スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

火入れ式

暑かった夏も終わり、一気に気温が下がりようやく秋らしくな
ってきましたね
朝や夜などは肌寒かったりと、暖房が活躍するシーズンも、
もうすぐです
先日、すでにお引渡しさせて頂いたお客様宅で薪ストーブの
火入れ式を行ってきました

image3_20120927171911.jpeg

薪ストーブをお使いの方はお分かりかと思いますが、薪ストーブは
薪の準備等で春から少しずつ冬の為に準備をされます
H様も完成する前からご実家などに休日は戻り準備をされていた
そうです確かに、時間をかけた分、薪ストーブに火を入れるのが
楽しみになりますよね

いよいよ、火を初めてつけて頂いたんですが、実は初めての方は
薪に火を移すのが難しいんです慣れれば簡単なんですが!!
H様は初めてに思えないくらい上手く、少しずつ炎が薪に燃え移り、
大きな炎になっていきましたこれにはスタッフもビックリ!!

image4_20120927171920.jpeg

薪ストーブ屋さん曰く、薪ストーブは焦って一気にガンガン燃やし
温度を上げるのでは無く2時間掛けて少しずつ使う物!!
上手くできれば内部の不完全燃焼したガスが反応し上部でオーロラ
のような揺らめくきれいな炎ができるそうです

私も以前に成功した事があるのですが、『今日は上手くできたな』と
これがめちゃめちゃ嬉しいんです

薪ストーブは気圧に関係する、気象や地域等にも左右されますし、
上手く使えば薪の消費量も抑えられるので、使って覚えてH様だけの
使い方ができる事でしょう

薪ストーブの火入れ式も良かったのですが、実はもう一つ良い事が
それは、火入れ式の前の事です!!薪ストーブの周りのレンガの上に
可愛らしい飾りが
なんと、H様が自宅のミニチュアを造っていたのですしかも2つ

image_20120927171855.jpeg

奥様にお話を聞くと、旦那様が1つ私にあげようかとお話されていたようで、
何とも嬉しい気持ちになりました
一緒に打ち合わせさせて頂いた時の事などを思い出しました
H様、私の宝物でしっかりとデスクに飾らせて頂いております!!
本当にありがとうございました

以上、ヒデアキでした
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。