらとってもファンシーな空間になりました。

また、リビングの壁一面にはブリックタイルでカッコよく、洗面台はランダムパターンのタイルで可愛らしく仕上りました。

内部の仕上げが一通りおわり、これから諸検査を受けてチェックに入ります。





【盛岡 O様邸】



O



内部の造作工事が出来上がり、形がだいぶ仕上りました。
リビングと廊下の間の縦格子がインパクトある空間に変えてくれています。
2Fホールにはバレエの練習用の手すりが付き、作り付けの本棚も匠(?)の技が活きてますよ。

これからクロスなど仕上げ工程に入っていきます。





【玉山 T様邸】



T



先日ご見学にいらしていただいた際、お子様とご一緒にリビングの柱に記念の書き置きを残しました。
何かのキャラクターだった気がしますが…いずれにせよ可愛らしい絵を描かれていました。
おとなになっても憶えているかな・・・?

外部は外壁が貼り終わり、中も造作工事が大詰めとなっております。
来週からは仕上げ工事に入っていけそうです。






【滝沢 O様邸】



O



基礎が完成してからしばらく開いておりましたが、大工工事がスタートしました。
煙突部分が大きく、建物から半分突き出ているので道路側から見える姿は圧巻です。

金物等付け終わり先日躯体検査も無事OKを貰いましたので、今週末に断熱の吹き付けに入ります。





【滝沢 I様邸】



I



年明けから大工工事が始まり、着々と構造部分が出来上がっています。
こちらも先日JIOの検査合格を経て、ウレタンの吹き付けが無事終わりました。

これから石膏ボード貼りと造作工事へと進んでいきます。





【滝沢 E様邸】



E



年越しの間に大いに積もった雪を払うところから年明けの工事が始まり、コンクリートが打設されました。
現在基礎工事が無事完了し、大工工事に入るまでの間しばらく養生期間を置きます。

この土地は北西を向くと岩手山が、北東を向くと姫神山がどちらもきれいに見えて景色が素晴らしいですね。






【滝沢 T様邸】



T



年明けから基礎工事が始まりました。
ここはおそらく斜面を切土して整地した土地なのですが、地盤調査結果が良好なのもうなずけるほど硬い地盤でした。
鉄筋の配筋検査も無事合格を得て、養生中です。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

平成24年年末・・・
週間天気予報に1月1日の天気が現れたあたりからそわそわし始め、30日、決断を下しました。

『年越しは遠島山にするか!』



この遠島山のある地域は、平成の大合併により現在は久慈市ですが、その前までは山形村でした。
この近辺では最高峰となる標高1262m。
途中に立派な山小屋があるらしいのでそこで泊まりつつ、あわよくば初日の出を山頂で拝めればと思いつつ、いざ出発です。

001_20130124182428.jpg
左:久々の冬山装備。 40Lザックに目一杯荷物を詰め、スノーシューも持っていきます
中:盛岡から3時間以上かけてようやく山のふもとへ
右:内間木洞という洞窟が登山口の近くにあります。個人の土地らしく、普段は一般開放していないみたいです。


002_20130124182428.jpg
左:夏場は車で上がれる林道を1時間かけて歩き、今日の宿泊場所、遠島山荘に到着。この時点でもう4時半。日が暮れる寸前
中:先日買ったケロシンストーブも早速フル運転。明かりは暖かそうですが、小屋内の気温は-7℃です
右:ご飯ちょっとコゲた。夕食はトロけるチーズをいっぱい入れたトマト鍋を作りました。 今思えばなぜ年越しそばにしなかったんだろう・・・

morsoの薪ストーブ
夕食後は薪ストーブの火を眺めながらホットワインレモネードで乾杯、そして就寝・・・。


004_20130124182429.jpg
左:翌朝。 お世話になった遠島山荘。立派なポストアンドビームの造りでした。
中:気持ちのいい朝日。とっくに日が昇ってるということは・・・? そう、寝坊です。
  (本当は3時に起きたんだけど外が荒れてて断念)
右:雪山ならではの楽しみ、ケモノの足あと。うさぎやきつねの足跡がたくさんあります。


005.jpg
左:気持ち良い天気の中を歩けて新年早々幸せです。
中:八合目。。。長いな・・・
右:4合目の山荘から2時間かけて無事登頂。 あけましておめでとうございまーす!


006_20130124182413.jpg
左:頂上からは東に視界が開けていて、野田村方面から太平洋が望めました。 山から海が見えるってのもまた格別です。
中:少し場所を移すとこちらからは遠くに岩手山と姫神山が見えました。 こちらも気持ちのいい眺めです。
右:地元の方も登って来てました。山頂で交わす、「あけましておめでとうございます」


007.jpg
左:天気はいいですが、ザックに差した水筒はシャーベット状に凍ってます。なんだかんだで氷点下ですよ。
中:5合目にある大木。 シラカバかダケカンバか。
右:道無き道のように見えますが、枝にピンクリボンが随所にぶら下がっているので意外と迷いづらいです。


008.jpg
左:登山口に到着。無事楽しく下山できました。
中:帰り道、平庭高原スキー場の温泉に立ち寄り、、、
右:レストランがあいてたので夕食も。 「まめぶ」という地元の郷土料理も食べました。くるみを包んだ団子が入った醤油汁です。


009.jpg
左:2日ぶりにマックさん。と、モコ。
中:元日の晴天が嘘のような2日の大雪。盛岡八幡宮に初詣。
右:今年の運勢は良さそう。


昨年は計9回山へ行った田山夫妻。今年は何回行けるか楽しみな たやま でした。(・∀・)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。