スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金運アップ♪ ♪ ♪

2012年も残すところ、4日ですね



来年は蛇年


初詣でいつも、いくところがあるんです…




金運アップにはかかせない
 



仙台郊外の岩沼にあります、

『金蛇水神社』

特に来年は蛇年 ご縁年なので

ご利益倍増??です!


金蛇水~1

お参りにいくと皆さん

この蛇さんの頭をなでなでしたり

財布でなでたり


ちょっと見てるとおもしろい


2013年は蛇型の木彫りのお守りを財布につけて


ご利益倍増計画を実行しようとたくらんでいるところです




でも、財布の中のお金は使うこと…

巡り巡って戻ってくるから…


使わないことは人間関係運の低下

良い思いで使わないと戻ってこないそうです。


そして、使わないお金なら下ろさないのが鉄則。


貯めたかったら、金庫や常に財布を保管する場所にこだわる

方が良いそうです。



1月からは北上支店 勤務になる

瀬川でした!!


ではまた来年良いお年を
スポンサーサイト

☆よろしくお願いします☆


12月1日に入社しました、桜田です

日本酒と甘いものが好きな30歳です


インテリアコーディネーターとして、只今研修中ですが、

お客様と一緒に、笑顔が見える素敵な家づくりをしていきたいと

思っています


どうぞよろしくお願いします



不思議な喫茶店でした♪

こんにちは
秋田事務所の田口です


先日、東京へ行った際に入った喫茶店がとてもイイ雰囲気でしたので紹介します。

1_20121227180236.jpg 7_20121227182307.jpg

駅の近くですがあまり目に付かない場所にあります
古い一軒家を改装しているそうで1階はキッチンですが、2階から4階までそれぞれテーマがある階になっています


【2階】
インダス・・・なんとかというテーマの空間で鉄骨むき出しの天井に窓も多くとても明るい感じです

2_20121227180729.jpg

【3階】
テーマがゴシックで、黒がメインの落ち着いた雰囲気
コンクリート壁の断片や使い込まれた家具が置いてあり見た目よりも清潔感があって
とても居心地がよかったです

3_20121227180838.jpg 6_20121227181019.jpg

【4階】
他の階とは一転、和、南仏、ポップを混ぜているそうです。時間が分からなくなるくらいゆっくりと不思議ですごく落ち着いた空間でした

4_20121227181143.jpg 5_20121227181336.jpg

すべての席がそれぞれ違うデザインの物なのでまた行く機会があれば前回と違った雰囲気を楽しんできたいと思います


以上、秋田から田口でした
また来年

現場レポート

道路で滑って体勢が悪く脚を捻挫して早二週間、未だに治っていなく脚をひきずっている工務の阿部です転ぶ際は思い切り転びましょう。
では現場レポートします

矢巾 N様邸
完成見学会をさせて頂きましてありがとうございました。先日引渡しを行いました。
お施主様に喜んでいただけて私も本当に嬉しかったですこれからも末長いお付き合い宜しくお願いします。
現場写真 074

北上 T様邸
内部大工工事は年内で完了予定となっています。年明けよりクロス工事となります。
外部はコーキング工事が完了しまして年明けより外部ブリックタイル工事となっています。
8_20121225174156.jpg
9_20121225174200.jpg

仙北 o様邸
先日壁ウレタン工事が完了しました。外部は外壁下地工事中です。

現場写真 062
1_20121225174707.jpg

胆沢 I様邸
昨日土台敷き行いまして今日25日より建て方となっています。
年内にサッシ、タイベックまでの工事予定となっています。
現場写真 073

紫波 I様邸
現在基礎工事中です。来月10日より土台敷きの予定です。
現場写真 067

松園 k様邸
現在基礎工事中です。1月下旬より土台敷き予定です。
現場写真 051

ちょっとお店紹介をさせて頂きます。
高校時代の親友が美容室を岩手大学の近くで去年より営業しています。
夫婦でやっているのでこじんまりしていますがフロアやドア等を木で統一していましてとても安らぐ落ち着いた雰囲気となっていますので気になった方は宜しくお願いします。
hairmake HIKE
盛岡市上田2丁目6-13-1F
TEL019-681-7488

現場写真 057
現場写真 058

クリスマス☆

こんばんは やえがしです

もうすぐクリスマスですね 



クリスマスらしいもの・・・ありました        


 a_20121221170532.jpg

これ なんだか分かりますでしょうか

そう トナカイです 一応。。
コーディネーターO氏が作成致しました なにやら目を失敗した とのことで
眼帯つけてみました

みなさんクリスマスはいかがお過ごしでしょうか
私 少々胃腸の調子を崩しておりますので 年末年始にむけ万全を期したいと思います
皆さんも体調管理には気をつけましょう
そして良いお正月迎えましょう~

あっという間・・・

こんばんわ


ヒロシです・・・


今年も残りわずか・・・   

私にとっても今年は色々な事があり本当にあっという間でした。




色々な事がありとお話致しましたが、まったく何も無かったのがコイツです・・・



ブログ2




ブログ



今年は一度も跨る事もなく今朝車検へと旅立ちました・・・


来年こそは仕事も遊びも楽しみたいと思うおじさんでした・・・



はたして趣味か実用か・・・(-ω-)

現場進捗レポート





【矢巾 O様邸】




O



順調に大工工事が進んでいき、今週からは仕上げ工程に入り始めました。
中ではクロス屋さんが、外では左官屋さんがそれぞれ仕上げに入ります。
塗り壁の材料は冬用の物を使いますが、念の為に天気の様子をうかがいながら進めていきます。





【盛岡 O様邸】



O




無事に上棟し、各部下地工事を経て、先日断熱が吹き上がりました。
現在フロアが敷き終わって、これから各部造作工事へと進んでいきます。
造作部分のディテールの現場打ち合わせをしていただきましたので、これから丁寧に作りこんでいきます。




【玉山 O様邸】



T



現場担当が野頭→田山になりましたのでこの場を借りてご挨拶致します。 これからよろしくお願いします。

こちらも先日無事に上棟し、現在断熱前の各部下地工事が進んでいます。
外部の方もサッシが付き、屋根も葺き上がりましたのであとは断熱を吹くのを待つのみです。




【滝沢 O様邸】



O



基礎工事が始まり、配筋の検査も無事OK。
打設も終わり、現在養生中となります。

大工さんの都合を見ながら建方の日程を立てていきます。




【滝沢 I様邸】



I



こちらのI様邸も現場担当が野頭→田山になりましたのでこの場を借りてご挨拶致します。 これからよろしくお願いします。

現在基礎工事中で、無事にコンクリートの打設・養生まで進んでおり、このあとは水道配管工事が入ります。
年明けに大工工事がスタートします。


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

高校生時代、部活が登山部だった私。
むさい山男たちの山での食事を支えるコンロは、部の備品だった圧力式灯油ストーブでした。
当時から主流になりつつあったガスストーブが大勢となった今となっては、灯油式のそれはすでに過去の遺物。

しかしそれでも、真鍮のボディと単純で故障の少ないギミックを持ち合わせた灯油ストーブは、一部の趣味人にとってのコレクションアイテムとして現存し続けているのです。

私はといえば、山ではガスストーブとガソリンストーブとそれぞれ使い分けていたのですが、やはり高校時代に使い慣れた あいつ を忘れることができず…


買っちゃった!(゚∀゚)


OPT (1)

左上:たまたま見つけたこのブツ、なんと1950年台の製品でした。
右上:簡易な組み立て式です。
左下:磨けばいつでも蘇る、光り輝くブラスボディ。MADE IN SWEDEN.
右下:完成形。Optimus No.00

この圧力式灯油バーナーはスウェーデン生まれ。
プリムス社(日本ではイワタニプリムスですね)によって開発、1892年(日本では明治25年)に特許が取られ、その後各社によってコピー品が作られつつ世界に広まりました。

日本でも今でも新品で作られ、マナスルという名前で売られています。
その間、全く材質と構造の変化もなく、100年以上同じ仕組みのまま製造されているからビックリです。
過去には日本人登山家によるエベレスト遠征にも活躍した、アルピニスト御用達の信頼のおけるストーブなのです。


さて…では着火してみましょう。。。


灯油式にしろガソリン式にしろ、液体燃料を使うキャンプ用ストーブには”予熱”という作業(儀式)が必須です。
OPT (4)
固形アルコール燃料に火を灯し、しばらくバーナー部を熱します。
なぜなら、灯油を気化させてから着火するためです。


OPT (2)
しばらく熱したら、手前のポンプレバーでポンピング。
圧力のかかったタンクから灯油が巡ってきてバーナー部で気化。
白煙が上がったら火を点けます。


OPT (3)
ポンピングの回数(=タンク内の圧力)によって、とろ火~強火まで火力調整は自由自在です。
左側のつまみが圧力弁で、ここでタンク内の圧力を調整。


OPT (5)
がんがんにポンピングするとたくましい燃焼音を出しながら燃え盛ってくれます。
見ての通り、炎が青いのは完全燃焼の証拠。


シンプルな構造、手入れと簡単な修理、錆びないでいつまでも使い続けられるタフな素材、すべてが機能性を求めた結果生まれたこのカタチ、どうして100年以上経った今でもこうも人を引きつけてやまないのでしょう。

モノづくりの究極がこのバーナーには垣間見えます。


・・・いやぁ、オタクっぽい内容でごめんなさい。(´Д`υ)))


今年の冬山はこいつを持ってテント泊を予定している たやま でした。(・∀・)ウキウキ

謎の店

のがしら(野頭)です
前回のブログは「冬の足音」というタイトルでしたが、先日はちーと早いドカ雪と寒波で道路はテロテロで市内は朝夕大渋滞、雪かき1日2回と既に冬全開モードです。


さて、この度当社では12/1よりアフターメンテナンスの体制を一新いたしました。
J-woodの住宅にお住まいのお客様には既にお葉書でご案内が届いていると思います。

具体的には
J-woodの住宅にお住まいのお客様に、安心してお暮らしいただくために、オーナー様専用のアフターメンテナンス窓口をご用意いたしました(当社HP(ホームページ)に専用窓口があります)
こちらは24時間365日対応となっております。

水道の調子がおかしいといった建物異常のご連絡や鍵を失くしてお家に入れないなどお住まいに関わる様々なトラブルなどにフリーダイヤル、メールなどで迅速に対応いたします。


そして、私、野頭が定期点検などアフターメンテナンス全体の担当となりましたのでどうぞよろしく願いいたします。


ということで、何かとご訪問する機会があると思いますので

恥ずかしながら改めて自己紹介をいたします。

資格は住宅メンテナンス診断士、1級建築士、1級施工管理技士などとりあえずもっております。

趣味はソフトテニス(の小学生への指導)・・・指導のみので本人は動かないのでテニスの体型ではありません。

年齢はJ-wood最高齢・・・一応40代です(番外編に画像があります)。

お客様のためなら床下の奥の奥まで潜らせていただきます・・・今のままの体型ではかなり厳しいか。

ということでどうぞよろしくお願いいたします。


さて番外編です。謎のタイトルですが
先日の夜のことです。

まずはこんな光景(こっ、これはプレミアム焼酎群) 
IMGP6513.jpg

魔王を持つ男が自分です。
IMGP6510.jpg

それがぁ・・・・どれを飲んでも何杯飲んでも驚きの3000円
(その他、30年もののスコッチ、十四代など)
森伊蔵も初体験し久々にテロテロでした。

ちなみ、お酒は弱いのですが飲み会は好きです。

ではまた




手作り

 こんにちは 早坂です

今回のタイトルを手作りということにしたのですが

先日のお休みの日出来事です。

娘に、「今日のご飯は何がいい?」と聞いたところ
「餃子
と勢いよく答えたのですが・・・

娘は、あまり餃子が好きではないんです。

あれ???
と思いながら、「いいよっ」と返事をし、買い物に行くと餃子の皮から買おうとするんです。

娘は、餃子が食べたいのではなく、作りたかったようで
張り切って買い物をし、家に帰るとすぐ小さなエプロンをして準備万端

私が餃子のタネまで作り、その後は待ってましたと言わんばかりに、
「ママあとは私がやるから」と作り出しました

小さなエプロンをした小さな5歳のママは、顔も手もテーブルも粉だらけ、ひき肉もまき散らしながら一生懸命作っていました(笑)

DSC_0352.jpg


DSC_0353.jpg

なかなか上手に作れたと思いませんか!?

その日の夕飯は、世界一美味しい餃子を、1つも残さず一緒に食べました

夕飯時もその後も、「私が作ったから、美味しいの?」と100回くらい聞かれてますけど(笑)

LINE

こんにちわ~最近LINEを始めたヒデアキです

5c0dea42361de4ff91142a8049a9a56b.png

そもそもSNS(ソーシャルネットワーク)って何??と
完全に疎い私が友人のススメもあり、使い方が分からないまま
やってみたわけですが、やってみて分かったのですが我々J-wood
スタッフや日頃お世話になっているお客様や、業者さん等色々な
方がやっていらっしゃるみたいですね

そんな中登録してすぐの話だったのですが、花巻市のF様からのメール
少しやり取りをさせて頂き、近況のお話をし、近々
打ち合わせをお願いしたいとのメールがありがとうございます

また、色々見ていくと今年お引渡しさせて頂いた花巻のO様の掲示写真
を発見私達が設置させて頂いた薪ストーブの写真や、
ご自分で作ったという薪小屋の写真が薪ストーブが活躍
するシーズンですから薪ストーブで毎日が楽しいのではと思います

もし、LIMEで私が見つかりましたらば一言書き込みお願いします

げんばれぽ~と!!

つるき(菅原orツルツル?)です

昨日の地震でビックリ、今日の雪でビックリ
雪で嬉しがるのはうちのワンちゃん{マロン(女の子)}だけです

それではいつものごとく現場レポートはじめま~す



花巻市;O様邸新築工事

o1_20121208153009.jpg   o2_20121208153010.jpg

o3_20121208153011.jpg   o4_20121208153012.jpg

前回のいとうぶちょうブログにも出ておりましたが、昨日お引渡し致しました
すてきなストーリーを重ねていき、O様のお家を彩って頂ければと思います
お引越し頑張ってくださいくれぐれも風邪などにはお気をつけて
O様これからもよろしくお願い致します



花巻市;S様邸新築工事

h1_20121208153129.jpg   h2_20121208153130.jpg

h3_20121208153131.jpg   h4_20121208153132.jpg

仕上工事も終了し、クリーニングまで完了しました
これより薪ストーブなど設置、浄化槽工事、外部給排水工事を経て完成となります
足場が外れ、外観が現れた際は担当して頂いた大工のSさんも思わず…。「かっこいい~」と
わたしも「Sさんが造ったんじゃないですかぁ~」なんて、なんかほのぼの?
たぶん、わたし同様、大工のSさんもしばらく外観を見ていたことでしょう



花巻市;S様邸新築工事

s1_20121208153242.jpg   s2_20121208153243.jpg

s3_20121208153244.jpg   s4_20121208153244.jpg

s5_20121208153245.jpg   s6_20121208153305.jpg

仕上工事がほぼ終了し、現在器具付け等の工事を行っております
そんな仕上工事中に塗壁体験を行いましたぁ
左官職人のS部長に教えて頂きながら真剣に塗壁を仕上げているS君
思い出の壁が出来上がりました
もうひとつの壁は新しいご家族にお会いする日まで



花巻市;K様邸新築工事

k1_20121208153332.jpg   k2_20121208153332.jpg

k3_20121208153333.jpg   k4_20121208153334.jpg

k5.jpg   k6.jpg

現在、大工工事真っ最中となっております
自然の中にあるK様邸は写真の通り良い雰囲気が出てまいりました
薪ストーブも設置されるので煙突からけむりなんて出てたら…
完成がたのしみなお家です



花巻市;S様邸新築工事

hs1_20121208153443.jpg   hs2_20121208153444.jpg

hs3_20121208153446.jpg   hs4_20121208153447.jpg

断熱材も吹き付けられ、現在大工工事真っ最中です
外壁工事も終了し、来週からいよいよ外部の木材取付となります
内部もこだわりの古材や、カウンターが
大工さんとあーでもない、こーでもない、こーなら良いんでない?なんて相談しながら進めておりました



花巻市;I様邸新築工事

i1_20121208153507.jpg   i2_20121208153508.jpg

i3_20121208153509.jpg   i4_20121208153510.jpg

i5_20121208153511.jpg   i6_20121208153525.jpg

いよいよ建方工事もはじまり、無事上棟致しました
JIOさんによる躯体検査も合格、断熱もびっしりと吹付致しました
これより造作工事など、だんだんに生活の様子が現れてまいります



盛岡市;O様邸新築工事

no1.jpg   no2.jpg

久しぶりの盛岡地域、戻ってまいりました
それはさて置き、いよいよ基礎工事が着工致しました
天候を見ながら進めてまいりますのでよろしくお願い致します

O様には地鎮祭の際お会いできませんでしたが、わたくし菅原が担当させて頂くこととなりました。
この場をかりてご挨拶させて頂きます、よろしくお願い申し上げます。
また後日ご挨拶させて頂ければと思います



それではまた次回ブログにてお会いしましょう

根差す!!!

こんばんは伊藤です。

今夜は、大きな地震がありましたが、皆様大丈夫だったでしょうか?
私は地震の時に何をしていたかといいますと、ストーブ用の防火手袋を
着用して、北上展示場のシンボルの薪ストーブを抑えていました。倒れ
ることはないと思いましたが、とにかく無我夢中でした。隣では工務
担当のツルツルが、消火器を片手に最悪のケースを想定してスタンバイ
しました。まずは何事もなく無事で何よりです。沿岸の方々は、気が
気じゃなかったと、察します。

工務のツルツルは、先ほど花巻市のO様邸のお引渡しがありましたので
それを終えての、少しの休息中の地震でした。O様とは、完成まで色々と
ご心配をかけてしまいましたが、お二人のお人柄に助けられて、最後は
固い握手を交わしていただき、今後の更なるお付き合いを約束いたしました。
大変ありがとうございました。
記念のお写真をパチリ。


O様邸引き渡し_260


10月に北上に引っ越しをしてから、県南エリアのお客様と共に
頑張って行こうーーーーという意味も含めながら、ちょっと
ご紹介したいお店がこちらです。
餃子のおみせ「夜来香」イエ ライ シャン
昭和臭のする素敵な店内、メニューは餃子のみ。極めてますよね。
地元の人じゃなきゃ入れない雰囲気が、たまりません。

IMG_1493_260.jpg

もちろん、きりっと冷えたビールと、餃子に関しては注文の
仕方がまずわかりませんでした。そこは花巻の地元っこが
4人前でいいよねって、通振って言われてもしょうがありません。

IMG_1491_260.jpg

とても小振りで、パクパクと大変美味しゅうございました。
所変われば、食や文化が変わります。岩手の広い土地柄だけに
まだまだいっぱい味わいたいと思いました。
ご商談の際は、「北上のあの店行った?金ヶ崎にこんな店あるよ。」
と、いった情報は大歓迎です。

あれっ?タイトル何でしたか?
根差す?まっ・・・・これぐらいで。

旧奈良家

こんにちわm(__)m秋田事務所の小野です。

前回のブログでもっと凄いと豪語した旧奈良家を今回はご紹介します。

DSC_0080_20121207120927.jpg
正面からの1枚。写真では大きさが伝わり辛いのが残念。デカくて高いです。タバコの箱でも置いとけば良かった・・・。

DSC_0079.jpg
側面からの1枚。築後300年経ってもいい状態を保っています。

DSC_0078.jpg
裏からの1枚。背の高い松との相性もいい!

DSC_0066.jpg
一歩中に入ると広大な土間が広がっています。ココではきっと暑い時期の農作業の休憩でお茶を飲んだり、蒸し暑い夜の晩御飯をここで食べていたのでしょう。

DSC_0071_20121207120818.jpg
この土間の中央には六角形のぶっとい大黒柱が建てられています。右のがそうです。上部奥がロフトのようです。300年前にもロフトってあったんですねぇ。

DSC_0063.jpg
住宅部分は高床式になっています。

DSC_0068.jpg
居間は梁表しです。J-woodのようですw

DSC_0070_20121207120817.jpg
納戸です。縁無し畳です。オシャレですw

DSC_0073.jpg
別棟の倉庫です。説明書きには味噌蔵と書かれています。味噌しか入れてないの??てぐらいデカいですw

DSC_0074_20121207120900.jpg
米蔵です。蔵と言えばコレ!という感じの蔵です。

DSC_0077.jpg
旧住宅です。時代の移り変わりと共に住む家も変わっていくんですねぇ。

DSC_0075.jpg
奈良家には直接的な関係があるかどうかは分かりませんが、秋田・山形に明治天皇がいらしゃった時にお使いになった御休み処です。明治天皇が秋田にいらしたときもあったんだなぁと感慨ひとしおです。

DSC_0076_20121207120902.jpg
奈良家の庭ですが、まぁ広い!ドデした!


本当はもっと色々あるんですがザッと紹介しました。正に豪農。写真ではその豪華さを伝えきれません。機会があれば是非一度見てみてください。圧倒されます。

因みにこの辺りの奈良さんという方々は、大体この旧奈良家の子孫です。

以上秋田から小野がお送りしましたm(__)m

映画

こんにちわ!ひろえです

突然ですが皆さん、映画は好きですか?
私は好きです。大好きです

最近の映画館ではあの有名なアニメが公開されましたよね!
ヱヴァンゲリオン新劇場版Q
ジェイウッドでもファンは多いみたいですよ
もちろん私も大好きで、ちゃっかり初日に行ってきました

あまり熱く語るとひかれてしまいそうなので、やめておきますが・・・
語りたい方がいましたら、ぜひ!話しかけてください


寒くなってきてお家に引きこもりがちですが、たまには映画館まで行くのも良いですよね!
DVDを借りてきてお家で見るのも大好きなのでオススメ映画を教えてください
ジャンルは問いませんが、アニメと洋画が大好きです



そして最後に!
私の母校のシンクロが一関市の広報に掲載されたらしいです
今年集まったOB
P1020712_320.jpg
現部員
P1020723_320.jpg
来年は10周年で盛大に何かをやる予定なので、ぜひ足を運んでみてください

ストーリー

こんばんは


プランナーのサトウです



気付けば季節はもう真冬


町を歩けばクリスマスソングが流れており、不思議とイルミネーションが目と心に沁みる…そんな季節になってまいりました




私にとっても今回が年内最後のブログとなってしまいましたが、最後だからこそ張り切ってまいります





本日は、私の学生時代のお話から…




高校卒業後、都会の甘い蜜に誘われ、約8年間東京に住まわせていただいた私

その間様々な方に出会い、実にたくさんのお酒を呑みました



時間は売るほどありましたが、お金は無かったものですから

外で飲むことはあまりなく、毎夜毎夜友人たちと安酒片手にいわゆる「宅呑み」をしておりました



大学との距離約100m  寝床とテーブルの距離約0.5m という ある意味理想的な環境だった為、会場はいつも私のアパートで、大家さんや周囲の方々に御迷惑をおかけすることもしばしば



まぁ若かりし頃の良き思い出でございます





さて、大学というのは実に面白いもので、学内には、北はフィンランド、南はパプアニューギニアと世界各地から上京(?)してきた若者が溢れかえっておりました

そんなわけで必然的に、我が家( 仲間内では 『民宿 佐藤』 と呼ばれておりました )にも多種多様な人間が出入りしておりました

そんな呑みの場の話題というのは実にくだらないものが多く、とても人様にお話しできる内容ではございませんでしたが、私にはお気に入りの話題がありました

それが、個々の出身地による、いわゆる「地元ネタ」でした



当時こんなことがありました

大学の講義中、隣の席の友人がうたた寝をしていると、教授がそばにやってきて

教授:肩を「トンットンッ」

友人:「う~ん…は、はい!?」

教授:「立ちなさい」

友人:「やぁぁぁっ~!!」

一同:「…!???」



福岡県出身の方すみません

きっと今頃、酸欠になるほど爆笑していらっしゃることでしょう



その日の夜、お酒を呑みながら、その友人に「今日の 『やぁ!』って何?」と聞いてみると

「福岡の小・中学校では起立・着席の時『やぁ!』って言うんだよ」

とのこと

非常に印象深い出来事でした

(※ちなみにそれ以来、彼は皆から「やあ」と呼ばれるようになりました)





また、こんなこともありました

とある深夜、友人が来日間もない酔っぱらいの留学生を我が家につれてきました

聞けば彼はヒースという名のイギリス人とのこと

ちょうどお酒がなくなったタイミングでしたので、皆で買い出しにいくことになったのはいいのですが、玄関ドアを開けるとあいにくのゲリラ豪雨

ため息交じりにビニール傘を広げ、外に出ようとしたその時、事件は起こりました

一同:「カチッ、バッ!」(傘を広げる音)

ヒース:「Hu Hu Hu~♪」(鼻歌) ※外はどしゃ降りです

一同:「傘さしたほうがいいよ」「濡れちゃうよ~」

ヒース:「Ha Ha Ha~ !!」 ※外は激しくどしゃ降りです

私:「おいっ!風邪ひくって!」

ヒース:「WAO!!」 ※どしゃ降りの中スキップしています

一同:「!????」


え~、後々ヒースに聞いたところによると、イギリス人の多くは

「傘をさすこと=かっこ悪いこと」

と思っているのだそうです

また、イギリスの気候というのは「1日の中に四季がある」と言われるほど変わりやすく、濃霧も日常茶飯事のため、傘をさしても濡れてしまうのだそうです

そのため、地方差はあれども、イギリスでは普段傘を使う人は少ないのだそうです

こちらも非常に印象深い出来事でした

※ちなみに翌日、案の定ヒースは風邪をひきました






まぁ、これらはちょっと極端な例ですが、今回のブログでお話したかったのは

「異なる文化圏の習慣や伝統って興味深い

ということです



私がJ-woodに入社してから約半年


プランナーとして、皆様にプロヴァンスやチューダー、アメリカンといったデザインをご提案させていただいているわけですが、そのデザインのルーツや文化について、私にはまだまだ知らないことがたくさんあります




アール開口の起源と角度の秘密


図1




チューダーデザインの住宅にオーバーハングが多くみられる理由


図2




等々、興味をもって調べてみると、それらにはワクワクするようなストーリーがたくさん隠されています



本はもちろん、実際に行って・見て・触れることで、たくさんのワクワクを感じたい

そしてそのワクワクをお客様やスタッフと共有したい


最近、よくそんなことをかんがえております




さぁ、今年も残すところあとわずか


ラストスパート頑張ります



以上、本日のブログはサトウがおおくりいたしました


それでは皆様良いお年を



事件です。

工務のアビコです。
セレブ風です。
2010081523230001.jpg
雑種ですが、何か?

先日、工務部の菅原氏(27?)がフランキーコーラなるものを
購入いたしました。
PC050375.jpg

これは、きっとビームが出るようになると思い、私と世の中のチビッ子の夢である
ビーム発射のため、菅原氏(27?)の血と汗と鼻水の結晶であるお給料から自腹を切り
購入していただき、飲んでもらいました!

と、ところが・・・
ビーム発射は失敗でした。。。
誠に遺憾です。
だって、ビーム出るって思いますよね?

そして、ある日のお昼ご飯は、某元祖メイドレストランに行きました。
そして・・・
PB300338.jpg
左が普通のカツカレーで、右がメガカツカレーです。
当然デザートは、
PB300339.jpg
ソフトクリームです。

食べすぎには注意しようと思うのはそのときだけで、
ジェイウッド入社以来、基本ガッツリ系の昼食ばかりです。。。
でも、私は外から帰ったら、欠かさず手洗いをしています。

ちいさなプレゼント

現在打ち合わせ中の、T様の5歳の娘さんから、打ち合わせの度に

かわいいプレゼントをいただいています。

少し照れながら、差し出してくれる姿はかわいくてしょうがありません。

お手紙には私への質問がいっぱい!


ko+263_convert_20121201110533.jpg

娘さんは若干5才にしてマフラーも編んでしまう器用な女の子。

打ち合わせ中、私の隣にちょこんと座り、編み物をしている姿はとても頼もしくて、

編み物好きの私は、勝手にライバル視です(笑)

手作り好きのT様の奥様からは、ペイントやお庭の計画、雑貨のお話など暮らしを楽しむ

アイデアをいつもいただいております。

次回の打ち合わせも楽しみにしておりますよ。

Sちゃん、手紙のお返事も書くから待っててね‐!

お手紙の他に、私も手作りのプレゼントを何か・・・と計画している大村でした。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。