スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お客様の声!!


13日が当番でした、伊藤です。

最近、温泉で見かけた素敵な文字、看板をみてパチリ。

何とも言えず風情のある文字に感銘をうけました。

あんな文字が書けたらいいな。

IMG_1537_320.jpg

たまにお客様より依頼されたりもするのですが、

文字でその方のお人柄を表現しているつもりです。

これは、お客様の表札を書いている時に、スタッフが

「あたしにも書いて」のリクエストがあり・・・

まあるい感じの雰囲気を表現しています。

表札の場合、漢字2文字で表現しなければならないので

以外に大変です。

IMG_1616_320.jpg

話は変わりまして、J-Woodスタッフは、住宅建築を通して

お客様のお住まいをご提案しています。建物でお客様のしたい事を

具現化する重要な仕事です。

最近、ホームページのお客様の声の取材を2件してきましたので

ご紹介いたします。

1件目は、向中野のY様邸です。

白い塗り壁は、定番の表現方法ですが、今回初めて、白いブリックを

玄関ポーチの壁に誂えました。ぱっと見は、ただ白いだけの外観ですが

素材感の違いだけで表情を変えて、すこし落ち着きのある表現ではないでしょうか。

Y様も取材させていただき、とても満足そうな表情で安心いたしました。


IMG_1181_320.jpg

もう1件は、西見前のM様邸です。

格子戸をカラカラと開けて、虫子窓の光が差し込む石畳を抜けて

蔵戸の玄関へとつながるお住まいです。直線のスッキリとした

一文字瓦、そして真っ白な塗り壁、室内は槇ストーブと本格的な

四畳半の和室小上がり。蔵を意識したデザインにM様もご満悦な

様子でした。伝統的な古いデザインは、和洋を問わずJ-Woodの

共通のテーマです。

取材の方も、やんややんやの大盛り上がりで、ありがとうございました。


IMG_0628_320.jpg

2件とも、お客様のお住まいを通して素敵な表現を現実にさせて

いただき、心より感謝申し上げます。
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。