スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸福な人生

現場進捗レポート






【紫波 W様邸】



w



金物の取り付けが終わり、中と外部の下地工事が順調に進んでいます。
先日JIOの躯体検査を受け合格をいただきましたので、電気配線を行い、断熱吹き付け工事に入ります。






【石鳥谷 O様邸】



o



断熱の吹き付けが終わり、外部ではウッドデッキを作り終えました。
また、外壁張り工事もスタートして、着々と外観が出来上がっていきます。

中のほうではユニットバスが組み立てられ、階段等内部造作工事に入っていきます。






【盛岡 F様邸】



f



盛岡の浅岸でF様邸の工事がスタートしました。
基礎工事が段取りよく進み、現在打設したコンクリートの養生中です。

時にこちらのFさん、着工する数日前に気付いたのですが、私と保育園~中学校までの同級生でした。

こんなところで縁があるとは・・・。 昔話に花を咲かせながらやっていきましょう







【北上 H様邸】



h



北上のH様邸も基礎工事が始まりました!
こちらも手際よく工事が進み、転圧~配筋~打設と滞りなく進んでいきました。
これから水道配管の埋設工事をして、少しの間養生期間をとって時間をおいた後、大工工事に入ります。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

今週、ニュースで何度も話題にあがっていたブータン国王夫妻のご訪問。

ブータンという国についてもちょくちょく解説があり、面白い国策が話題になっています。


国民総幸福量


日本を含め、先進国がGDP,GNP(国民総生産)→GNI(国民総所得)を経済規模の指標に置くことに対し、先代ブータン国王が提唱したのが国民総幸福量という概念でした。

物質的な豊かさよりも精神的な豊かさを

この国策が国民に受け入れられ、現在ブータン国民の96%以上が現在『幸福』だと答えているそうです。


………と、ここまでは最近のニュースでもよく取り上げられていますが、数ヶ月前にやっていた番組ではもうちょっと踏み込んだところまで特集していました。

というのも、1999年にTV番組の放映開始、そしてインターネットの利用が許可されて以来、とくにネットを通しての文化流入の速度が著しく、若い世代の価値観の近代化(多様化)が促進されているという事でした。

『幸福』という目に見えない価値に向かって国民が一丸となって歩んでいる姿はすばらしいものがあります。
その現在の状況が覆るのはこのままでは時間の問題かもしれないという危惧をブータン国民は感じているようです。

インドや中国という経済成長真っ只中の二国に挟まれ、このグローバル化社会の中 近代化は避けられないと思いますが、どうか心の病を抱える先進国の姿を反面教師に、世界一幸福な国を目指して独自の道を歩んでほしいと願いますね。

ひるがえり、明治以降近代化の波を受け、第二次大戦の敗戦以降はさらに欧米化の加速度を増した日本ですが、近年の精神的な貧しさは目に余りますね。
でも、そういえば最近市場に新しく出てくる商品(価値観)には、時代をさかのぼった物が増えてきたように思います。
日本人らしさの見直し見直しと何年も前から叫ばれていますが、3月の震災以降はみんな切実に考え始めたのかも。

「3月11日以降、日本っていう国がガラッと変わると思ってたのになぁ」

と、政治ニュースを見ながら妻と二人同じことしゃべってる たやま家 でした。(・∀・)
コメント
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。