スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

☆おけいこレポート☆

こんにちは! 今日もですね~  梅雨なんだからしょうがないと思っても…お洗濯が乾かないのは困りものですね

さて、今回は6月24日行われた【コサージュ作り教室】をレポートします
今回の先生はいつも雑貨フェアでお世話になっているmama's shopの根本さんです

0630.jpg
盛岡南店にて行われました

0630blog2.jpg
コーヒーや紅茶を飲みながら、皆さん楽しいお話をされながら、チクチクお裁縫をしていきます

0630blog3.jpg
こんな感じに出来上がりました~  今回は初夏らしくということでベースはレースなのでラブリーなんですがブルーのお花を入れて爽やかに仕上がってますね~

次回(7月22日)はさんさ踊りのときも使える浴衣につけてもかわいいコサージュ作りです  お申込み締め切りは7月15日(木曜)になります  定員になり次第締め切りますのでお早めに




0630blog4_20100630111808.jpg

最後にでかい写真を…  パプリカを植えたはずなのに緑のピーマンが…
同じ仲間だけど… 私は赤や黄色のパプリカが良かった… 

明日は長女が幼稚園でお泊り会 初めて実家以外に一人でお泊り… 私もドキドキ

晴れれば露天風呂プールをするそうな  

のぞきに行きたいクドウでした
スポンサーサイト

京都の旅

こんにちは高橋です。

最近はうっとおしい梅雨空が続いておりますね。

皆様、体調など崩されておりませんか?。

先日、京都へ行ってきましたので少し紹介いたします。

京都へは今回で2回目なのですが、何度行ってもいい所ですね。

すっきり青空というわけにはいかなかったですが、まずまずの天気

に恵まれ、レンタカーで快適に見て回る事ができました。


201006191449000.jpg

こちらは銀閣寺です。煌びやかな金閣寺とは対照的に、正に日本伝統の侘び寂びの極みとでも

いいましょうか控え目ながらもいぶし銀のオーラを放ちます。

201006201508000.jpg

清水寺です。茅葺の屋根のこんもりしたアールが味がありますね。写真では見えませんが

この建物は実は地盤から数十メートル高い位置に木組みのみで支えられております。

当時の匠の技術にただただ感心させられます。

201006192228000.jpg

憧れの祇園です。こちらは花見小路という通りで、お茶屋さんや料亭が昔のままで保たれております。

201006192118000.jpg

ぼんやり灯りの町屋造りの建物が当時のまま軒を連ねております。

201006192221000.jpg

お店はほとんどが昔のままの屋号で表されております。

201006192241000.jpg

偶然出会った舞妓さん。独特な町並みと相まって幻想的な風情を醸し出しておりました。

古くからの伝統と格式が現存する京都。次回は京都の意外な一面をご紹介したいと思います。


幸せのおすそ分けっ♪

 こんにちは、佐々木です。
先日、高校の親友の披露宴へ行って来ました
かれこれ14年の付き合いになりますが、この日はいつも以上に輝いていました

100628-1.jpg

 グアムで挙式はしていたので、その映像を見てうっとりしたり、友人の余興として作成した
写真のスライドショーを見て思い出を懐かしんだり、新婦の感謝の手紙に涙したり・・・と
あっという間の披露宴でした

 これから新しい家庭を築く友人を見て、何だか女性としての優しさが表情からにじみ出ているのを見て
私まで幸せな気分になりました~
旦那様も以前より頼もしく素敵な2人でしたっ

すべての縁にありがとうを

現場進捗レポート






【盛岡 O様邸】



o



外壁工事が終わり、外部はあと窓枠の取り付けと塗装を残すのみとなりました。
大工工事も大詰めであと少しで完了というところです。

お客様お持込みのステンドグラスがはめ込まれ、リビングの雰囲気がグッと変わりました。





【滝沢 M様邸】



m



断熱の施工が終わり、内部造作が急ピッチで進んでおります。
外部では外壁施工が進行中で、もうしばらくで大工工事とともに終わりそうです。
階段が出来上がりましたのでM様二階をご覧になれますよ~

こちらではやはりお客様お持込みによるアイアンの装飾金具がはめ込まれています。





【盛岡 K様邸】



k



地鎮祭を行い、その後基礎工事がスタートしました。
先日保証会社による配筋の検査の合格を得て、現在コンクリートの打設まで行っております。






【盛岡 M様邸】



m



M様邸の工事がスタートしました。
地盤改良を施し、基礎工事へと続いて入ります。
月曜日に保証会社の検査を受け、コンクリートの打設へと続く予定です。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

【縁】

こないだの作山のブログにある通り、先日盛岡の南昌荘にて会社の会議が行われたのですが、そのときにちょうど陶芸屋さんが広間を借りて作品の展示・販売会を行っているところでした。
眺めながらふと「普段事務所で使うお茶飲み用のカップを買っていこう」と思い立ち購入しました。

teacup

お値段が\2000弱しましたが、このときの私の心境は高い・安いや 気に入る・いらないの概念でなく、なんとなく「こうしてたまたま立ち会えたのも何かの縁かな」という、ただそれだけでした。 でも何か縁を大事にしてみたくなったのでした。
(よく衝動買いを正当化する口実としても使いますが)

       *       *       *

人生に偶然って言えることがあるのでしょうか。
なんか年を重ねて考えていくほどに、人生に起こるすべての事が自分にとって必要な予定調和なんじゃないかと思えてくるのが不思議です。

そしてその予定調和を『縁』と考えるなら。

この会社に入ったことも、人に出会えた事も、起きた出来事も、すべてにありがとうです。



なんか今日はそんな気分な たやま でした(・∀・)

MJ没後1年・・・

 皆さんこんにちは。

 ここ何日か蒸し暑く寝苦しい夜が続いて体調管理が難しいこの頃ですね。

 
 さて、またまた長橋台展示場に新たな建築物が完成しましたのでご紹介します。


家


 平屋の大屋根で勾配が急になっているのでとても精悍な建物になっております。

 そばにはペットのワンちゃんでしょうか 比率からするとかなりの大型犬のようですね

 配色も斬新で目に焼きつきますね

 本日長橋台の展示場に遊びにいらして頂いたお客様のお嬢様が監督・施工です。

 将来は建築家もいいかもね


 さてさて、話は変わりまして、先日用事があり仙台へ行ってきましたが、その際にステキな学生さんがいらしたので失礼ながらカメラをパシャリと


DSCN0843.jpg


 ↑手振れで見にくくゴメンナサイ


DSCN0842.jpg


 最近の学生さんは挨拶が出来ないなどと聞いておりましたがそんな事はありませんね

 丁寧なお辞儀で感動すら覚えました

 仙台での心温まる一コマに感無量の菅原でした。

 ではまた次回をお楽しみに。

 さよならさよならさよなら

新緑

こんにちわ。

今年の梅雨は雨が少ないですね~
この日差しのおかげで私の腕は日に焼ける一方です(;一_一)


6月は新緑の季節。
雨が降らない6月はお出かけするのも気持ちがいいですよね?
今日は社内の会議が『南昌荘』で行われましたが、
その緑の綺麗なこと
思わず見とれて仕事中だという事を忘れてしまいました。

100625_112710.jpg

100625_112313.jpg



気になっている場所へ出かけてみる事は、
自分をひとまわり大きく成長させてくれるかもしれません。

今しか出来ない事、今だから出来る事。
今、一歩を踏み出すという事は、
未来の自分を変えているという事。

緑色の葉も、秋には茶色になり、冬には散ってしまうけれど、
それはまた春に芽を出す準備。人間だって同じ。

会議の間のちょっとした時間でしたが、
青々とした緑の中でふと考えさせられた作山でした

<<雑談>>
先日、知人が東京の「ガンダムカフェ」に行ってきたとかで、
お土産を買ってきてくれました。
写真見えますかね?

100525_193518_ed.jpg

「シャア!謀ったな!?シャア!!」と書いてあります。
入店に2時間並んだらしいです。
好きな物へのパワーって凄いですね!

一関へ行ってきました(^^)

こんばんは 阿部です
先日、知る人ぞ知る『ジャズ喫茶ベイシー』を訪ねてきました

ベイシーA
雰囲気ありますよねぇ~
私が一関の高校に通っている時…16歳の頃、この建物と出会いました
…もう14年程前になるんですねぇ~
初めて見た時、はっきり言って衝撃でした   かっこいい

ベイシーB
昔、蔵だった建物を改装したという事ですが…かっこいい

ベイシーC

ベイシーD
この雰囲気がたまらないんです
14時頃には開いているはず…と思ったのですが、あいにく『臨時休業』の様子
16時から予定があったため、泣く泣くベイシーを後にしたのでした

16歳の頃初めて出会い、18歳の頃に会社の上司に連れられて初めて入ったのですが………
…まず暗い
…そして建物内に響きわたる大音量のレコード
…皆、目を閉じて音楽に聞き入っておりました

ただ、間違いなく言えるのは『ここでしか聞けない音がある』という事
『その音でしかあじわえない雰囲気がある』という事

ただ同じ機械・レコードを使ったってダメなんです
オーナーの『伝えたい』という気持ち。
お客様の『受け取りたい』と思う気持ち。
お互いの心が通じあった時、初めてこの空間が出来上がるのだと思います
『感じ方』の違いです
これが一人ではダメなんです
『家族と一緒に?』、『恋人と一緒に?』、『友人と一緒に?』、『職場の仲間と一緒に?』

普段何気なくしている事を、別の相手としてみてください
…例えば、『普段友人と行く喫茶店へ、家族と行ってみる』
相手が変わると『感じ方』も変わってきます
きっと新しい発見がありますよ

ぶらり東北の旅。

こんにちは、M・たかはしです。

最近社内ではどこか遠くへ遊びに行くのが流行ってまして
朝にコーヒーを飲みながらお土産話を聞くのが楽しかったりするんですが
私もその流行りに乗ってちょっとお出かけしてきました。

福島~山形~秋田と北上しながら
るるぶだけを頼りに楽しいとこたくさん寄ってこよう!の旅です。

初めて行った福島県で寄ってみたのが大内宿です。


ouchijyuku.jpg


国の重要伝統的建造物群保存地区に選定されている
江戸時代の宿場の面影を今もそのままに残す貴重な集落だそうです。
汗だくになりながら丘に登って集落全体を眺め下ろすと
山あり谷ありの街道を歩き通し歩いて
この宿場町で体を休めたであろう旅人の姿が浮かびました。


hana_20100623192226.jpg michi.jpg


カゴに入れたラムネやトマト、お茶の入ったやかんが用水路に沈めてあって
きらきらと流れていく山からの自然水のおかげでひんやり冷えているし
民芸品を並べるお土産屋さんには半間幅の縁側があって
そこにゆったりと腰かけた店番のおばあちゃんが
たまにブ~ンと寄って来る蜂を団扇でパタパタ追い払っていました。

行き交う人間の様子は違えども
宿場町として栄えていた頃もこんな風に
活気がありながらもゆっくりとした時間が流れていたんだろうなぁと
しみじみ。

立派な茅葺き屋根の家並みが特徴の大内宿ですが
火事に弱いことが大きな問題でした。
そこで、街道の真ん中に用水路を通し防火用水を確保するとともに
住民みんなで家を守るという防火意識を強く持つことで
大火に見舞われることなく現在に至っているそうです。

みんなでみんなの家を守るって、とても心強い考え方です。
そこに住む一人一人が集落全体を”私の守るべき場所”と考えたら
他人の家にいたずらをする人も、ポイ捨てする人も
騒音をまき散らす人もいなくなるんじゃないでしょうか。
散歩ついでに不審な事がないか目を配ってみたり
「暗くなるから帰りなさいよ~」なんて子供に声をかけたり
最近見かけないご近所さんが心配になったり
とても住み心地の良い地域になるような気がします。

江戸時代より大切に守られてきた歴史ある町並みに
理想的な”ご近所さん”の姿を教えられたのでした。



紫外線なんてへっちゃら?

こんにちは 高橋Rです

学生時代はテニス部で、真っ黒だった私
なんと今では、車での出勤や、お昼の買い物程度で・・・
ブツブツ カユカユ ボリボリ 

それを見かねた大友にすすめられ、
『紫外線なんて へっちゃら てぶくろ』購入しましたー

へっちゃらてぶくろ



最初は、『えぇ~ それって 大友ちゃんとオバチャンしか
使ってないでしょ~』なんて言ってた私でしたが・・・
数日後には・・・『どこで買ったの?』と購入を決意

自分の体は、病院へ行ったり、あれこれメンテしますが、
も同じですよね?  

日本の住宅寿命は26年程度とイギリス75年に比べると短命です。
手入れをすれば、まだまだ使えるのに壊されてしまいます。
リフォームのしにくさだったり、質の低さだったり、いろんな
理由があるとはおもいますが、
『家族の住宅への想い』も大きいと私は思います。
使い込むほどに味のでるj-woodの家を、愛情もって手入れをし
長期に渡り愛される家であって欲しいと思うのです。

紫外線対策バッチリの 高橋Rでした






本物と偽物

P2010_0621_114628.jpg
左:高橋R 右:大友

先日、会社用の内履きを購入しました。
少しでも師匠に近づきたい思で購入しました。
高橋R・・・crocs(本物)
大友・・・ニコニコサンダル←商品名(crocs風サンダル)(偽物)

一見、両者のサンダルは同じ形をしています。しかし、履いてみると全然違います。
高橋Rさんのサンダル「フィット感がある。材質が柔らかい」
大友のサンダル「フィット感が無い。材質がやや硬い」

※ 一概に『本物』と『偽物』。『オリジナル』と『コピー』。『本家』と「元祖」・・・・・。と決めることは出来ない部分もあると思います。コピーから進化して本物以上になる時もあります。だから、上記の定義が不適切かもしれませんが・・・。しかしながら、五感で体感してみなければ分からない部分があると思います。自分のフィーリングに合うか?合わないか?試してみなければ分からないと思います。

家の良さや材質の良さも頭で考えただけでは分かりません。私が始めて盛岡店の床を踏みしめた瞬間の衝撃を皆様にも体感して頂きたいと思います。無垢材の柔らかさ・温かさを

ぜひ、展示場へ来て下さい。HPや広告では体感が出来ない『何か』があると思います。


以上、無垢材の魔法にかかっている大友でした。

癒されましたぁ~

こんばんは

先日、建築中の現場に部材を届けに行ったときかわいいお客様が現場近くにきていました
崖下の切り株の上に猫ちゃんが2匹休んでいました

画像 120_300

こちらのお客様のには、薪ストーブが設置されます
冬に備え薪切をされていたのですが、その切り株の上で日向ぼっこしている姿が
なんとも可愛らしく思わずパシャリ
この日はとても暑く、正直バテバテだったのですが
猫ちゃんたちを見たらフッと気持ちが楽になりました

明日、また現場にお邪魔するのでまた癒してもらえたらなぁ~と思う遠藤でした


リフレッシュ・・・

こんばんわ

ヒロシです・・・


先日の休みを利用して久しぶりのキャンプに行って来ましたのでご報告致します。

秋田道の錦秋湖サービスエリアに併設しているキャンプ場を利用して来ましたが、こちらはサービスエリア内に温泉があり入浴料500円を支払えばキャンプ場を利用でき温泉に何度入ってもよいという家族連れの皆様にはお勧めのキャンプ場です。

当日はお隣のグランドゴルフ場で大会が行われており、たくさんの人で賑わっておりました。

CIMG2435_convert_20100620072028.jpg

キャンプ場の方はといいますと我々家族ともうひと組日本一周の旅の途中で立ち寄ったという千葉県のご夫婦がおられましたが、こちらは少し離れた東屋のわきで車中泊することに致しました。

CIMG2459_convert_20100620072150.jpg


キャンプと言えばバーベキューがお決まりですが、当日はまったりと楽しみたかったのでホルモン鍋の持ち帰りを用意しておりました。

CIMG2452_convert_20100620071805.jpg


食べごろになったホルモンをつつきながら明るいうちからビールをいただきまさにまったりしたキャンプを楽しみ、子供と一緒に森で昆虫採集やら小さいトカゲなどを捕まえ子供も大喜びでした。


CIMG2455_convert_20100620071927.jpg


今回は私ヒロシの休日の過ごし方をご紹介致しましたが、皆様もぜひ錦秋湖のキャンプ場にご家族でお出掛けになってみてはいかがですか。

おすすめですよ。


ヒロシでした・・・

現場レポート!

盛岡市:F様邸
f1_200_20100618191537.jpg f2_200_20100618191537.jpg
f3_200_20100618191537.jpg f4_200_20100618191537.jpg
床張り工事ほぼ終了。
ボード張りもどんどん進み、間仕切り、建具開口等造作中です。
木製建具も取り付けられました。
外部は、外壁張り工事中。
あと数日で終了予定です。



花巻市:H様邸
h2_200_20100618192135.jpg h1_200_20100618193254.jpg
h3_200_20100618192135.jpg h4_200_20100618192135.jpg
内部造作工事も取手等細部を取り付ければ大工工事終了です。
来週より塗装、クロス張り等仕上工事に入ります。
外部は、窓枠も取り付けられ、近日中に足場解体です。



盛岡市:I様邸
i1_200_20100618194154.jpg i3_200_20100618194154.jpg
i2_200_20100618194154.jpg i4_200_20100618194154.jpg
大工工事終了です。
塗装工事に入りました。
来週よりこちらも仕上工事をどんどん進めていきます。
外部も窓枠を取付け、塗装も終わりました。
来週月曜日、足場解体です。



とうとう梅雨入りしてしまいました
毎日のムシムシが気持ち悪いですぅ
何だか来週もずっと雲行きが怪しそう・・・。
こうなると暑いけどカラッとした真夏日が待ち遠しいですね


梅雨入りしたばかりなのに明けるのが待ち遠しくてたまらない
現場担当、吉田でした!

Kamakuraの旅

こんにちは、伊藤です。
今月8日、9日と鎌倉に行ってきました。
目的は、自分の心に新しい風を入れる為に・・・
もっとたくさんの、引き出しを作る為に・・・
リフレッシュの為に・・・
現実逃避・・・
仕事!?!?・・・
全てが当てはまります。

P6080489_300.jpg
P6080490_300.jpg
P6080008_300.jpg
P6080532_300.jpg
P6080018_300.jpg
P6080537_300.jpg
P6080522_300.jpg
P6080495_300.jpg
この写真は、ほんの一部です。
和と洋が入り混じっている町なのですが、偽者が無い事にビックリしました。
レンガ調の外壁とか、塗り壁調、木張り調、などなど建築資材のカタログを見ると
そっくりに真似た物で仕上げる事が多いのですが、鎌倉の町には何とか調といった
まがい物は、許されない気迫を感じました。
本物にこだわる事により、多少汚れようが、錆びてしまおうが、平気な気質を感じ
大変参考になりました。
2日間で、鎌倉、横浜を見て歩き、多分20キロ以上を歩いたと思います。
収めた写真は、約400枚、感動が多すぎて、まったく歩くのが苦労と感じない
旅でした。是非、話す機会があれば、皆様にも写真をお見せしながらご説明
出来たら、幸いです。

きゅうり第一号

こんにちは  今日はですがすごしやすい気温でまだ午前中なのになんだか眠たくなります…

先週のお休みに実家へ遊びに行ってきました 久しぶりに私の祖父母にも会いに。
子供たちから見れば曾おじいちゃんとおばあちゃん。
年に何回かしか会わないのに遊びに行くと曾おばあちゃんを誘い出し、なぜか畑へ行きたがります

0616blog.jpg
今回はラディッシュを取りに 
いろいろな虫をみつけては 『ばあちゃんこの虫葉っぱ食べてる~
知ってる葉っぱをみつけては 『ばあちゃんこの葉っぱはにんじんだね~』 と
今度はジャガイモが出来上がるころにまた来たいそう… 
でも私は…じゃがいもによくついてるあ○虫が本気で嫌いなのです… なのでそれは勘弁してほしい…
そしておばあちゃんに『私もプランターだけど野菜植えてるよ』と言ったらすごくびっくりされました そして笑われた(笑) 
ま、まぁたいしたものは作れないけど… まだまだ勉強中ですから~

0616blog2.jpg
うちのプランターきゅうり第一号です  すこーし葉っぱの色が気になりますが…
小さい花も何個かあるのでこれからどんどん収穫できるのが楽しみです

畑が欲しいクドウでした   

おかわりありませんか?

こんにちは高橋です。

今日は少し雲がありますが、まずまずのお天気ですね。

最近、すっかり初夏の日差しですが皆様、体調崩されてはおりませんか。

今日は日本で昔から使われているあいさつ、「おかわりありませんか?」

についてご紹介します。

そもそも「あいさつ」とはなんでしょう。

「あいさつ」は世界共通の行動で、「あいさつ」の無い国や文化はありません。

「あいさつ」はそこの文化や思想によって言葉の表現や方法が変わります。

日本では言葉と共に、お辞儀が通例ですが、西洋ではお辞儀の変わりに握手、

ポリネシアの島ではなんと、鼻を使うそうです。鼻をどう使うかといいますと、

平等な関係では鼻どうしを押しつけあい、目上の人に対しては手首に

鼻を押し付けるのだそう。。。

こんな風に「あいさつ」をするという行動そのものは人種や国境など関係なく、

人と人が繋がってコミュニケーションをとっていく際の潤滑油となる行動なようです。

では言葉はどうでしょう?

日本語で    おはようは   英語では   good morning

日本語で    こんにちは   英語では   good afternoon

基本的なあいさつ語は共通していそうです。

では手紙の書き出しやしばらくぶりに会った方に使われるあいさつ語

「おかわりありませんか?」はどうでしょう?。

これが調べてみたのですが、日本の「おかわりありませんか?」に対応する

あいさつ語は海外には見当たらないようです。

どうやらここに文化と思想の違いを感じそうですね。

「おかわりありませんか?」の語源は、言葉の通りで「お変わりありませんか?」です。

つまり、「変化ない?」という事を聞いているのです。

「変化ない?」があいさつになるという事は、変化ないのが良いと考えているのでしょうね。

海外ではどうでしょう、

英語の「HAPPY」のHAPは「HAPPENING」が語源なそうでアメリカ人の「変わった事がないと不安」と

考える思想が伺い知れます。

イスラムも動く事は良い事だと考えていて、一か所に留まる事に対しネガティブに捉えている

そう。

日本のあいさつ「おかわりありませんか?」は

「変わらないでいるのは難しく、大変なのに変わらないで居れて良かったですね、お疲れ様!」

という事を伝えたいのですね。

時間に逆らって変わらないでいるのは難しく、尊いものだと考えているようです。

日本では「あいさつ」の事を昔は「言葉かけ」と言ったそうです。

「あいさつ」にはその方へのねぎらいと気遣いの優しさを含んで伝えるのが「あいさつ」

とする思想が日本独自の文化なのだと気付きます。

私達、J-woodが目指す家作りは、50年、100年と変わらない家を作る事。

「変わらない家」を作る難しさと尊さを、「あいさつ」を通じて改めて学びました。

201006151116001.jpg
(モデルハウスで満開を迎えたノースポールです)




佐々木家の食卓。

 こんにちは、佐々木です
今日は暑くて半袖デビューしちゃいましたっ

 先週ランチで美味しいナポリタンを食べたので、早速週末にチャレンジしてみました
お店の中でも、
:『このマイルドさは生クリームじゃない
:『パスタを茹でる時には、多めの塩が必要だ~。』
:『茹でたパスタにはオリーブオイルをからめないとぉ!』

・・・などと秘策を練っていたので、家でも思い出しながら作ってみましたっ


100604

 あまり大きい声では言えないのですが、ナポリタンを作るのは初挑戦だったので、
初めてにしては美味しくできました(・・・っと私は思っています。)

 次は何に挑戦しようか考えながら、まずは美味しいお店巡りから計画しています

たしましいせんかがんえつぶうど

 ブログをご覧の皆様、こんばんは。

 本日は『THE・マスオ』ことスガワラです。

 
 ここ何日か蒸し暑い日が続いており、体がついて行かズです…

 ですが夏が近づくに連れてビールが日に日に美味しくなっちゃう今日この頃ですね~


 さて、先日J-woodに新たな施設がオープンしましたのでご紹介いたします。


 100612_1531~01


 先日長橋MHにいらして頂いたⅠ様のお子様(年長さん)による監督・施工の建築物です。
 
 ただのカラーブロックがひとつの施設になりました

 Ⅰ様ありがとうございました。

 次の監督・施工作品はなんでしょうね

 次回の建築物も楽しみです。
 それではさよならさよならさよなら

空間の作り出す価値

現場進捗レポート





【盛岡 C様邸】



c



仕上げの塗装工事も終わり、ガレージの一部工事を残して建物が完成しました。
C様邸は外観内観ともに白をメイン色として仕上げていて、とてもシンプルながらも奥行き感のあるデザインができあがりました。

現在外構工事が進行中で、19日(土),20日(日)は見学会を予定しております。
ぜひお越しいただいてご覧いただきたく思います。






【盛岡 T様邸】



t



おかげ様で完成見学会も盛況に終わり、最後に駐車場のアスファルト舗装を仕上げて先日無事にお引渡しが済みました。

T様ご家族がお住まいになることでこれからが本当のお付き合いの始まりです。
いろいろ手をかけながら自分たちだけの色に染めていってください。
次回ご訪問させていただく日を楽しみにしています。





【盛岡 O様邸】



o



断熱の吹き付け工事が終わり、中では天井と床が張り進み、外部では外壁工事が進んでいます。
外壁は今週中で完了し、来週は煙突のトップ部分を先に乗せておく予定です。

内部では階段が作られ、これから各部建具の取り付けに入ります。





【滝沢 M様邸】



m



土台敷きと建方がすみ、木工事が始まりました。
大工さんの人数が多めに投入されていることもあって、予定していた工期を大きく短縮して調整させながら一気に進んでいます。
金物検査の合格を経て、先日ウレタン断熱の吹き付けが終わりました。

これから外壁工事と内部造作が同時進行で進捗していきます。





【盛岡 K様邸】



k



まだ建物の工事は始まっていないのですが、まず既存建物の解体から入っているK様邸です。
解体が無事終わり、先日地盤調査が入りました。
長年建っていた土地だけあって地盤はそれなりに良好な結果だったようです。

これから地鎮祭を行い、その後基礎工事に入ります。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


先日工事の完了したお客様から、お引渡しの日にお菓子の包みを頂戴しました。
どうもありがとうございました。社員でおいしくいただきました。

その洋菓子の入っていたパッケージには『BOULe De NeIGe』の文字。
奥様が普段そちらにお勤めなのだそうで。

そしてこのお店、私も先日初めて行ってみたばかりでしたのでこれを機にご紹介。

BouleDeNeige
緑ヶ丘のブール・ドゥ・ネージュ。 赤い看板で目立つはず


bdn1
ケーキを2種ずつ注文。 お店の中でいただいてきました。




bdn2
中が塗り壁仕上げ!
白の素地に赤が混ざってマーブルに仕上げてあり、まるでレアチーズケーキのよう。
こんな仕上げもできるんだなぁと興味深く手で触って確かめていたら苦笑いされました。


やっぱりお店の雰囲気一つで気分も違うし食べるものも美味しくなりますね。
J-woodの建物もトータルで雰囲気よく仕上げていく様色々なセンスやエッセンスが盛り込まれています。
それをあざとくなりすぎないようにまとめるのはJ-woodメンバーたちの経験値なんだと思います。
今建てているお客様もこれから建てるお客様も、この時だけはJ-woodの一員として一緒に素敵なおうちを作り上げていきましょう。



さてこのブール・ドゥ・ネージュ、ケーキももちろん文句無しにおいしかったですが、私的には特に紅茶の美味しさが突き抜けてました。
こんなに美味しい紅茶はめったにないと思います。 奥様に話したら、やっぱり高い茶葉をお使いのようで。 さすが高いなりか~。

ぜひ近くをお通りの際はお越しあれ。



……なんかこれじゃ女性の書く内容ですね。



とは言え、最近ネットでユーゴスラビア紛争の体験談(←LINK) がアップされててちょっとした話題になっていて、私も一気に読み通しましたが、それについてここで書くにはちょっと重すぎですしね。
いまの日本は地理的にも民族的にも宗教的にも本当に平和な国で本当によかった。

J-woodのお菓子のご意見番 たやま でした(・∀・)

気分転換

こんにちわ。
最近急に暑くなりましたね~


先日、自宅で気分転換にパンを焼いてみました。
会社の薪ストーブでは焼いていましたが、
そういえば家族に作ってあげていないなぁ~と思いたち、
せっせと作り始めました。


休日の朝。
朝からあり得ないくらいのやる気マンマンでスタート。
天気が良かったせいか、発酵もいつもより上手くいき、
しかも、やる気のおかげで90分で第1陣が完成しました☆
(初めて作った時は半日かかりました・・・)

俵型。(中には自家製のブルーベリージャムを入れました!)
pan.jpg
かわいい~


家族にも喜んでもらえて、とっても暖かい気持ちになりました
やっぱり家族は大事にしないといけないですね。


次回は「クネドリーキ」というチェコの茹でパンを
作ってみようと思います。
難しいみたいなんですけどね☆

上手に出来たらまたご報告します。 さくやまでした

娘からママへ(^^)

こんばんは 阿部です

最近娘が『手足口病』にかかり…
名前の通り、手や足、口の中にブツブツができる病気で、一週間位で消えますが…『痛い』わけです

手とか足はたいした事ない様子でしたが…口の中が…
『手足口病』にかかったのは、実は2回目な我が娘
早く回復してくれる事を願う日々です

そんな娘が保育園のお散歩で『お花』をとってきました
「ママにあげる」と持って帰ってきたので

20100531 娘からママへ
↑こんな感じで飾ってみました

これを娘に見せると、とっても喜んで
次の日、この3倍位の『お花』を持って帰ってきたのでした
ママが飾ってくれた事が、とっても嬉しかったんですねぇ

次はどんなお花をもってくるのでしょうか

初夏。

こんにちは、M・たかはしです。

天気の良いお休みの日に
ぶら~っとドライブしてきました。


ki.jpg kawa.jpg


初夏のお散歩にちょうど良い気持ちいい自然の中で
何枚か写真を撮ってみましたが・・・

なんだか思ったような写真にはなりませんでした。

目の前の景色をそのまま切り取っているはずなのに
どうして思ったように写らないんでしょう。

と考えると
目から得る情報って意外に少ないことがわかります。
カエルやセミの鳴き声が騒がしかったり
顔を撫でる風が気持ちよかったり
踏みつけた草がさくさくいう感触が楽しかったり

写真に写らないそんなところが実は
印象を決定づける一番のポイントなんです。

J-woodへご来場くださるお客様には
かわいい外観やこだわりの内装を見ていただくのはもちろんのこと
床のやわらかさを肌で感じて
大きな窓から差し込む日差しに目を細め
自慢のマンゴーワッフルが焼けるのを待ちながら
庭先に咲く花の匂いを楽しんでほしい
なんだか良いとこだったな~って感じてほしい
紙面やHPでは伝えきれないたくさんの魅力を感じてほしい
そんな風に思うんです。

J-woodはみなさんにどんな印象を持っていただけるのか
ワクワクしながら今日もご来場をお待ちしています。











山のはちみつ屋♪

こんにちは 高橋Rです

今日は、田沢湖にある『山のはちみつ屋』さんをご紹介します

ハチの巣をイメージした可愛い外観
山のはちみつ屋

店内は蜂蜜に関する食品やグッツ、化粧品・・・
蜂蜜入り果実酢、蜂蜜入りジャム等、まさに『はちみつパラダイス』です!
各種無料テイスティングできるのも大きな魅力

店内では目の前で、好きなフルーツ3種類を混ぜ込んだソフトクリームを
いただくこともできます 
そのうえ、試食用のはちみつを好きなだけかけていただくと、もぉ~最高
蜂蜜の甘さだけでつくったロールケーキが1番人気のようですが、
私のお気に入りは何といってもシュークリーム
カスタードもたっぷり入っているのに、蜂蜜の甘さだけで作られているとあって
あっさりした甘さ 

敷地内のロンドンバス
バス

店内で購入したものを、ここで食べてもいいよーーってな感じ
ロンドンバス

シュークリームのお口直しに、おかわり自由の100円コーヒーを手に
乗り込んじゃいました。

? 佐々木?お腹も満たされこの笑顔
あゆみハチ

仕事の移動中・・・  を忘れかけた高橋Rでした

今日で103日目になります。(花を寄せ植えしてから)
それぞれ何とか生存しています。
最初の頃に9割位のバラが開花していたので、暫く葉っぱだけの時期が
ありましたが、最近また2つほど蕾みを付けました。そして、ようやく一輪
開花しました。最盛期には真っ赤な花びらでしたが、今回は淡いピンクの
花びらです。

植物は自分自身がもっとも綺麗に咲けるタイミングを知っているのかもしれ
ませんね
「他と比較して成長を早めることをしない。」「無理をしないから、長く咲き続
ける。」
結構、単純なことですが人生にも通じるような気がします。
植物を育てる過程で色々なことを学んだ気がします。
水をあげ過ぎてもダメ。
栄養不足でもダメ。
適度が大切。


時期外れに植物からのプレゼントに喜んでいる大友でした。

P2010_0607_103842.jpg

新しいお店発見!

こんばんは

昨日に続き、本日も厨川 完成現場見学会へたくさんのご来場いただきまして
ありがとうございました

以前のブログでご紹介しましたお店のマスターに紹介してもらったお店ご紹介します
本宮にある酒屋さん『KIBUNE』さんです
以前は、津志田にお店があったのですが、最近本宮に移転されたそうなんです

昔、小学校の講堂に使われていた躯体をそのまま利用して作られた左官屋さんの
倉庫をそのまま利用されたそうです
画像 102_256
梁に下がっているペンダントライトは、南部鉄器を作る職人の方に笠を作って
いただいたそうです

2Fは焼酎が並んでおり、床は無垢のフロアーで、倉庫で使われていたままの
状態でした
画像 105_256

階段はもともとあったものを、少し補強を加えそのまま使用していました
画像 108_256

入り口を入ってすぐ目の前にあるテーブルは、酒樽に使われていた蓋を利用して
作ったテーブルでした
こちらに移る前の店舗で、サイン看板として使っていたそうです
画像 107_256

大きい蓋を半分に割り、一台はディスプレイようにもう1台は2Fのフリースペースに
置かれていました
画像 106_256

ちょっと見づらいのですが奥にテーブルが置かれ、いつかフリースペースを使って
バーをやるのがご夫婦の夢なんだとか
オープンされたら、是非お邪魔させていただきます

営業中にお邪魔させていただいたにも関わらず、ご丁寧に案内&説明をしていただき
ありがとうございました
帰りに、おいしい焼酎も教えていただきお土産にゲットしてきました

                     おいしいお酒を求め通ってしまいそうな遠藤でした

完成現場見学会開催・・・

「特別」な場所だからこそ自由な発想と感性で家を造りたい。

今回もそんな想いで完成させ、お引渡し前の2日間をお客様のご協力を頂き完成現場見学会を盛岡市厨川地区において開催致しました。

大好きな雑貨や花を飾りつける瞬間は、家造りの中でも一番楽しい瞬間かもしれません。

どこまでも自由に「好きな事を表現する」そんな感性から、今回は玄関内の照明をご紹介致します。


CIMG2422_convert_20100605201718.jpg

古材で造ったドア・玄関のポーチ灯・明かりがこぼれる窓・・・

CIMG2423_convert_20100605201849.jpg

ドアの上には屋根瓦で造った下屋・・・


CIMG2417_convert_20100605202001.jpg

玄関内部の照明です・・・

どうでしょう・・・

壁面全てが照明器具です・・・

ぜひ現場で実物をご覧頂きたく、明日も完成現場見学会会場で皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。


ヒロシでした・・・



現場レポート!

盛岡市:I様邸
i1_200_20100604184721.jpg i2_200_20100604184721.jpg
i3_200_20100604184721.jpg i4_200_20100604184721.jpg
内部造作中です。
ステンドグラス取付けや、造作棚製作等徐々にできあがってきました。
外部は、外壁張り・コーキング終了。
塗装工事に入ります。
そして窓枠取付けが終われば、足場解体です。



盛岡市:F様邸
f1_200_20100604190521.jpg f2_200_20100604190521.jpg
f3_200_20100604190521.jpg f4_200_20100604190521.jpg
f5_200_20100604190521.jpg f6_200_20100604190521.jpg
建て方も順調に進み、先日上棟式が行われました。
棟札もしっかり納めていただき、無事上棟です。
屋根葺き、サッシ取付け、防水シート張り、設備配線配管工事を終え、本日断熱吹付け工事完了です。
天井ボード張り等内部造作に入ります。
来週より外壁張り工事が始まります。



花巻市:H様邸
h1_200_20100604193130.jpg h2_200_20100604193130.jpg
h3_200_20100604193130.jpg h4_200_20100604193130.jpg
手摺やステンドグラス取付け、棚や建具取付けなど内部造作中。
来週にはキッチンが設置されますので、リビング付近もだんだん形が見えてきます。
外部は塗り壁工事中です。
来週も天気が続きそうなので順調に進みそうです。





H様と現地打合せ中の1コマ。
b_300.jpg

なんやら壁ボードに一生懸命絵を描いているAちゃん
なにを描いているんだろうと覗いて見ると・・・

c_300.jpg

私を描いてくれてました
上手ですね~
隣には『よろしく』とメッセージも
仕上工事で消さなければならないので、思わずパシャ
ありがと
がんばって完成させるからね、もう少し待っててね~



微笑ましい出来事に心が温かくなった、
現場担当、吉田でした!!





本物のアメリカンだ!!

みたけ三丁目の喫茶店メルシーさんです。
実は、窓枠をホワイトに塗装しているシーンを発見!!
車の中からパチリ!!
とても、良いシーンで、思わず撮ってしまいました。

画像0037

建物の外観が綺麗なイエローで、デザインとしては、アメリカンな雰囲気!
確かに、アメリカはペンキでべたっと仕上げるのが普通でした。
このシーンで、何よりも感激したのは、アメリカデザインのお店に
ちゃんとアメリカの文化感覚を持って使っていらしゃる事です。
店主さんに大変興味を持ってしまい、いつか必ずコーヒー飲みに・・・
しかしまだ行けてません。

アメリカやヨーロッパのデザインを手本にプランをしていますが
住宅を通じて、世界の文化も発信していけるように、頑張りたいです。
自分の住宅を自分で手を掛ける、その結果愛着が増す、益々自分の家が
好きになる、更に大事にする、その感覚が子供に伝わる、子供も同じように
その家を大事に思う、その結果が70~200年といった、末永く家を
守り続ける文化ですよね。

伊藤が見つけた、街角レポートでした。

大好評!マンゴーワッフル☆

 こんにちは  今日もとってもいいお天気の盛岡ですね~

毎朝への水やりも大変ですが、いいお天気が続いてどんどん成長していく様子を見ると
とてもうれしくなります
庭に今年から仲間入りしたこのランベンダー(私、ラベンダー大好きです
0602blog.jpg
最近やっとたくさんの花が咲きました 
このラベンダーの花の部分、よく見るとウサギような形をしているんです
0602blog3.jpg

名前は… 忘れました   この陽気でどんどん大きくなってくれることが今の私の楽しみです

そして、もうひとつカフェのニュースを

ただいまJ-woodcafeでは
『初夏にぴったり マンゴーワッフル ¥100キャンペーン』
0602blog2.jpg

が大好評開催中です
毎日たくさんの方にいらしていただいております 
さわやかなマンゴーソースとこれまたサクサクのワッフルが相性抜群でとってもおいしいです
ミントティーやティーソーダとよく合います

期間は6月30日(水)までとなります 
ぜひ初夏のJ-woodに遊びにいらしてください

阿部に続きこれから遠足、くどうでした

久慈市、K様邸

皆様、こんにちは高橋です。

今日は初夏を感じさせる良いお天気ですね。

今回は私が現場担当し、先週土曜日にお引き渡しいたしました、

久慈市のK様邸をご紹介いたします。

201005291046000.jpg

(ホワイトの塗壁にアスファルトシングル、デザートタン色の屋根材を採用)


201005291046001.jpg

(窓枠は淡いグリーンで仕上げアクセントにしました)

201005291051000.jpg

(1階小上がりの和室下を引き出し収納に造作いたしました)

201005291053000.jpg

(ガラスの引き出しノブがワンポイントです)

201005291050000.jpg

(LDKです。テレビの背面をホワイトブリックで仕上げました)

201005291055000.jpg

(2階ホールの壁手すりに盛岡モデルハウスでも使用しているアイアンのパネルを取付しました)

J-wood初の沿岸北部地域での施工でしたが順調に竣工する事ができました。

一番遠方では花巻市から現場へ通う職人もいたり、初めて参加する久慈市地元の職人もいたり

する状況でしたが、関係皆様のご協力でK様らしい家作りのお手伝いを出来たのではと思います。

この場をお借りして御礼申し上げます。

K様、今後も宜しくお願いします!!。






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。