スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンサート。

こんにちは、M・たかはしです。

去る3月21日、三連休の真っただ中にどっさり雪が降ったあの日に
盛岡市民文化ホールで行われたStardust Revueのコンサートに行ってきました。

Stardust Revueといっても知名度はイマイチ、知らない人も多いかと思いますが
私にとっては、若き日の私が抱いていた
テレビに出ているかどうかで歌手のスゴさは決まるんだという思い込みを
ぶち壊してくれたアーティストであります。

初めてStardust Revueのコンサートに行ったのは高2だったでしょうか。
ステージから飛んできたギターピックをゲットした時には
『一生スタレビについて行くっ』と誓ったはずでしたが
いろんな音楽を聴いていくうちにどんどん疎遠になり、CDも買わなくなり・・・
最近は車に一枚もアルバムを積んでいないことにすら気づいていませんでした。

なもんで、ご無沙汰していた罪悪感をちょっとだけ抱えて席についたわけですが
あの頃と変わらない相変わらずの歌声に本当に驚きました。
15年以上前に私のハートをぎゅっと捉えたあの頃のままのStardust Revueでした。

私が他の音楽ばかり聴いていた頃にも
音楽自体から遠ざかっていた頃にも
オンリーワンの歌声を武器にずーっと歌い続けて
こうしてまた戻ってきた私を迎え、幸せを分けてくれる
それってものすごいことです。

オンリーワンの魅力ってそれだけで人を惹きつけるけど
継続できなきゃ意味が無い
私たちJ-woodスタッフの使命は
オンリーワンの魅力を持つJ-woodの家をこれからもずっと造り続けること
J-woodを愛してくれる人たちがいつでも安心して戻ってこれるように
今日も明日も明後日も笑顔でみなさんを迎えることなんですね。



「何年かぶりでコンサートに来てるのに会社のこと考えてるーーーー!!!!」
歌声に紛れて叫びたくなったたかはしでした。




cd.jpg
最新アルバム”太陽のめぐみ” 絶賛(?)発売中。



スポンサーサイト

病気です・・・

こんにちは

先日、友達に素敵なお店に連れて行ってもらいましたのでご紹介しちゃいます
映画館通りの裏路地にある、『フジヤ』さんです ドアを開け階段を下りて行くと・・・

081110_0918+0001_convert_20100331113648.jpg 逕サ蜒・012_convert_20100331113852

入り口はOSB合板を張り、無造作にコテを置いてる感じにやられてしまいました

逕サ蜒・009_convert_20100331113944  ピンボケですみません

店内の壁はすべて白いペンキが塗られており、すべてマスターが自分で行ったそうなんです

逕サ蜒・005_convert_20100331114035

建具もすべてペンキ仕上げたくさんのお客様が利用し、スイッチや鍵の部分など
良い感じにペンキがはげているのを見て一人興奮気味の私

逕サ蜒・014_convert_20100331114121 逕サ蜒・017_convert_20100331114204

友達に『病気だね』の一言で片つけられてしまいました
こんなジャンクな雰囲気のお店で出される料理は・・・

逕サ蜒・001_convert_20100331114326 逕サ蜒・008_convert_20100331114245
        茶碗蒸し                キンキの煮付け

なんともミスマッチな和食でした味は抜群です
フードメニューは用意してはおらず、その時々の旬の食材が書かれてあるだけ
食材を選びどう料理するかは、お客様のリクエストにその場で答えてくれます
目の前で調理してくれますので、料理が出てくるまでも楽しめます


壁や天井など色んな写真を撮ったのですが・・・
肝心のお店の中が分かる写真が1枚もありませんでした
また次回遊びに行ったときにお店全体の写真をお見せしますお楽しみに

                                          遠藤でした



行ったつもり♪♪

DSCN2814_convert_20100329200234.jpg


メキシコへは行ったことがありませんが、大好きなメキシコ料理のタコスです。
勿論、本場のタコスを食べたことはありません。しかし、レシピ通りに作ったの
でそれに近い味だと思います。味もなかなかでした。

レシピや料理キットがあるお陰で様々な国の文化を疑似体験出来ます。
旅行好きな私にとって旅行に行きたいけど・・・・行けないとき気持ちばかりの贅沢と
してし作ります。五感とまでは言えませんがタコスを食べながら・テレビで世界の
車窓らを見ている感じでしょうか?味覚・聴覚・視覚をフルに使って空想旅行を楽
しんでいる大友でした。

おススメ本・ラジオ・テレビ
深夜特急(沢木耕太郎 著)
JET STREAM(FMラジオ)
世界の車窓から(テレビ番組)
THE世界遺産(テレビ番組)

見学会

こんにちは タカハシRです

昨日、今日と行われた滝沢村Y様邸の完成見学会
沢山のお客様に来て頂きまして、ありがとうございました
Y様のご好意に感謝します

私も一足早く、完成を見る事が出来ました
前回の遠藤のブログにもありましたように、
入社間もないスタッフ・担当外スタッフ・事務スタッフ
皆で見学させていただきました。

滝沢村H様邸
H様邸


特に事務スタッフには、なかなか現場を見てもらうチャンスが
少ないのですが、j-woodの家づくりには彼女の力もとても大きいので
一緒に完成を喜べた事が何より嬉しかったです

滝沢村Y様邸 伊藤部長と事務担当たかはし
Y様邸


皆で と声をかけてくれたのは伊藤部長

意見交換等、勉強になったのはもちろんですが、
本当j-woodスタッフは暖かいなぁ~と感じた見学会でした

すてられないもの・・・

こんばんわ


ヒロシです・・・


最近お会いするお客様方にブログ見ましたよ~って言って頂くんですよ。

こんなに多くの皆様がスタッフのブログを見て頂いているって嬉しいですよね。


そんななかで貧乏性の私の「すてられないもの・・・ 」って家造りに関係ないじゃんってふと気が付きました。


やっと気が付いたかってお思いの方々もおられますことでしょう。

でも・・

あるんです。

すてられないものが!


それは・・・

CIMG2145_convert_20100327214636.jpg
CIMG2146_convert_20100327214750.jpg
CIMG2147_convert_20100327214846.jpg
CIMG2151_convert_20100327215021.jpg
CIMG2152_convert_20100327215103.jpg


我が家のテレビボードをうめつくしたサンゴです。

サンゴと言っても「飾りサンゴ」っていって、珊瑚の骨格です。

私が今から17~18年前でしょうか以前ブログでもご紹介した海水魚水槽をその当時からやっていて、当時は水槽もたくさんありさながら水族館のようだと近所の方からも言われたものですね。

その後、引っ越しやらなにやらで水槽も1本だけになりましたが、昔集めたこの「かざりサンゴ」は今でも我が家のテレビボードを占領しております。


地球温暖化が進み珊瑚礁の壊滅的ダメージは否めません・・・

そのなか動物愛護・自然保護って私が言うまでもなく、だれしも意識している事と思います。

家造りにおいてはどうでしょう・・・


これまで日本の住宅寿命は20~30年と言われてきたように、建て替えが当たり前のように言われてきました。

でも、J-woodの考える環境保護とは何十年とも受け継がれていく家造り。

建て替えによる廃材を出さない。

それが本当のecoだと考えます。

また少し重くなってしまいましたが、お子様の代やお孫さまの代まで受け継がれ愛される続ける家造りをこれからも提案していきたいと思います。


なんだかんだ言って、物をすてられない貧乏性のヒロシのぼやきでした・・・





現場レポート!

盛岡市:O様邸
o1_200_20100326210613.jpg o2_200_20100326210613.jpg

ユニットバスも設置し、内部造作も徐々に進行中。
来週にはキッチンやカウンター等取り付けられ部屋の雰囲気が見えてきますよ。

o3_200_20100326210658.jpg

外部は外壁貼り工事、シーリング工事終了です。
もうすぐ窓枠を取り付け予定です。



盛岡市:T様邸
t1_200_20100326210725.jpg t2_200_20100326210725.jpg

2階内部造作工事終了、1階もあとわずか。
来週前半には大工工事終了、仕上工事に入ります。

t3_200_20100326210725.jpg t4_200_20100326210725.jpg

こちらも外壁張り工事終了。
今週でコーキング工事終了予定。
いよいよ塗り壁工事です。



盛岡市:S様邸
s1_200.jpg s2_200.jpg

クロス工事真っ最中。
明日は塗り壁体験です。

s3_200.jpg s4_200.jpg

外部はウッドデッキの塗装を残し終了です。



北上市:F様邸
f1_200_20100326210613.jpg f2_200_20100326210613.jpg

完成です!
カーテンの取付けも終了。

f3_200_20100326210613.jpg f4_200_20100326210613.jpg

諸検査も全て終了。
明日、お引渡しです!!




でたーーーーっ

★ピノ

p1_200.jpg p2_200.jpg

遠藤が差し入れてくれた季節限定ストロベリーピノ
開けたらなんと星型がっ
以前、伊藤も出た事がありブログにアップしてたので、私も負けじと
大事に大事にいただきました


レアピノGETで喜んじゃっている
現場担当、吉田でした!!



O様邸のお子様をご紹介!!

来月から着工予定のO様と、打合せ真っ最中です。
私、伊藤の仕事は、大事な息子さんとのコミニケーション。
ブロックを使い電車を作りました。
男の子の育児を知らない私ですが、何とかなるみたいですね。

画像0001

電車遊びの次は、数字のお勉強もしました。
1・2・3・4・5・すごく上手に書いてくれるのですが、あれっ?
6がちょっとちがうねー。6の最後の丸く書くときに、どうしても、右回りに
書いちゃうんだ。でも、大丈夫。練習を重ねてちゃんと書けるようになりました。
続いて、7・8・おや?やはり8でまた、止まってしまいます。丸くペンを
走らせるのが、大変なんですね。また、打合せに来たときに頑張ろうね。

伊藤のジーさんブログでした。

お花

 こんにちは  今日は穏やかなお天気ですね

今日の午前中、盛岡店では『ベビーダンス教室』が行われています

100324_103544.jpg

手遊びやストレッチを行った後、赤ちゃんと一緒に音楽に合わせて体を動かします
今の時期の室内遊びの一つやぐずった時など、体を動かす事で母子共々気分転換にもなりますよね~
小さいお子さんをお持ちの方はぜひどうぞ



最近J-woodブログで多い話題… 植物
盛岡店のも紹介しよっかな~ ということで…

100323_115801.jpg

この植物、名前は分かりません  以前教えてもらったんですが忘れました…

このお花、いただいたときはすごくたくさんのお花が咲いていました
でもどんどん散っていき お花が無い状態が続いてたたんですが、
最近つぼみをいくつかつけいているのを発見

いつ咲くかと心待ちにして3連休明けに出社してみると…  

咲いていました~

小さい花ですが濃いグリーンに赤がとっても映えますね

100323_115901.jpg

こんな感じで置いてま~す



「今年の花粉は少ないそうですが…」と聞かれ

『花粉症の人は多いも少ないも関係ない』とTVでタモリさんが言ってました…

その通りと思ったクドウでした 

自然

こんばんは高橋です。

慌しい1週間が過ぎ明日はやっと休暇です。

J-woodでは皆様に支えられながら、岩手県内各地で現場を進行中です。

現場から現場へ、お客様から次のお客様へと1日の大半を車の中で過ごし、

最近は一日の平均走行距離が200㌔ちかくとトラックドライバーなみの生活を

送っています。

そんな毎日の中で今週1週間で出会った自然の「美」と「癒し」をご紹介します。



201003121105000_20100323170036.jpg
              <小岩井農場冬の一本桜>




201003221218001.jpg
            <普代村の漁港と三陸鉄道北リアス線>




201003221341000.jpg
                <田野畑村北山崎周辺>



201003221627000.jpg
                 <夕暮れの岩洞湖>

仕事移動の中ではありますが、カーステレオで好きな音楽を聴きながらこんな

景色に出会った瞬間、急がしさも忘れ癒されてしまいます。

自然の雄大さに感謝です。





一流の価値

現場進捗レポート






【滝沢 Y様邸】



y



Y様邸、建物がついに完成しました。
各部塗装も完了し、先日は家具の搬入に合わせて写真撮影と取材にご協力いただきました。
ご家族みんな笑顔で、とても気持ちのいい時間と空間が詰まっていました。

こちらのY様邸、今週末の27(土),28日(日)と完成見学会が開かれます。
ぜひお足をお運びいただきJ-woodの家作りに触れて感じていただければと思います。






【滝沢 H様邸】



h



H様邸も内部の一部塗装を残しほぼすべて完了しました。
こちらにもたくさんの見所がありますが、営業担当が一番自画自賛しているのが外観。
普段とは違い窓枠も外壁と同色の白で塗装。 屋根やよろい戸など一部の緑の主張が際立って、でも野暮にはなり過ぎない絶妙なセンスで仕上がりました。

建築地は団地内のため周りにはたくさんの住宅が見られますが、いい意味で浮いて存在感があります。

また、内部のフロアーも初めての試みで浸透性クリア塗装によるつやのないナチュラル仕上げで、色も質感も素材そのままの風合いです。もともと白い木肌の色なので部屋全体も明るくなっています。
これからは時間を経て色合いが変わっていくのでしょうが、それもこれから楽しみです。





【滝沢 K様邸】



k



外部に、アクセントとしてマットな質感のタイルを並べて張ってみました。
なんかちょこんと入ってかわいくなりました。  玄関ドア脇にも・・・

内部のタイル仕上げや設備工事が終わり、これから最後に塗装などを仕上げて完成となります。
玄関ドアの塗装もいよいよ今週ですね。










【盛岡 T様邸】



T



T様邸が始まりました

こちらは地盤調査の結果強固な地盤ということでしたので早速基礎工事を始めていきます。

基礎の乗る部分を敷き固め、鉄筋を配していきます。
JIOの配筋検査に合格したところで底板部分のコンクリートを打設。
立ち上がりの型枠を組み、立ち上がりのコンクリートを打設。
しばらくの養生期間を経て、明日から型枠をはずします。
今月一杯で基礎工事完了予定です。




:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
【工具】

wagen
乗っている車が車だけにどうしてもある程度は自分で整備する機会もでてくるもので、ただ、整備するには工具が必要。
そして乗っている車が車だけに工具にも興味が沸くのに時間はかかりませんでした。

そんなわけできのうも会社の帰り道にある工具屋さんに寄ったのですが、何を買おうか買うまいか迷っていたところに上の写真に挙げた今工事中のT様と偶然遭遇!
なにやらバイク乗りの後輩への贈り物探しとか・・・

そこで場所が場所だけに少し工具の話になったのですが、時間もなくてあまり話さずに終わってしまったので、ちょっとここで好き放題語ってみたいと思います。

*       *        *        *

3000円

ホームセンターなら安い工具セットが買える値段。

しかしこの金額でスパナ1本買えるかどうか。 これが高級ブランド工具の世界。 そして私も片足を突っ込んでしまった一人。(まだどっぷりとは浸かってないと信じたい)

ラチェットはスナップオン、ソケットはネプロス、レンチはハゼットとスタビレー、ドライバーはヴェラ、ニッパーとプライヤーはクニペックス……
全部が全部ブランド工具ではないものの、せめて主要なサイズだけは・・・とちまちま買っているうちにだんだん増えていました。
snap-on
ラチェットはグリップを旧型樹脂ハンドルに換装。

サンデーメカ程度の身分でこんなブランド工具を持つ必要性はないのですが、高くて人気のものは一体何が良いのか自分で体感してみたいという探究心には勝てないのです。 (あとブランド所有欲が半分)




私の中には工業製品全般にいえる真実があり、
「高いものが良いとは限らないが、良い物は高い。」

「高いからましな物だろう」と何も考えずに高価なものに手を出してしまうのでは商売人に踊らされているいいカモですが、
でもやはり本当の一級・一流を手にする(知る)ためには相応の出資が必要不可欠ですし、高額の出資があるからこそそれに対して本気で向き合えると思うのです。

「まぁ使えればいいや」 って程度に思っているものに深く価値を追求して考える人は稀でしょう。 車も然り。

ただ、安い中でより良い物を探すのもまた楽しい。 ワイン選びみたいな。




皆さんはどんなものに凝りますか?
それがどんな小さい、身近なものでも、何か凝れるものを自分の中に持っていると
人生がほんのちょっと楽しくなれそうです。









hazet1
ドイツの老舗の名門、HAZETのコンビネーションレンチ。

hazet2
軽くて硬くて薄い。 なんという無駄の無さ・・・  やばい・・・


レンチ1本にここまで惚れこんでしまう自分…( ´・ω・)
紛うことなき変態の たやま でした(・∀・)

お天気と湿度と観葉植物

北上川沿いに建つ我が家は、
普段からとっても風当たりが良いのですが、
今日はまた一段とその攻撃を受けています。
この強風は各地で猛威をふるっているようで…
私の通勤途中にある薬屋さんのシャッターが
曲がって開かなくなってるのを目撃しました。
ものすごい力です……


そんな日でも、南店の緑ちゃん達はとっても元気です
南店の緑たちは、とにかく良く育ちます!
毎朝様子を見ながらお水をあげているのですが、
今日のように雨が降って湿度がある日は
葉っぱの緑が濃くなります。
お天道様が出ている日は薄くなりますが、
葉っぱが上に向かってニョキッと首を持ち上げます

1つの鉢では窮屈になってしまったポトスを株分けしたら
葉っぱが3枚から5枚へあっという間に大きくなりました

100321_130811.jpg
(↑欠けたコーヒーカップの再利用

秋田事務所でも観葉植物が大きくなっている途中のようですが、
南店も負けてはいないですよ☆

一説に、植物は
『悪いエネルギーを吸収する』
『いいエネルギーの中ではよく育つ』     なんて言います。

人間にはそんなこと出来ないのに、小さいのに凄いやつらです


ふと外をみると、停めてあるマイカーが無残な姿に……
♪ていねんぴ ていねんぴ ていねんぴっぴっぴぃ~  のマイNOTE
『強風+砂嵐+小雨』の最強コンビにやられていました

100321_130655.jpg

自然の力にはかないません……

早朝からの強風で一度AM5:30という
いつもならあり得ない時間に目が覚め、
若干寝不足の作山でした。

とても大きくなりました(^^)

こんばんは 阿部です

今日から3日間『 Home & Garden デザイン相談会 』を開催しております
本日ご来場いただいた皆様、ありがとうございました
明日、明後日も続けて開催させていただきますまだの方はぜひご来場ください
スタッフ一同お待ちしております

そして、私事ですが…
3月で娘が4歳になりましたぁ

10誕生日
ご覧のとおり、とても大きくなりました
…完全にパパそっくりになっております
抱っこすると、これがまたとっても重いんです

何気なく写真を見ていると………おぉ

08誕生日
ちょうど2年前の娘です

2年間で、こんなに違うものなんですねぇ
たまに古い写真と見比べてみると、改めて思います

妻と出会い、結婚して、息子が生まれて、娘が生まれて…
私が『父親』という立場に立ってから、あと半年で6年がたちます
たまに「自分がどれくらい父親になれているのか?」という事を考えます
もちろん答えは無いんでしょうけど…
この2年間の娘の成長を見ていると、娘が成長している分位は成長できているのだろうと妄想しています

妻と子供達、そして『J-wood』という家族に支えられ
明日、明後日と長橋町の『J-wood盛岡展示場』でお待ちしております

三連休はJ-wood盛岡店へ♪

こんにちは、M・たかはしです。

暖かいなと思っていたら急に雪が積もってみたり
なかなかすんなり春が来てくれませんね。
明日からの三連休はどんな天気になるのでしょうか。

長橋町のJ-wood盛岡店では
3/20(土),21(日),22(月)の三日間
Home&Garden デザイン相談会を開催します。

トータルエクステリアさんが庭作りのご相談に
J-woodスタッフが家造りのご相談に乗ります。

今日は朝からトータルエクステリアさんがやってきて
J-woodの庭を変身させてくれました。

P1010288.jpg

ぜひご来場の上全体ををご覧ください。

植物にはまだ少し寒すぎるこんな時期でも
庭が寂しくならないようにするにはどうしたら良いのでしょう。
専門のデザイナーさんに何でもご相談ください。

一人でも多くのお客様が
上手に庭と家をコーディネートできることを願いながら
明日からお待ちしております。



勉強会!

こんばんは

今日は月に一度の全体ミーティングがあり、
全スタッフが集合し現状報告や、意見交換など
行いました
普段は、全体ミーティングの後、各担当部署
ごとにミーティングを行うのですが、今回は
現場巡りをしてきました

普段、なかなか現場を見ることのできないスタッフや、
担当以外の現場は見る機会が少ないですので、
とても良い刺激を得られる機会でした
打ち合わせを担当した各スタッフから、
ここはお客様とこういう打ち合わせをしてここに
こだわって決めた仕上がりです
など説明をしてもらい、自分の目線からは
思いつかない提案などとても収穫の多い1日でした

そして、私たちの提案だけではJーwoodの
は完成しないことを改めて実感しました
お客様の夢やこだわり、希望が形になり初めて
が仕上がって行きます
そして、が建ち完成なのではなく、そこからお客様が
暮らし、お客様の色に仕上げて行くのですね

また新しい引き出しを見つけた遠藤でした

植物

DSCN2863_convert_20100317210916.jpg
日々成長している花を眺めることも楽しくなってきた今日この頃です。
購入当初はまだ小さく、葉も少なかった葉っぱです。(植物:名称不明)
気が付くと花に声をかけています。
植物に限らず、生き物を育てることは、様々な事を疑似体験させてくれます。
まだまだ、ecoの一員になって間もない大友ですが、植物と共に成長していけたらいいなぁ~と思っています。

ジャンボ

こんにちは タカハシRです

前回のブログで紹介しましたが、植物を育て始めた私。
近頃やけに周りの植物が目に付くようになりました

モデルルームにも、あちらこちらに可愛い植物がありますよね
今まで・・・私・・・案外無関心だったようです

先週実家に帰った際、昔ブログでご紹介したゼラニューム

ゼラニューム1

こんなにジャンボになってましたよ
ニョキニョキニョキ
ゼラニューム2

事務所で私が育ててる植物たちは、あんまり元気がありません
それでもバラが綺麗に咲いてくれてます
『バ~ラが咲いたぁ~ バーラが咲いたぁ~ 黄色いバ~ラ~がぁ~

お願いだから枯れないでおくれよ
水やりのタイミングに戸惑ってる・・・タカハシRでした

気になっていた物・・・

こんばんわ。


ヒロシです・・・

私が物心ついた頃からずっと気になっていた物とは、盛岡市の大沢川原にたたずむ古い建物です。

先日のお休みを利用して見学してまいりましたので、皆様にご紹介させて頂きたいと思います。


その建物とは・・・

CIMG2118_convert_20100315183340.jpg

大正9年に建築された宣教師館です。

今では築90年となり現在桜城河北地区市民センターとして盛岡市の保存建造物に指定されております。


CIMG2120_convert_20100315183407.jpg

大正9年に下の橋教会に派遣された宣教師の住居として建築されたこの建物は、米国フィラデルフィアのドイツ系移民の典型的な生活様式を伝える住宅建築として希望者には無料で見学して頂いているとの事ででした。


CIMG2107_convert_20100315183232.jpg


案内していただいた女性より外装・内装とも簡素な仕上げで装飾的要素はほとんど施されていないと伺いましたが、その中にも本物だけがもつ美しさがありました。


CIMG2110_convert_20100315183306.jpg


築90年たった今も当時の窓やドアが使われており手入れはほとんどしていないんですと話されていましたが、使いやすいようにドアノブが交換してあったりしてメンテナンスはきちんとされております。


CIMG2105_convert_20100315182913[1]


いつの時代も愛され受け継がれていく・・・

我々の住まう家もこうありたいと感じる事が出来ました。

花巻市にお住まいの H 様に以前お話しておりました私が気になる建物とは本日ご紹介致しました、旧宣教師館でした。


皆様も気になる建物などがあればぜひご紹介頂きたく、宜しくお願い致します。

ヒロシでした・・・

現場レポート!

北上市:F様邸
f1_200.jpg f6_200.jpg

内外仕上作業真っ最中です。

f2_200.jpg f3_200.jpg

クロス貼り、塗り壁終了。乾くのを待ち照明器具等取り付けします。

f4_200.jpg f5_200.jpg

オリジナル洗面化粧台も仕上り、水栓、ボウル取付けを待つのみ。

もうすぐ完成です!



盛岡市:O様邸
o1_200_20100314164051.jpg o2_200_20100314164050.jpg

明日の断熱吹付け工事の準備もOK。
バルコニー防水も完了です。
断熱工事終了後ボード張りが始まり間仕切られてきますので、また違った雰囲気になってきます。

o3_200_20100314164050.jpg o4_200_20100314164050.jpg

足場シートで覆われているので変化が判りにくいですが、外壁張り工事も同時進行中です。



盛岡市:S様邸
s1_200 s2_200

内部造作工事もいよいよ終盤。
棚取付けや建具吊り込みをなどを行い、今週で大工工事終了です。

s3_200 s4_200

外部の窓枠取り付け終了。
塗装の仕上げを行い、足場解体です。



盛岡市:T様邸
t1_200.jpg P1010568_200.jpg

外部は、屋根葺き、外装下地、バルコニー防水工事終了。
今週は外壁張り工事に入ります。

t2_200.jpg t3_200.jpg

内部は、断熱吹付け工事も終わり、フロアーやボード張りも一気に張り上げ細部造作開始。

t4_200.jpg t5_200.jpg

ユニットバスも設置完了。
かなり順調に進行中。




少し春っぽくなってきたかなって思いつつもまだまだ風が冷たいです
南の方では桜が開花・・・なんてのも聞こえてきたので岩手の春もすぐそこですね
早く陽気に包まれたいです


雪がよく降ってる時期より今の方がけっこう身にしみて少々ヘコたれている
現場担当、吉田でした!!

トガッテいます。

画像0026
画像0025
久慈市の文化会館アンバーホールの紹介です。
世界の「黒川紀章作」と、お聞きして見に行って来ました。
直接、この建造物からは何も学ぶ事は出来ませんでしたが、
海のイメージから、この様な建造物を想像する発想の豊かさには
脱帽いたしました。
発想する人間の器が、私とは、全然違うのだろうな。もっともっと
本物を見る目、世界観を見る目、これからも人間としての厚みを
意識していきたいと、感じた伊藤でした。
そして、もっとたくさんの引き出しを増やし、お客様の想像以上の
御提案が出来ますように、努力して行きます。

一目惚れ

 こんにちは!  今日は風はあるけどとってもいいお天気ですね

今日は先月行われた雑貨フェアの戦利品を紹介します

100311_081608.jpg

マスキングテープ用のホルダーです 

これはmama's shopさんが出品していたもので、一目惚れしてお買い上げ
ついでにラ・ボンボニエールさんからマスキングテープも買っちゃいました
特になにに使うというわけではないのですが、昔から文房具が大好きで、かわいい色の文房具(テープが文房具か?といわれると困りますが…笑)を見つけるとうずうずしてきます
ホルダーは今すでに足りてない状態なので、大きいサイズを買っておけばよかったなぁ~と…

私は人に対して一目惚れはありませんが、物に対しての一目惚れはしょっちゅうです

惚れるとその時我慢できても後々思い出すんですよね~ 思い出すとまた会いたくなる…

う~ん  てへ

惚れっぽいクドウでした

自分へのご褒美

こんにちは高橋です。

昨日の休日に盛岡市内の家具屋さんでベットマットを買ってきました。

最近肩こりがひどく眠りの浅い日々が続いていたので思いきって自分へのご褒美

としての購入決意です。

店員さんの説明を聞きながら一通りマットを改めて見てまわると、

沢山あるもんですね色々な種類が。。

価格も3万位から15万位まで様々です。

実際寝比べし、最終的に決めたのはポケットコイルという構造のベットマット。

以前宿泊したホテルで使われていたものと同じ商品で、固めのマットが肩や腰に

心地よく深く熟睡出来たのが好印象でした。

予算的に5万円位かなぁと漠然と思ってたのですが、結果予想を大幅に上回る金額となって

しまいましたが、とても満足です。

毎日、前向きに充実した日々を送る事と、深く安らかな休息を過ごすという事は

実は対のセットであるという事にやっと気づける様になりました。

片方だけを一生懸命追い求めてもけっして満たされる事はありません。


住まい選びも感覚的に似てる部分があるのではと思います。

単に「暮らす」、「住む」という事だけに焦点を当てると、

当然金額やお手軽さなどが優先されますよね。

しかし、家を 「家族が毎日休息を過ごす場」という価値観で見てみるとどうでしょう?。

様々な事、気づいていただけるのではと思います。




研ぎ一生

現場進捗レポート






【滝沢 Y様邸】



y



先週に引き続き仕上げ工程が進みます。 タイル,クロス,塗装があらかた仕上がり、今日は内部クリーニングが済んで中はすっきりときれいになりました。
残るは1F床と建具の塗装、内部コーキングと網戸取付けとなります。

これから家具が入ったときの雰囲気が楽しみですね。






【滝沢 H様邸】



h



こちらも内部仕上げ工程が進み、キッチンや洗面、玄関のタイルが張り終わりました。
キッチンタイルは初めてのレンガ調の千鳥貼り。
タイルに光沢があるのですっきりとしたスマートな仕上がりになっています。

内部の塗り壁も一気に仕上げ、そして先日のえんどうのブログにもありましたがご家族で塗り壁を体験していただきました。
左官屋さんがいつになく(?)丁寧に指導・説明してました。( ´・ー・)

パターン、手形、足形、そして最後に日付を彫りこみ完成です。

外部は足場が解体されてこちらも完成間近です。





【滝沢 K様邸】



k



先日大工工事がちょうど終わり、今日一度目の内部塗装が済みました。
これからクロス貼りとタイル貼りなど仕上げ工程へと入ります。
写真のステンドはトイレドア。 ドアノブはブラスでクラシックな雰囲気に仕上がっています。






【久慈 K様邸】



k



久慈でも現場が始まりました!
遠いですが協力しながらしっかりみていこうと思います。

地鎮祭が済んだ後すぐに基礎工事が始まりました。
今回はお客様の希望により太めの基礎と土台を使用します。

養生期間等、少し日にちを置いて下旬から大工工事に入ります。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


普段から車のトランクには大工道具っぽいものがいくつか積んであるのですが、前々からのみの刃が傷んでいたので、先日ちょこっと大工さんに砥石を借りて久々にのみを研ぎました。

nomi1.jpgnomi2.jpg

↑ なんとこの大工さん天然砥石を持ってました。Σ(゚Д゚  天然砥石は人口砥石に比べてめちゃめちゃ高価。 このサイズだと3~5万します。


中砥と呼ばれるちょっと荒めの番手の砥石で刃先の欠けがきえるまで延々と研ぎ、その後仕上げの砥石で刃先が危険なくらいとがるまでまた延々と研ぎ続ける・・・。

30分ほどかけて・・・ちょっとその道の人には見せられない仕上がりで一応研ぎ終わりました。(´・ω・`) 腕落ちてる…



私も10代後半~20代中ごろまでは大工の端くれだったことがあって のみやかんなは日常的に研いでいましたが、さすがに経験不足でまだまだヒヨっ子。

大工の世界には経験値を表すのに『穴彫り3年・鋸5年、墨がけ8年・研ぎ一生』という言葉があります。

どんなに経験を積んでも刃物研ぎだけは完成形がないのです。それくらい刃物研ぎは奥が深すぎて底が見えない。


何年か前に大工暦40年以上の方にのみを研いでもらったことがあったのですが、その仕上がりに感動したのをいまだに覚えてます。
指で刃先を触っても、実際打ち込んでみてもあまりに次元が違いすぎて使わずに保存したくなりました。



心と腕と砥石が三位一体になって初めて良い刃物が作れるのですが、その条件(特に心)を常に満たすのがなかなか難しい。


一人の人間として見てもゴールなど無く、一生かけて磨いていくものと思って日々一歩前に目線をおきながら成長していきたい たやま でした(・∀・)

BABYは宝物なり。

こんばんわ★


やっと暖かくなったと思ったら、また真冬に逆戻りしたような寒さ。
体調管理に気をつけて、風邪などひかれませんようお過ごしくださいね!


先週、親友宅へ昨年12月29日に誕生したBABYに会いに行ってきました。
2ヶ月を迎えた彼は、親友(お母さん)にそっくりでした

DSCF1445.jpg  DSCF1451.jpg

『そっくりだね~』『間違いないね~』
などと他愛もない話しをし微笑みながら彼をあやす親友の表情は
とても幸せそうで朗らかで、なんだか菩薩のようなオーラを感じました。

一緒にお邪魔したもう一人の親友も現在妊娠6ヶ月で、
私の周りはBABY誕生ラッシュです
『ヨシエはいつ??』なんて言われますが、本人でさえ知ったこっちゃありません(笑)
2人とも4歳からの親友なので、今年で25年の付き合いになります(←年齢がばれる……)
お嫁に言った先が近かったので今でもとっても仲良しです

これからも、今までと同じように家族ぐるみでお付き合いしていけたら幸せです

私にとって『家族』と『友人』は宝物です
人は一人では生きてゆけないし、
いろんな人に支えられて成長していくんだと
ヒシヒシと痛感する毎日。

また一つ宝物が増え、幸せを分けてもらった作山でした

たいせつな事(^^)

こんばんは 阿部です

みなさんは、最近どんな一日を過ごしていますか?
充実していたり、失敗してしまったり、なにかを発見したり。
一日が終わった時に、ふと振り返ってみたり。そんな事はありませんか?

私の今日は、『たいせつな事』について気づく事ができた日でした

私が気づいたのは、『わかりません』という意思表示についてです
…『わかりません』という言葉に、良い印象をもっていない人は少なくないと思います。

『わかりません』という言葉を自分で言った時に、
・「えっ?わからないの?」と思われたくない気持ち。
・「ちゃんと考えたのか?」と言われてしまうんじゃないだろうか?と考えたり。
・「わかる範囲でいいから答えなさい!」と言われた経験だったり。
こんな経験ありませんか?

私は、『わかりません』という言葉はとてもたいせつな事だと気づきました。
その場面によって、いろいろな『わかりません』があると思います。
聞かれた事に対して、
・全くわからない時の『わかりません』
・何を聞かれたのかがよくわかっていない時の『わかりません』
・自分の知識が合っているのか自信が無い時などの『わかりません』
共通しているのは、『そのままでは、お互いに良くない』という事だと思います。

『わかりません』という言葉を、はっきりと相手に伝えるという事。
…もし自分が言われたら…
・『わからない』んだから、話し方を考えてあげないと伝わらない。と気づいたり。
・もう一度、しっかり伝えよう。と考えたり。
・言葉を一つ一つ確認しながら説明しよう。と思ったり。
『わかりません』という言葉によって、より深く伝わる・伝えれるようになるのではないでしょうか?

日常的に使われている『わかりません』という言葉。
29歳にして、『わかりません』という言葉のもつ意味・使い方に気づく事ができた一日でした

春よ来い!

こんにちは、M・たかはしです。

小岩井農場に行ってきました。
生まれたてのヒツジちゃんを見に

がっっ!




結構大きくなっていました。
自力で草をむしゃむしゃ食べていました。
動物の成長を甘く見ていました。

あんなに積っていた雪がいつのまにか消えて
真冬に生まれたヒツジさんが立派に成長して

思わぬ所から草花が顔を出したり
暖かい風に驚いたり
春の気配に嬉しくなる時期がもうすぐやってくるんだと思うと
それだけでワクワクします。

秋田事務所で毎日ジロジロと物珍しげに観察され
大きくなれよ~と期待され困っているであろう植物さん達のためにも
一日も早く暖かくなってほしいと願わずにはいられない
たかはしです。

記念イベント!!

こんにちは

今日は、滝沢に建築中のH様邸の塗り壁体験がありましたぁ
まずはプロ仕事をよぉ~く観察します そして、レッツチャレェ~ンジ

DSCN0861_200.jpg DSCN0873_200.jpg DSCN0877_200.jpg
DSCN0859_200.jpg DSCN0857_200.jpg

Yちゃんもママに教わりながら一緒に塗り塗り

パターン付けが終わったあとは、ご家族みんなお手型付け


DSCN0879_200.jpg DSCN0892_200.jpg DSCN0897_200.jpg
DSCN0882_200.jpg DSCN0893_200.jpg DSCN0898_200.jpg


お子様たちは、手型のほかに足型にも挑戦
これからドンドン大きくなっていくんだなぁと楽しみです

H様ご家族の記念の一日にご一緒できて、幸せのお裾分けをいただいた遠藤でした


続・お花~

DSCN2857_convert_20100305225355.jpg
前日のタカハシRさんに続き、花の話題です。

今まで余り花に興味が無かった私にとって、植物を育
てることは大袈裟な表現かもしれませんが未知への挑
戦です。

毎回苗を買っては枯らせ、買っては枯らせの繰り返し、
花本来の美しさ楽しまないままお別れしていました。

今回、どの位この花たちを美しく成長させれるか分か
りませんが、常に気を配って「今何を欲しているのか
?」理解出来るようになりたいと思います。また、こ
の習慣を通して何か人生にプラスになればいいなぁ~
と思います。


花の子育て!?奮闘中の大友でした。

気になる存在♪

こんにちは タカハシRです

秋田事務所で、植物を育てて1週間が経過しました。
なんとも可愛い やけに気になる
小学1年で、夏休みの観察日記用?に朝顔を育てた以来です

社長が底土や培養土など寄せ植えに必要なものを一緒に選んでくれました

私が選んだのはこちら
植物1

寄せ植え初体験
植物2

あまった土でマリーゴールドの種をまきました
バラの花咲き始めてますよ

『ON』『OFF』の私の性格としましては・・・
『やりすぎ』『やらな過ぎ』には要注意なのです
なんとしても大きくしたい!綺麗なお花を咲かせたい!
・・・とついつい・・・お水を・・・大サービスしてしまいます

近道はないですよね・・・ はい
毎日コツコツ育てる心の余裕必要ですね

育てる人間の内面を植物は素直に投影するんだなー・・・と
つくづく感じる・・・   タカハシRなのでした





すてられないもの・・・

こんばんわ。



ヒロシです・・・


先日のブログで「すてられないもの・・・ 1982年再生産モデルのジッポーライター」をご紹介致しましたところ、盛岡市にお住まいのT様が「ブログ見ましたよ・・ 実は私1982年生まれで、生まれ年のジッポーライターを以前探して買ったんです。」と展示場までお持ちになったんです。   


なんと嬉しい事でしょう。


その際に、「もしかしたら私がこのジッポーを手に取った時にT様がお生まれになったかも知れませんね・・ 」 と言ったら、

「そう考えると巡り合せってすごいですね~ 」と盛り上がりましたね・・・


どうぞ大事に使ってあげて下さいね。


私は古くなっても「すてられないもの・・・」は結構ありますが、自分の生まれ年の物というの実は持っていないことに気が付きました。


その代わり息子が生まれた時に生まれ年のワインを買っており、息子が二十歳になったときに一緒に栓をあけようと思っております。


その時にそのワインは甘いのでしょうか? 苦いのでしょうか? ワインの味もこれからの人生にかかっているように思えます。

あれ?  また重くなっちゃいました?



ところで今回の「すてられないもの・・・」ですが、それは私が社会人になって初任給で買った普段履き用の靴です。

その靴とは「チロリアンシューズ」といって、当時の私のお給料で買えるほどでそんなに高価な物ではありませんでしたが、ショップで財布を片手に随分迷って買った事を記憶しております。



その靴がこちらです。


CIMG2023_convert_20100303173834.jpg


普段履きでずいぶん履きこんでいた為に足を出し入れす踵の部分がボロボロに革が破けておりましたので、今回馴染みのショップで修理屋さんを紹介して頂き蘇らせて頂きました。


CIMG2025_convert_20100303173948.jpg



その修理とは靴の内側から足を出し入れする踵の部分まで革を巻き込み固定するといった普段はやらないような修理だそうですが、話し合ったうえで見栄えよりも長持ちする方法をとりました。



CIMG2028_convert_20100303174030.jpg



どうでしょう・・  まだまだいけるではありませんか。 修理屋さんあらため、靴職人と呼ばせて頂きます。



CIMG2029_convert_20100303174103.jpg



これまで何缶の「ミンクオイル」を彼になじませてきたことでしょう・・・

縫い目も縫い直して貰いましたし、新しい「ミンクオイル」も用意致しましたのでまだまだ付き合ってもらうつもりでいます。



いつもながら長文になってしまいましたが、貧乏性から古くなってもなかなか物を「すてられない・・・」 ヒロシでした。




現場レポート!

盛岡市:O様邸
o2_200.jpg o1_200.jpg
o3_200.jpg o4_200.jpg
いよいよ建て方開始です。
土台敷き、柱建てと順調に進み、無事上棟です。
すぐに屋根葺きに入り完了。
これで天候に大きく左右されることもありません。
只今、サッシ取り付け等外周部施工中です。



北上市:F様邸
f2_200 f1_200
f3_200 f4_200
ステンドグラス、建具、棚等、内部造作も終わり、大工工事完了です。
玄関を入ると、オーダーメードのドアが素敵です。
今週は、塗装工事、クロス張り、塗り壁、タイル張りへと仕上工事がどんどん始まります。
あっと言う間に雰囲気が変わりますので、楽しみにしててくださいね。



盛岡市:T様邸
t1_200 t2_200
t3_200 t4_200
こちらも建て方開始。
一気に上棟し、筋かい、金物取り付け施工中です。
今週は、屋根葺き、サッシ取り付け等、順次進めていきます。
来週中旬に断熱工事予定です。



最近また冬に逆戻りですね
でも雪融けが早い様子から春ももうすぐ
ぽかぽか陽気が待ち遠しいですね~



今日、立っていただけなのにふくらはぎをつって、
『つった、つった』って誰もいないのに一人騒いでいた、
現場担当、吉田でした!!







上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。