スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あがりこ大王

絶好のトレッキング日和

かねてから行こうと思っていた

鳥海山の麓、

獅子ヶ鼻湿原へ

大自然を満喫しに

いってまいりました!!



獅子ヶ花湿原看板



獅子ヶ鼻map

鳥海山より流れる湧き水の宝庫

清流の川底には

天然記念物の「鳥海マリモ」が自生していて

目をこらして覗き込んでみましたが…

絡み合って球体になっているそうです。



出壺(熊の水飲み場)

SN3T0157.jpg






遊歩道周辺は奇形ブナの群生地で

不思議な形をした樹がたくさんありました

SN3T0172.jpg


こちらはろうそく台ににているので
燭台と呼んでいるそうです

どれも大王様と
見間違うような巨木ばかりで



そしてソロソロお目当ての
森の巨人達百選にも選ばれている

「あがりこ大王」のところへ到着うさぎヤッター

森の巨人達百選看板



あがりこ大王 ブナ


しばし樹齢300年の大王様の周りで癒されて
リフレッシュ

帰りは日本海の夕日をうっとり見ながら

ウッディ休日を過ごしたせがわでしたうさぎモグモグ















スポンサーサイト

祝上棟

こんにちは。アベです。

先週23日(土)に花巻Y様邸上棟式を行いました

天候にも恵まれ暑すぎず気持ちのいい天候でした

上棟式では工事の無事完了とご家族の幸せをみんなで祈祷しました

その後施主様とお兄ちゃん、大工さんに足場に登って四隅餅を投げていただきました。

餅まき及びお菓子まきではご家族の友人、近所の方々に沢山きて頂きまして袋沢山に持ち帰って頂きました。


現場写真 037
現場写真 038
現場写真 047
現場写真 046
施主様からお弁当と奥様手づくりの豆腐のデザートを頂きました
特にデザートは何個でも食べれるくらい美味しかったです

上棟式後、柱にお子様、ご家族の身長を書きました。見えなくなってしまう部分ではありますが建物を解体する時、お子様が何歳になっているかわかりませんがこの事を思い出してくれれば嬉しいですね
このたびはおめでとうございました。
現場写真 052


こんばんは たったさっきペンキ塗りをしてきました

RIMG0192_convert_20120628211109.jpg


といっても今日届いた新色の試し塗りです
本当はお日様のもとで塗れればよかったのですが。。明日どんな色になってるか見るのが楽しみです

ちなみに緑ヶ丘のJ-wood展示場の 草木の中にたたずんでいるポーチ灯 先日色を塗ってきました
まだ途中の段階で 今後また違う色を塗る予定です

ペンキ塗り楽しいです  やえがしでした

お引き渡し・・・

こんばんは・・・



ヒロシです・・・


本日は私が引き継ぎ完成お引き渡しさせて頂きました、盛岡市東中野地区にご建築のE様邸の外観をご紹介させて頂きます。



CIMG5462_convert_20120626181050.jpg



チュダー様式の外観に窓も綺麗に揃って、E様にも大変ご満足頂くことが出来ました。


これから住まわれるご家族の歴史が刻まれ、もっともっと美しくなっていく事でしょう・・・




30年後・・・   楽しみです・・・


あれ・・・ 俺・・ 何歳?



またも・・・

気温もだいぶ上がってきて、ホームセンターやスポーツ用品店ではフロアの一角をアウトドア関係が占めるようになりました。
私の山への熱も新緑の芽吹きと合わせるかのように順調に成長中。

そんな中たやま夫妻は今回は、雫石から山へ向かい玄武洞のさらに奥、滝ノ上温泉より三ツ石山を目指して、雨予報は承知の上 雨天決行で山登りへ行ってきました!


あまりに待ち遠しくて(?)、山登りの前週、現地下見に来てました。
1_20120623185345.jpg
左:玄武洞。今は崩落しちゃってて間近で見れなくなってて残念。
中:玄武洞茶屋でお昼ご飯。 外で並んで待つほど大盛況。
右:おそばも、よもぎのてんぷらも、おはぎも、すべてにおいて最高に美味しかったです。ホントに。


2_20120623185346.jpg
左:登山当日の朝。 新しく新調した40㍑ザックに寝袋・コンロ・食料などを詰め込み、温泉セットも持って出発です。
中:登山口近くの駐車場にて。 すでに雨模様だったので始めからカッパを着て出発です。
右:登山口。ここから((o(´∀`)o))ワクワク


3_20120623185346.jpg
左:中間地点の水場で休憩。
中:かみさんのザックも容赦なくパンパンです。( ´∀`)b
右:山桜(?) 一部に群生していてきれいでした。


4_20120623185319.jpg
左:雲がかかってますが良い風景です。
中:湿原が見えてきました。 山小屋はもうすぐそこ。
右:三ツ石山荘に到着! その道程、4.3kmでじつに3時間半!(→ガイドブックでの標準タイムは2時間)


5_20120623185319.jpg
左:今日はこの小屋で一泊します。 はしごを上がった2階に場所を陣取りました。
中:着くなり先客の方々に誘われてお酒をごちそうになりました。山話で盛り上がります。
右:夕食タイム。 今回はすき焼きを作りました! (味は…`;:゙;`;・(゚ε゚ )しょっぺぇ!)


6_20120623185319.jpg
左:寝袋をジッパーで繋げて連結して寝ました。 これなら真冬も寒くないはず。
中:朝ごはん用の水を汲みに水場へ。 ちょろちょろとしか出てません。 夏場は涸れるそうです。
右:ミートソーススパゲティとたまごスープ。


7_20120623185319.jpg
左:雨と風が強いので、登頂は断念してそのまま下山することにしました。
中:もやがかかった湿原もまた良い雰囲気です。
右:無事下山。 滝ノ上温泉で汗を流して帰宅の途につきます。


8_20120623185319.jpg
左:恒例の山帰りの外食は……4号沿いのココ! 前から気になってたんよ。。。
中:昭和臭ぷんぷん漂う店内にボルテージはMAX。(どんだけ)
右:昔ながらの卓上コンロスタイル。 頭が焼肉臭くなります。


11.jpg

さいごに。 下山途中に採取してきた竹の子。
茹でておひたしで美味しく頂きました。(●´з`●)


テント泊・山小屋泊と着々の経験値を増やしている たやま(妻) でした。(・∀・)

見学会開催!

こんにちは、miuraです。

今日は、曇りの天気で、若干、肌寒いですが

そんな中、とても、HOTな場所があります


その場所とは


そうです、北上です


先日、開催の告知を致しましたが

j-woodでは、今日、明日の土日に

「 北上市九年橋 」にて

完成見学会を行っていま~す


今回も、施主様のこだわりポイントがたくさんあり

とっても、かわいらしく

見所が盛り沢山です!


ほんの一部ですが、ご紹介致します


DSC_0499_convert_20120623104625.jpg

いいですね~


DSC_0496_convert_20120623101325.jpg

かわいいですね~


DSC_0497_convert_20120623101424.jpg


しつこいですが

ほんの一部です。


みなさん、実際に、見て、触れてみて下さい


ぜひ、ぜひ、今日と明日の2日間

たくさんのご来場、お待ちしております

For The Flag

のがしら(野頭)です
例年より早めの台風が通過して盛岡らしいやや蒸し暑い季節となりました。
では、さっそく現場をまわっていきましょう



盛岡市東中野:E様邸新築工事
今月お引き渡しです。
IMGP4531.jpg IMGP4523.jpg
内部は洗面、棚関係にタイルを使用して良い雰囲気が出ています。
IMGP4522.jpg IMGP4527.jpg
ちなみにこの左の棚のタイルの割り付け、大工さんの段階からかなり悩みました。
でもばっちりです!!



盛岡市飯岡新田:S様邸新築工事
こちらは現在、内部仕上げ中です。
IMGP4582.jpg IMGP4503.jpg
IMGP4540.jpg IMGP4542.jpg
タイル、塗壁、クロスなど各所のこだわりの仕上げが散りばめられています。



盛岡市津志田中央:H様邸新築工事
現在、大工さんの造作工事中です。2階はあとは仕上げを待つのみです。
IMGP4545.jpg IMGP4550.jpg
IMGP4548.jpg IMGP4546.jpg
ストーブも1段目の煙突が設置されました。外部はジョリパット仕上げ来週予定しています。



滝沢村室小路:A様邸新築工事
建て方も無事に終了し現在大工工事中です。
IMGP4574.jpg IMGP4576.jpg
IMGP4571.jpg IMGP4570.jpg
断熱工事、ユニットバス設置も先日終了いたしました。



盛岡市向中野:Y様邸新築工事
こちらは大工工事中です。
IMGP4586.jpg IMGP4583.jpg
IMGP4509.jpg IMGP4396.jpg
このお家は玄関前に風除スペースがありそれが特徴的なファサードになります。



滝沢村湯舟沢:K様邸新築工事
IMGP4429.jpg IMGP4461.jpg
こちらは基礎工事が終了いたしました。
水道工事終了後にいよいよ建て方が始まります。
IMGP4127.jpg IMGP4130.jpg
↑地鎮祭のご様子です。

今回は、私が関わっているスポ少の宣伝を少しだけいたします。
ソフトテニスのスポ少なのですが、大半が小学生です。
私自身、彼ら(彼女ら)と触れ合っているとストレートな感情表現に
ときには頭を悩まされますが、それがまた胸を熱くさせる時もあり、
元気をもらっています。

この前、10周年があり団旗をつくりました。
IMGP4579.jpg
この4つの信条で活動しています。
熱血コーチ募集中です!!

ではまた

カフェメニュー

こんにちは
カフェ 滝澤です


今日は来週から始まる、カフェの期間限定メニューについてご紹介しますね


今回のメニューは『ワッフル』です普段もカフェではワッフルを提供しているのですが、今回はいつものワッフルをさらに豪華にアレンジし特別バージョンでお出し致します

まずは『チョコレート』


ココアを混ぜ合わせた生地に、バナナとアイスクリームをトッピングさらにナッツやココナッツをふりかけているので、色々な食感を楽しめます


次に『ブルーベリー』


クリームチーズにブルーベリージャムを混ぜ合わせ、アイスと共にトッピングさらにフレッシュなキウイとブルーベリーもたっぷり乗ったワッフルです


最後は『抹茶』


生地に抹茶を混ぜ合わせ、あんこと抹茶アイスを乗せましたさらに栗や黒豆、黒みつがかかって絶妙な組み合わせです


この3種類から一つのワッフルと、珈琲or紅茶がセットで300円です
期間は6月28日~7月31日までとなります

ご来店、お待ちしております(^^)

北上市見学会

こんにちわ~天気の悪い日が続いておりますが、J-woodでは
今週末の23日(土)~24日(日)の2日間にかけて北上市九年橋にて
お施主様のご厚意により2日間限定の完成見学会を開催いたします!!
全貌は会場に来て頂いてのお楽しみですが、タイル好きの奥様のこだわり
のキッチン、化粧台が目をひきます

北上市見学会

北上での完成見学会開催は3か月ぶりですので、なかなか盛岡まで見学
に行きたくても行けない方等必見ですよ
画像がキレイでは無いため地図等見えずらいので後日HP にてご確認
頂ければと思います

沢山のご来場スタッフ一同お待ちしておりますm(-_-)m以上、ヒデアキでした

休日の過ごし方

こんにちわ
秋田事務所の鎌田です


皆さんは休日をどのように過ごしていますか?


私は最近AM6:00くらいに起きて、その日の晩ご飯のおかずを求めて釣りをしに行きます。

ふね


早起きは苦手ですが、朝から出かけるのは気持ちが良いし
釣りをしているといろんな人と話す機会があるので新鮮な気持ちになります



ちなみにこの日は小さいですがイワシが釣れました


釣った写真はないですが、フライにした写真はあります。
いわし
(初めて作ったので見た目は悪いです…)



そのあとはジムに行ったり、買い物をしたりで朝から疲れますが
休日を大事に使えてきたのかなと思います


まだ秋田市に引っ越して2か月なので、行った事がない所もたくさんありますが
少しずつ範囲を広げていきたいと思ってます



以上 鎌田でした

サプライズ

こんにちは。オイカワです。

先日のO様邸打ち合わせで、O様からすごいサプライズを見せていただきました

なんと

okazaki5.jpg


O様がご自分たちのお家の模型を作ってきたくれたんです

okazaki2.jpg

なんと間取りまで

okazaki3.jpg

okazaki4.jpg

かっこいい

まるで、結婚式の打ち合わせのように楽しく思い出に残る仕様決めになるといいですね

げんばれぽ~と!

つるき(菅原)です
早速、現場レポートはじめます



北上市;T様邸新築工事

tt1_20120615194008.jpg   tt2_20120615194018.jpg

tt3_20120615194028.jpg   tt4_20120615194034.jpg

内外の仕上工事もほぼ終了し現在器具取付工事を行っております
T様のこだわりが沢山つまった素敵なお家へと仕上がってまいりました
来週にはクリーニングが入り、23日(土)・24日(日)は現場完成見学会を開催致します
是非、J-woodの家づくりを肌で感じにいらして下さい



奥州市;S様邸新築工事

ks1_20120615194059.jpg   ks2_20120615194104.jpg

ks3_20120615194109.jpg   ks4_20120615194114.jpg

こちらも器具取付中となっておりました
来週中にクリーニングと土地のほうを仕上げる予定となっております
S様邸のお家はとても上品な雰囲気に…
建具などまだ塗装中ですので仕上がりが楽しみです



花巻市;T様邸新築工事

kt1_20120615194145.jpg   kt2_20120615194153.jpg

kt3_20120615194201.jpg   kt4_20120615194207.jpg

JIOさんの構造検査も合格を頂き、造作工事が進んでおります
外部も段々と仕上がってまいりました
ここまでくると図面ではわかりにくかった部分が見てわかるようになります
建築中の方は是非現場に足を運んでみてください



花巻市;Y様邸新築工事

my1_20120615194223.jpg   my2_20120615194229.jpg

my3_20120615194235.jpg   my4_20120615194242.jpg

基礎工事も終了し、お預かりしておりました鎮物もおさめさせていただきました
本日、上棟も完了致しました
これより断熱工事へ向け、サッシ取付けや下地工事などを進めてまいります



一関市;I様邸新築工事

ii1_20120615194251.jpg   ii2_20120615194255.jpg

ii3.jpg   ii6.jpg 

ii4.jpg   ii5.jpg

見てください車いっぱいの竹
J-wood竹取物語…
それはともかく地鎮祭もとどこおりなく執り行われました
この日は瀬織津姫の誕生日ということですごく良い日に地鎮祭を行うことができました(そして私の妻の誕生日
基礎工事も始まり、来月初めには建て方工事を行うべく工事を進めております
Ⅰ様のお宅はかなり見ごたえのあるお宅になりそうなので建て方が楽しみです



北上市

km1.jpg   km2.jpg

km3.jpg   km4.jpg

地盤改良工事も行われ、基礎工事が始まりました
現在、ほぼ基礎工事も終わり建て方工事の準備中となっております
お隣にもJ-woodのお家があり、2棟並ぶ景色が…



花巻市;K様邸新築工事

k1_20120615194530.jpg   k2_20120615194535.jpg

k3_20120615194540.jpg   k4_20120615194546.jpg

こちらは新築工事の前の準備段階ですがちょっとご紹介します
築200年の住宅…今回の計画で一部あたってしまうので切り離し工事を行いました
内部は写真の通り宝の山既に貰い手がいらっしゃるようでお目が高い
K様、くれぐれも作業は気をつけて行ってください



k2_20120615194535.jpg

K様の切り離し工事で想う事(注;長いです…
~この建物のこの構造の基準は何?~

今、山の中で出くわした幅4m程度の小川を渡るために、丸太で橋を架けようとしています。丸太としては、両端の掛かりの分を含め、最低でも5m。
丸太は近くの林から伐ってくることに。
どんな丸太にするか。
探すのは、小川の幅、つまり必要な丸太の長さから判断して、これでいいだろう、と思う太さ:径の丸太。
そのためには、その判断ができる人がいることが必要。

当然、これでいいだろう、という判断には、川幅の目見当も含まれます。
測量器具もないとき、どうやって幅を推定するか。

これでいいだろう、という判断は何に拠るのか。
それは、小川に架けた丸太の上を、人が歩ける幅を確保でき、しかも人が歩いたとき、撓んでも折れない、ということの「想定」。
1本でこの要件を充たすには、太い径の丸太が必要、しかしそれでは重過ぎる、

したがって、細い丸太を数本並べる方策を考えるでしょう。
この判断も「想定」のうちに含まれる。
また、その丸太を渡る頻度をも考えるかも知れません。
頻度が多いと、つまり今後も大勢の人が渡るとなると、少人数の場合よりも「もち」が悪いから。
つまり、今回だけ役に立てばよいのか、その後も一定期間使えることを考えるか…。
それも、判断の拠りどころになるはず…。

すなわち、その丸太橋の「役目」をも考えての「想定」です。
この「想定」、つまり判断のできる人は、なぜ、それができるのか?

日ごろの「経験」で、川幅の目見当で推定する方策も、そしてまた丸太の「クセ」についても、よく知っているから(もちろん、樹種による違いも)。

丸太橋の上を人が歩くと、丸太は撓みます。
太ければ、簡単には撓みません。
太い丸太も、撓もうとしているのですが、目に見える撓みが生じないだけ。
だから、使う丸太は、太ければ太いほどビクともしません。しかも歩きやすい。
しかし、太いほど、丸太は重くなる。仕事が容易ではない。
そこで、橋の「役目」に見合い、しかも撓んでも折れない程度の太さの丸太を探します。

「撓まないこと」だけや、「渡りやすさ」だけを考えるのは違う。
「つくりやすさ」も考えなければならない。そのどれか一つでも忘れたらダメ。

今、私が学生時代こういう場面に出くわしたとき何をするのか?たぶん断面係数でも計算していたでしょう。
そのように習ってきたから。

しかし、かつては、ほとんどすべての人が、このような丸太の「探索」を何ごともなく行うことができたはず。
日ごろの暮しのなかでの「経験」「体験」の意味が分っていたから。
と言うより、「経験」「体験」を通じて、「本物の知識」を身につけていたからです。それは「知恵」と呼んでもいいのかもしれません。   

今の自分に何が不足しているのか、そんな事に気づかされた工事でもありました。

それではまた次回

雫石町の隠れスポットのご案内

こんにちは、伊藤です。
今日は、お客様に土地のご案内といいながら、雫石町内のJ-Woodの建物を3件と
隠れスポットを1件ご案内いたしました。
その1件がこちらです。カレーパンで有名なプラス1さんです。
場所は、アイスクリームで有名な「松ぼっくり」さんのすぐ手前にございます。
店内は、たいへん潔く、カレーパンで勝負している素敵なお店です。

IMG_1012_200.jpg


IMG_1013_200.jpg

カレーパンの姿がこちら。
もこって感じです。
IMG_1016_200.jpg

中身は、スパイシーなカレーがズッシリ。
食べ応えもしっかりしています。お子様にはちょっと辛目
かもしれませんが、モグモグしている時はしっかりと辛さがあり
飲み込んだ後は、数種類のスパイスが後に引く感じで、まさに
大人の為のカレーパンです。とても深いんです。
IMG_1017_200.jpg


一つの事を貫く姿勢は、J-Woodとしても見習わなければなりません。
私が、15歳の時から今でも大好きな食べ物「じゃじゃ麺」=「白龍」もしかり
30年間、食べ続けても愛される味。深いですよね。変えないという
潔さをここでも学びました。

現場見学♪

<2回目の投稿です。秋田事務所の小野です。

本日、盛岡で定例の会議があり、秋田事務所の4人で行って来ました。
午後1時に終了し、その後工務の野頭さんの車に私と(本人は『カマダ』じゃなく『カマタ』だ!と言い張る)鎌田君が同乗し、入社後初の(恥ずかしながら今更)現場見学をしました。

入社後すぐ、各邸の外観だけは見させて頂きましたが、中まで入って見学したことが殆どありませんでした。
画像 016
画像 019
上の写真はE様邸の一部分です。

画像はもっと添付したいところですが、お客様ご本人が気分を害されることがあればいけませんのでこの辺にしておきますm(__)m

今日は特別面白い話もしていませんが、次の更新は少し捻ろうと思います。

ではこの辺で

恒例行事?

こんにちわ!
広恵です

先日、学生時代の部活仲間とプチ旅行に行ってきました

P1010311_320.jpg

どこかわかりますか

P1010313_320.jpg

そうです!夢の国です
今回は、ダッフィーとシェリーメイがいる方に行きました


あいにくの雨だったので・・・
P1010312_320.jpg

全員でカッパを着用。
夢の国だからこそできるお揃いカッパですね


開園から閉演までいたわけですが、
やっぱり夜はミラコスタが綺麗です
P1010358_320.jpg

とても楽しい一日でした!
企画をしてくれた先輩に感謝です

卒業後、何年経ってもこうやって集まれるのは素敵ですね~
数年前と変わらないノリの良さも、
集まると必ず輪になっちゃうのも、
これからもずっとずっと変わらないでいて欲しいです

次回の集まりを楽しみに、日々頑張ろうと思います!

からころも

こんにちは

さとうです

突然ですが皆様「からころも」というお茶菓子をご存知でしょうか

901047.jpg

杜若(かきつばた)を模したこのお菓子は、薄紫色のういろう生地で、こし餡を包んだ、目にも舌にもおいしい夏のお茶菓子です。

「夏の茶会の定番」的なお菓子ですので、召し上がった事のある方も多いのではないでしょうか

私もいただいたことがありますが、甘いものがあまり得意でない私でも、おいしく食することができました



さて、今回お話したいのは、その名前の由来についてです

「伊勢物語」で有名な平安時代の歌人、在原業平の和歌にこんな歌があります

からころも
きつつなれにし
つましあれば
はるばるきぬる
たびをしぞおもふ

行の最初の文字を縦読みすると…

そうです。「かきつばた」という文字ができあがります。

単に「かきつばた」と名づけるのではなく、あえて捻って「からころも」という名前をつける。

うーん、にくいですね。命名者の絶妙な遊び心が感じ取れます



なぜこんなお話をするのか。

それは、先日、とある先輩からこんなご指摘をいただいたからです

「佐藤君はまじめすぎるよね

そうなんです。自分で言うのもなんですが、実際まじめすぎるのです。

というか、頭が固いのです…



お客様とお話しするとき。スタッフと話すとき。友人や家族と話をする時。

もちろん時と場合によりますが、たとえば件の「からころも」の命名者のように

ちょっとした遊び心をもって会話したい。

そんなことを考えながら、日々を過ごしている今日この頃です。



頭をやわらかくする方法。ユーモアのセンスを磨く方法。どんなことでも結構ですので

ご存知の方はぜひご教授ください。よろしくお願い申し上げます






うん、やっぱりカタイですね


以上、さとうでした

弘前ツアー☆

こんばんは
プランナーの和田です

だんだんと梅雨時期の蒸し暑さになってきましたね
夏までもう少し


先月の話になりますが、
休日を利用して弘前に行って参りました


弘前には、洋館や歴史の古い建物が多く、実際に目で見て建物の良さを感じてこようと
入社して日が浅い新人5人(倉内、佐藤、阿部、八重樫、和田)+伊藤部長というメンバーで
津志田を出発


弘前はプランナー倉内さんの地元でもあり、進んで案内役を引き受けてくれたお陰で
限られた時間も有効に使えて、あっという間だけど内容の濃い、楽しいツアーになりました


一部ですが、写真をアップ致します



(上)弘前昇天教会 (下)日本キリスト教団弘前教会
CIMG0707_200.jpgCIMG0708_200.jpg CIMG0733_200.jpg


弘前市立図書館
CIMG0726_200.jpg

東奥義塾外人教師館
CIMG0732_200.jpg

内部の建具や窓の造り、ステンドグラスなど
細かいところも味があって素敵でした☆

CIMG0717_200.jpgCIMG0729_200.jpgCIMG0719_200_20120611232127.jpg


帰り道、秋田県小坂に立ち寄り、康楽館へ
CIMG0747_200.jpg

こんなレトロな電話機も
CIMG0748_200.jpg


今回弘前に出向いてみて、改めて実際に見て感じること、体感することの大事さと
古いものの良さを実感しました

早くも「次は函館行きたいね~」という話がちらほら出てきていますので
またブログでご紹介できたらなと思ってます


以上、プランナー和田でした☆

なかなか咲きません・・・

こんにちは
秋田事務所の田口です

去年の一月にブログでご紹介した「夢叶棒」を
覚えている方はいらっしゃいますか?

その名のとおり夢が叶うとされる観葉植物で、
綺麗な花が咲くそうです

花が咲いた頃に夢が叶うといいなと思い続け、
早一年と半年・・・

一向に咲きません・・・
背丈は少しずつ伸びているのですが、
いったいどんな花を咲かせるのでしょうか

1339234422537.jpg

根気強く見守りたいと思います
自分の夢もかかってますし(笑)

夢叶う棒はさておき、今日は雑貨屋で
ニューフェイスの観葉植物を入れる鉢を
買いました

1339236442499.jpg

鉢が先か、観葉植物が先か・・・

鉢が先です
この鉢に入れたくて花屋を廻りました
今日はあいにくの雨なので、晴れたら
植え替えです

以上、秋田から田口でした







田植え

こんにちは 秋田事務所の高橋です

田植えシーズンを終えた今日この頃ですが・・・
義実家でも、本日ようやく田植えが終わりました
暑かったですぅ~

暑い暑いと言っていたら、タオルは暑いよ と
可愛い鶴の手ぬぐいを首に巻いてくれた優しい母さん。
(それでもやっぱり暑かったけど

今年は、最終日のみの参戦だった私。
ほとんど終わってるかしら なぁ~んて期待してたら、

あと片付けが終わった頃には・・・お月様が

田植え

来年は、父さん新しい長靴を買ってくださるそうで・・・
農家の嫁はまだまだ続くようです

家族みんなで汗を流して、おいしいビールで乾杯
かなりヘロヘロでしたが、充実した1日でした

おいしい秋田こまちができますように

お手軽トレッキングコース♪

こんにちわ

新緑のまぶしい今日このごろ


先日のお休みに日頃の運動不足解消と

探究心を抑えきれず

地元 花巻の散策にでかけてまいりました!!



宮沢賢治記念館 周辺は、

観光スポットだけでなく

胡四王山の遊歩道を散策するのも、


おすすめです






遊歩道全景


私が小学校のころには、徒歩遠足のコース

だったんですよ。

だいぶ整備されて遊歩道のコースも

増えてました






遊歩道看板








途中、胎内くぐりもあったり

なんとか…とおれました。


胎内くぐり










愛がうまれる愛染杉にも

ペタペタ


愛染杉アップ








今度は別のコースを制覇しようと

妄想している瀬川でした






お引渡し・・・

こんばんは・・・


ヒロシです・・・


本日は、私が担当させて頂き5月にお引き渡しさせて頂きました滝沢村にご建築のS様邸と、紫波町にご建築のH様邸をご紹介させて頂きます。


滝沢村のS様邸です・・・


CIMG5381_convert_20120601201732.jpg


全体的に明るい色合いで統一し、梁組も白くペイントされております・・・


CIMG5384_convert_20120601201814.jpg

ユカさんこだわりのキッチンではレパートリーも増えそうですね・・・

お母さん直伝のケーキ楽しみにしております・・・

CIMG5389_convert_20120601201843.jpg


続きまして紫波町のH様邸です・・・


CIMG5319_convert_20120601201433.jpg


仲の良いお友達が大勢集まって楽しく過ごすリビング・・・


CIMG5328_convert_20120601201504.jpg

ご友人もご家族に気兼ねなく使っていただける洗面化粧台・・・

お招きするお客様への気配りが感じられます・・・


CIMG5337_convert_20120601201655.jpg


ご主人さまの得意とされているスキーのメンテナンスルームで、ご友人とワイワイやっている姿が目に浮かびます・・・


S様・・・ H様・・・ お付き合いは始まったばかりです・・・ これからも宜しくお願い致します。


6月も私が担当させて頂いたお客様お二組のお引き渡しを予定しております・・・


次回ご紹介させて頂ければと思います・・・      ヒロシでした・・・


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。