スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

古いものと暮らす

お久しぶりです。

秋田店コーディネーターの高橋です。


先日、秋田市下浜のF様邸のお引き渡しをさせていただきました。

秋田初の大屋根で、バイクガレージのあるお家。

ガレージの扉に使用したのは、100年以上経過したアメリカの建物の解体材。

写真 (6)

このハンドルも100年前のイギリスで使用されていたものでした。



100年前は両者ともそれぞれ別々の国で新品として使われていたものが、

100年たった今、違う国の別の持ち主のものとなり新たなドラマをスタートさせました。

古いものなのに、持ち手が変わるとその人にとっては新しいものとなる。

アンティークってそういう意味で考えるとすばらしいですよね。




余った材料で旦那様が制作したポスト。

写真 (3)

半日がかりで夢中で作られたそうです。

扉とお揃いのポスト。

古いものに囲まれた暮らし。

何十年か後のF様のお家の姿が楽しみです。


スポンサーサイト

餅まき開催!

最近天気が悪い日が続いておりますが皆様いかがお過ごしでしょうか
季節の中で秋が一番大好きな秋田店プランナー安孫子です

先週末に開催した内覧会にお越し頂いた皆様、誠にありがとうございました。
おかげさまで2日間で40組近くの方々にお越し頂き大盛況で終えることができました
また内覧会開催を快く受けてくださったK様にもこの場をお借りして深く御礼申し上げます

内覧会で私が最近感じるのは初めて見に来られる方やいつも見に来て頂いている方のほかに
お引渡しが終わったOBの皆様もわざわざ足を運んで下さることなんですこれほどありがたいお話しはありません。
お住まいの近況報告や打ち合わせをしていた頃のお話しを聞けたりするのは我々スタッフもとても嬉しいことです

ジェイウッドの家では同じ家が建つことがありません。たとえ同じ間取りでも無垢材の木目や味、表情が違いますしコーディネーターとの打ち合わせで決める照明や建具の色などによって全く違ったお家になります。
この打ち合わせこそが家づくりの最高の楽しみでもありとても大変な事でもありますが完成したときの喜びや住んでからの愛着が大きくなっていくんではないかと私は思います
今後も内覧会を随時開催予定ですので皆様楽しみにお待ちくださいね

さて内覧会ではないのですが10月12日(月)の15:00~現在大仙市四ツ屋で建築中の現場にて『餅まき』を開催することになりました近隣の皆様のご協力もありまして無事に上棟し順調に工事も進んでおります。昔は当たり前に行っていた餅まきも最近見ることが少なくなりました興味のある方はぜひご連絡頂ければと思います。
当日はお菓子も一緒に撒く予定ですのでお子様もご一緒に遊びにいらしてくださいね

DSCF7710.jpg 
大仙市第一号のM様邸

DSCF8094.jpg

観はチューダーの塗り壁になります
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。