スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2月*おけいこレポート!

 こんにちは  今日は充実したお休みを頂いているくどうです

さて、今日は2月に行われたおけいこのレポートをしたいと思います

2月17日・24日【羊毛フェルト・スイーツデコ教室】
0228blog4.jpg

0228blog3.jpg

0228blog5.jpg

今回の羊毛フェルト・スイーツデコ教室は『お雛様作り』でした

ベースとなるものに、いろんな色で着物をちくちくして作ります スイーツデコでお雛様の座るところを作りました

ところが… 完成したものの写真を撮り忘れてしまいました

2月24日【プリザーブドフラワー教室】

0228blog2.jpg

0228blog.jpg

0228blog6.jpg

今回は『ひな祭りアレンジ』でした

当日体調を崩されて来れなかったお客様もいらっしゃいました  

春をイメージさせるような感じにもアレンジできて、みなさんとっても楽しそうでした  

かわいいお雛様のピックがあり、挿せばお雛様、抜けばお雛様過ぎても飾っていれますね




先日、長女の5歳児歯科検診に行ってきました 

毎日仕上げ磨きもし、ピカピカにしているつもりでも虫歯があったらど~しよ~

とドキドキでしたが、虫歯なし歯磨きも上手と言われ、一安心でした  

0228blog7.jpg

 上手に一人で出来ました

スポンサーサイト

名古屋、熊本仕事旅

こんばんは高橋です。

先日2泊3日で名古屋、熊本へ出かけてきました。

目的は名古屋では雑貨や家具、熊本では住宅と店舗の見学です。

それぞれ現地ではレンタカーを借り時間いっぱい気の向くまま移動。各地充実した旅を

満喫しました。

image005_20100227184338.jpg


image006.jpg

(こちらはフランス物を中心とした古道具屋さんです。)

image002_20100227185328.jpg

image003_20100227185351.jpg

(ここは1つの建物に3つのコンセプトのレストランを複合させたお店です。様々な洋書
 を見ながら寛げるという事をテーマとしたcafeもありました。)

image004_20100227184436.jpg

(イタリアンメニューのガーデンレストラン)


そして、名古屋から福岡へ空路移動しそこからは陸路、九州自動車道経由熊本まで3時間。


最終目的地となる熊本の名物といえば、

馬刺し、カラシレンコン、だご汁。


201002092040000.jpg

(町中にはこんな感じで馬刺しをメインとしたお店が立ち並びます。)

image008.jpg

(私もちゃんと3点セット食してきました。)

201002101104000.jpg

(旅のシメは築城400年の歴史ある熊本城。観光ガイドのお兄さん決めポーズで写真撮らせてくれました。)

2泊3日という限られた時間ではありましたが、たくさんの出会いと発見に恵まれ、私にとりまして

貴重な学びがありました。

この経験を今後の仕事に生かし、これから出会う出会う皆様により良いサービスを提供していきたい

と思います。








白シャツの汎用性の高さは異常

現場進捗レポート






【滝沢 Y様邸】



0.jpg



先日はご家族皆さんに来ていただいて塗り壁体験を実施いたしました。(写真増量サービス中

廊下の突き当りには記念に手形をつけ、キッチンの腰壁には実際にコテを持って塗っていただき、一生の記念に残る特別な仕上げとなりました。


工程的には大工さんが抜け、仕上げ工程に入りました。
クロスは昨日で張り終わり、現在塗り壁とタイルが同時進行中です。
ジョリパットは明日室内全体のパターン付けに入ります。
また、外部では足場が解体されました。





【滝沢 H様邸】



0.jpg



こちらも、若干を残して大工工事のほうが終了しました。
外壁はすべて張りあがりました。
今日から内部の塗装に入り、来週からはクロス工事が始まります。
外部の窓枠は明日取り付ける予定で、玄関ドア枠とウッドデッキは緑色になります。想像してると全体の仕上がりが楽しみです。

完成までの工程も目処が立ち、最後まで気を抜かず順序良く進めてまいります。






【滝沢 K様邸】



0.jpg



内部造作が着々と進行中です。
フロアは久々にオークが採用されています。こちらは濃い目の色で、独特の表情があっていい味です。
2F各部屋の入り口上部にはお客様ご支給のステンドグラスがはめ込まれました。

外回りは外壁張りから板金工事まですべて終わり、この後外部塗装が済み次第足場を解体する予定です。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::



ジーパンに人並みならぬこだわりを持つわが社の HIROSHI ヒロシさんが、最近また1本買い足したとの情報をその筋から得て、それに触発されてかどうかはわかりませんが、急に物欲が湧いて最近シャツやカフスボタン等を買いました。

白シャツと黒シャツ



とはいえ、買い足す以前にクローゼットのシャツスペースにはすでに何着もの・・・

シャツ群
         ↑すべて私服用

. .: : : : : : : : :: :::: :: :: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
    . . : : : :: : : :: : ::: :: : :::: :: ::: ::: ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
   . . .... ..: : :: :: ::: :::::: :::::::::::: : :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        Λ_Λ . . . .: : : : 何も学習していない・・・
       /:彡ミ゛ヽ;)ー、 . . .: : : :::::: :::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/:: ヽ、ヽ、 ::i . .:: :.: ::: . :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
      / :::/;;:   ヽ ヽ ::l . :. :. .:: : :: :: :::::::: : ::::::::::::::::::
 ̄ ̄ ̄(_,ノ  ̄ ̄ ̄ヽ、_ノ ̄ ̄ ̄ ̄




私服バリエーションの貧困さに、時々部屋で一人 本気でヘコんでる時もある たやま でした。

 .。o(弟からレンタルしてこよう
λ..... ..











・・・・ってこれで終わっても面白くないので、シャツのこだわりを少し。。。


「ワイシャツ」と言われるように、シャツの基本はホワイシャツ。 白シャツです。
ただ、シャツと一言で言っても各部のディテール次第で印象がフォーマルにもカジュアルにも振れるのがシャツの奥深くて面白いところです。

上の写真で掛かってる似たようなたくさんの白シャツも、実際には襟の形状だったり前立てだったり生地の模様だったりがそれぞれ違っていて同じものが二つとないので、パンツや靴との組み合わせを考えて選び分けます。




ぱっと見はただの白なのに、見たときに受ける印象がちがう・・・ なんかうちの塗り壁みたいですね。

J-woodで建ててくださるお客様の家には塗り壁が採用されることが多々あるのですが、私が見てきた中では過去物件を含めて白(系)以外の色が使われてたことがありません。

それは白が一番シンプルで表情の変化が楽しめて飽きがこないと確信しているから。

そして、同じ白でもパターンというエッセンスでいか様にも表情を作り出すことができるのが面白いところで、そしてお客様の好みと個性が大きく反映される部分でもあります。


これから建てて下さるお客様や考えているお客様は、ぜひ塗り壁,塗りパターンも楽しい悩みどころとしてご検討項目に入れてください。

そしてベテランの左官職人と一緒にご自分たちの家の壁に記念を残しましょう♪



たやま でした(・∀・)

オリンピックとフィギュアスケート

こんばんわ

冬季オリンピックもあと4日で閉会式。
ついこの間開会式があったばかりなのに
本当にあっという間。

オリンピックが大好きな私は、もちろん
昨日のフィギュアも熱心に応援しました!
やっぱり頑張っている人の力は素晴らしい☆
19歳同士で切磋琢磨し世界の頂点を目指す!

きっと同じ年だから、
隣りの国だから、
分かりあえるから、
ライバルになれるのだろう。

良きライバルがいなければ頑張ることを止めてしまうかもしれない。
ライバルがいるということ。
これもまた素晴らしいこと。



フィギュアが大好きな私は、行ってしまいました
『県営スケート場
選手のようにとはいかないけれど、
まぁまぁそれなりには滑れるんです、わたし。

1_20100225194902.jpg

わたしが通っていた小学校では、
学校裏の田んぼが冬になるとスケートリンクになり、
体育はもっぱらスケートでした。
(保護者の方々が水をまいて作ってくれていたんです

あまりに久しぶりだったので、
こんなに滑るもんだっただろうかと
ビクビクしながら滑ること15分。

2_20100225195033.jpg

普通に滑れるようになりました☆
すこ~しだけ選手気分を味わってみたりして



4年に1度のオリンピックの為に
練習を重ねてきた選手たちは
自分の力を出し切れなかったことに涙し、
満足のいく結果に涙し、
周りに支えられていることに感謝し、
そしてまた次の戦いに挑んでいく。

そんな頑張る選手たちからパワーを貰い、
明日もまた頑張ろうと思う作山でした

癒し(^^)

こんにちは 阿部です
最近イイ天気が続いていますね
このまま雪が降らなければイイのになぁと思うこの頃です
…多分、3月にドカッと降るとは思いますが

先日、妻と子供達が実家へ行ってきました
その時に送られてきたのがこれです↓

20100221こはく

なんて幸せそうな寝顔なんでしょう
『ネコはコタツで丸くなる』と言いますが…見た感じ伸びきってますねぇ
…以前実家に行ったときも、コタツから顔だけ出してきてそのまま眠りについた『たいが』ちゃんです

最近寝言が多い息子にも同じ事を思いましたが、いったいどんな夢を見てるんでしょうね

思わず顔がにやけてしまう1枚でした

運命の出会い

こんにちは、M・たかはしです。

先週末、青森の実家に行ってきました。
ただネコに触って癒されるためだけに行ってきました。

そろそろ雪も解け始めてるかもなんて思ってましたが
玄関の屋根に積もった雪が2階の窓をふさいでるわ
壊れないのが不思議なくらいカーポートには雪が乗ってるわ

yukimado.jpg

carport.jpg

車庫入れは
バックして雪につっこんだ音がしたら止まるというワイルドさで
我が家族は暮らしておりました。
カーポートつぶれるんじゃない?なんてことは絶対言いません。
んじゃ雪おろししてよ。ってことになるんです。

雪の量にも驚きましたが
母の部屋に入ってもっと驚きました。

yosakoi.jpg

趣味のよさこいの写真が飾ってある・・・
よ~く見ると
よさこいを踊っている自分の写真ばっかりいっぱい飾ってる・・・
地元のイベントで踊った時の自分・・・札幌で踊った時の自分・・・
タプタプの二の腕を揺らして踊ってる自分・・・

ななななな何てナルシスト!!

よさこい馬鹿なのはわかってたけど
自分大好きにもほどがある!!

一番小さな写真が私の結婚式の時ので
二番目に小さいのが妹の結婚式の時ので
そんで自分の写真がこのデカさ。
母の頭の中は今こんな割合なんでしょう。

ナルシストなのはおいといて
毎日元気に楽しく生きていられるのがよさこいのおかげなんだったら
母がよさこいに出会えたことに感謝しないといけません。

どんな出会いが人生を変えるかわかりません。
ということは
自分の言動が人に思わぬ影響を与える可能性があるってことです。

J-woodの家を見学に訪れる方やCafeに遊びにいらっしゃるお客様
おけいこに通ってくださるみなさんとのふれあいのひとつひとつが
貴重な出会いだってことを忘れちゃいけないなぁ~と
不覚にも母のナルシスト写真に教えられてしまいました。

雪だの母の写真だのを撮ってるうちに
肝心のネコの写真を一枚しか撮らずに帰って来てしまったたかはしでした。


ume.jpg
エコバックがお気に入りのウメちゃん



桃の節句

こんばんは

今月に入ってから、我が家の床の間にはお雛様が飾られました

DSCN0843_convert_20100223044753.jpg

私の姉が生まれた時にいただいたもので、もう35年以上も前のものです
もうすぐ3歳になる姪っ子は『私のお雛様』と毎日自慢してくれます
私も小さい頃、暇さえあればお雛様の小物を使ってよくおままごとをしたなぁ~と
懐かしく思いました

お雛様が飾られるのがあんなに楽しみだったことなのに、いつからかこの時期になると
気づけばいつの間にか飾ってあるものに変わっていました・・・
私たちが忘れてしまってからも、母の毎年の手入れのおかげで、今年もまたきれいに
飾られたお雛様
わが子に訪れる災いを取り除こうと思う親心に感謝です
姉と私の代から、次の代へと変わりまた更に次の代へと繋げていけるよう大事に
していきたいと思う遠藤でした




時計

DSCN2848_convert_20100222085301.jpg

少し前に購入した壁掛け時計です。
姉が私のアパートに来たときに「時計が無いなんって、受験生(資格)の部屋じゃない!!」と言われたのがきっかけです。そして、「出来ればアナログ時計のほうがいい!」言われました。「時計の針の位置で時間を感じる!頭で考えるのではなく、目で感じる!」

最初その重要性を理解出来ませんでしたが、最近アナログ時計の有難さが分かるようになりました。常に時間を認識して行動する。目標やリミットを決めることで、漫然と日を暮らすことが少なくなったように感じます。

「時間」を認識する習慣が身に付いて「もっと効率良く時間を認識したい!」と考えるようになり、最近、携帯電話で1時間毎にアラームがなる機能を発見し応用しています。仕事中パソコンで作業すると1時間は本当にあっと言う間に過ぎていきます。だからこそ、1時間毎にアラームが鳴り、時間を認識する。定期に作業の出来・不出来。効率・非効率などを客観視するようにしています。

日頃、当り前過ぎて気に留めない「時間」について考える大友でした。

感謝!

こんにちは 高橋Rです

先日のバレンタイン 友人から手づくりチョコが送られてきました
ガトーショコラ・フォンダンショコラ・チョコチップクッキー・
スノーボールクッキー・トリュフ(ラム&コーヒー)
今年も時間かかったろうなぁ~  嬉しい!うれしい!ウレシイ!

チョコ

毎年毎年、彼女から愛情タップリのチョコが届くのを、旦那と
楽しみにしていて、奪い合って食べてます
本当にありがたい限りです

話しは変わり・・・
昨日のブログで紹介があった、お客様から頂いたおハガキですが、
イベント担当外だった秋田事務所へもFAXでが届き、心がポッと温かくなりました
おハガキはもちろんですが、会社の幸せはスタッフ全員で分かち合いましょう!
というスタッフの想いが、すご~く嬉しかったです

そんな温かいメンバーの一員でいられる事。私の誇りです

幸せ者の高橋Rでした

うれしく思う事・・・

こんばんわ。


ヒロシです・・・


本日は盛岡市の I 様と花巻市の H 様のお打合せをさせて頂き、それぞれ家造りにおいてこだわりをお持ちの方々なので私も大変楽しくお打合せをさせて頂く事が出来ました。

次回を楽しみにしてお待ちしておりますので、宜しくお願い致します。



また先日まで開催しておりました雑貨フェアには、盛岡店・盛岡南店とも大勢のお客様にご来場頂きありがとうございました。

本日はその雑貨フェアにおいて大変うれしかった事を、ご紹介させて頂きます。

まずひとつが、3日間ご姉妹でご来場頂きました盛岡市にお住まいの O 様より「楽しい時間が過ごせました。このような企画はまたやってほしく、今回は開催して頂きありがとうございます。」とのお葉書を頂き、このようなお客様方に愛され、支えられているんだとスタッフ一同感謝しております。

O 様はじめご来場いただきました多くのお客様、本当に有難うございました。


つづきまして盛岡市にお住まいの T 様も雑貨フェアにご来場いただいた際に、J-woodのブログを見ておりその中でも以前私が書いた「すてられないもの・・・  ナタ?」の記事が好きで気に入ってますとのお言葉を頂き、私と致しましても大変うれしくガラクタばかりの「すてられないもの・・・」シリーズですが、たまに皆様にご紹介させて頂きたいと思いました。


そこで手元に何か無いものかと考えましたところ・・・    あるではありませんか・・・


コメモラティブ


このジッポーライターは、1932年に生産されていた物をを1982年に再生産したモデルでCOMMEMORATIVEといいます。


今よりかれこれ28年も前の物で当時は7~8000円位だったと記憶しておりますが、以前盛岡市内にあるジッポーライターの専門店に行ったところ、このモデルのデットストックがなんと56000円で売られていたのです。

何度も無くしては必ず私の元に戻ってきたこのジッポーライター、価値はピンときませんが今日も私のジーンズのコインポケットに納まっております。


今回は何気なく手元にありながら、「すてられないもの・・・」をご紹介させて頂きました。


ヒロシでした・・・




現場レポート!

北上市:F様邸
f-1_200_20100218211731.jpg f-2_200_20100218211731.jpg
内部は断熱工事終了。
天井・壁ボードもあっと言う間に張られ、細部造作中です。
外部は外壁張り工事、シーリング工事終了。
窓枠取り付けに入ります。
とても順調に進んでいます。



盛岡市:O様邸
o-1_200_20100218211731.jpg
ちょっと夕方の写真で見にくいですが、足場設置完了。
いよいよ来週より建て方開始です。



盛岡市:S様邸
P1010302_200.jpg s-1_200_20100218211731.jpg
s-2_200_20100218211740.jpg
検査機関の躯体検査を受け無事合格。
電気配線、換気ダクト配管、給水管立上げをし、断熱工事終了。
只今ボード張り真っ最中です。



盛岡市:T様邸
P1010116_200.jpg P1010122_200.jpg
地盤改良工事終了しました。
引き続き基礎工事へと進み、コンクリート打設完了。
養生期間中です。



バンクーバーオリンピック開催中ですね
モーグルの上村愛子選手、もうちょっとでメダル惜しかったですね~
CMでよく見たりしますが、頑張ってる姿はとても素敵ですよね
またスキーやボードをやりたくなっちゃいます


でも、いつも寒さでなかなか腰があがらない
現場担当、吉田でした!!



貯金箱!!

おうちカフェでは、100円モッフルが好評ですが、同じ100円の使い道でも
別なシステムを紹介いたします。

社内的に、わずらわしい仕事だったり、自分の思い通りに事が進まない時って
誰でも経験してると思うのですが、その様なタイミングの時に悪い口癖で、
「あー面倒くさい」と言ってしまう事があります。仕事とは本来面倒な事の
集合体な訳で、単純作業の繰り返しとは行かないものだと、思うのです。
そこで思いつきだったのですが、あまり良い言葉じゃない訳だから、これから
「面倒くさい」を言った人は、100円の貯金をしましょう、と、提案しました。
そしたら、全員が「私、あまりその言葉を言わないから大丈夫」と、全員一致で
めんどくさい貯金がスタートしました。

その後、貯金をスタートしてから10日が経過。
ただいまの、預貯金残高は、なんと

         ¥3,850

誰だー50円の端数を入れたのはー
と、言うよりこの金額の多さ
どれだけ、「めんどくさい」を普段口にしてたのか、驚きです。

悪い口癖を直す意味でスタートした訳ですから、増やさないように、そして自らも
気をつけて、言わないようにしていかなければ、と思う伊藤でした。

そして、この事をきっかけに言葉遣いの大事さを学べたら安い物ではないでしょうか。
言葉遣い一つで、その人の人格や、品位さえも、疑われてしまう可能性がありますから。


      めんどくさい貯金箱
画像0022

大好評!

 こんにちは  

 今日は久しぶりにCafeのニュースを…

 明後日2/18(木)~3/12(金)の期間限定で新メニューが登場します

 ジャジャンッ

0216blog.jpg
 『よもぎモッフル&いちごモッフル』で~す

を感じさせるよもぎといちご…

よもぎモッフルはあんこ・ホイップ・バニラアイスクリームを添えて  
きなこと黒蜜をかけて召し上がれ

いちごモッフルはストロベリーアイス・ホイップ・いちごを添えて
ストロベリーソースをかけて召し上がれ

「もちにストロベリーソース」  と思った方…

食べてみて下さい… おいしいから~

そして、またまた100円(ドリンクは別です

3時のおやつにどうぞ召し上がれ

お待ちしてま~す



次女に胸きゅんクドウでした

誇りに思う事

高橋です。

先日のブログでスタッフがフェアトレードに関しての内容を取り上げておりました。

フェアトレードの詳しい内容は過去のブログを見ていただると分かると思うのです

が、私が感動したのはこのボランティア活動に目を留め、取り上げたたスタッフ達に

とても感動しました。




私たちは日々たくさんの量の物を漠然と見たり聞いたりし、大半を受け流しています。

その中で無意識のうちに自分にとって何が必要で何が必要ではないかを心は選別し、

必要なものだけを記憶に刻みます。

フェアトレードというボランティア活動を目にした時に、それを受けたスタッフの

心のフィルタに無意識に引っかかっり取り上げたという事は、日頃から人の役に立ちたい、

社会の為に力を発揮したい、広めたいという意識があったからこその行動でしょう。

私はJ-woodのスタッフ達が仕事を通してこういう人間に育ってくれて、感じているとい

う事に深く感動し、会社の代表として誇りに思います。




最近、なんとなしによく思う事があります。

それは今までずっと追い続けてきた「良い家を作る」という事への答えです。

家を作るという事はまずはイメージ、想像する事からスタートします。

想像は息の合う人との出会いによってどんどん昇華します。

昇華したイメージは沢山の人たちに伝達される事で沢山のアイディアを生み出します。

その楽しく充実した時と人の和がその先そこでの暮らしの幸せを作り上げます。

まだ、はっきりとは分かりませんが、良い家を作るという事は、良い出会いを作ると

いう事なのかもしれません。





アイデンティティ

現場進捗レポート






【滝沢 Y様邸】



0.jpg



内部の造作もだいぶ大詰めです。キッチンの取付けが終われば、最後に階段を作成して大工工事は完了となります。
こちらではトイレと洗面室のドアはいつもとは違うものを採用していて、先日ようやく納品されました。
すべてハンドメイドということなのですが、梱包された中には製作に携わった担当者方のメッセージカードが内包されていて、顔写真入りのそれを見るとやっぱりというかなんだか距離感が近く感じられました。(梱包の人まで・・・)







【滝沢 H様邸】



7.jpg



内部で建具の取付けが着々と進行していて、今日はキッチンが納品されて取付けに入っているところです。
外部下地も準備が出来ましたのでこれより外壁の施工も進めていきます。
玄関にはお客様お持込のステンドグラスがはめ込まれました。

そういえば今回の雑貨フェアでもステンドグラスが出品されていて、買われた方もいたようです。






【滝沢 K様邸】



3.jpg



内外の躯体下地工事が整い、断熱の吹き付けが終わりました。
玄関の上の下屋は瓦葺仕上げになっていて、味のある表情の瓦が外観のアクセントになります。
また、玄関ドアは無塗装の物が入ってきており、何色で仕上げるかは・・・あとのお楽しみです。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


いつもの如くまたTVからの引用ですが(NHKのドキュメント番組はいつも面白い '-') 、先日はフランス国内で起きている問題が取り上げられていました。

タイトルは「フランス人とは何か」

・・・そもそもフランスのイメージってなんだろう。
パリで、芸術で、おしゃれで、高級料理で、エッフェル塔に凱旋門で、フランス革命で、ナポレオンで、工業国で、核保有の軍事国家で。
そして、人種的には「フランス人」でくくりますよね。普通に考えて。

でも実際には国旗の3色が示す「自由・平等・博愛」を掲げている背景で、急増した移民を多く抱えていてヨーロッパ圏以外の人種も多いのだそうです。
結果、人種と文化と宗教が混在して「フランスらしさ」が分からなくなって、国民が一つにまとまることができなくなりだんだん秩序が崩れてきているのが大きな社会問題として取り上げられていました。
(具体的には某宗教圏の人種が一番の悩みの種になっておりましたが)

 *            *              *

いつの時代、どの環境だって声高に主張を叫ぶのはあとから来た”よそ者”。
自由・権利・平等・愛。
大衆的かつ良識的な名分を盾にしつつ求めるものは、自己の正当性。

融和の心で受け入れるのが精神的大人の対応?

結果を見ればどうか。主張と主張がぶつかり合い、新たな争いが生まれている。
なぜ大衆的目線での幸福論のはずが個々の摩擦を生み、膨れ上がり、結果大衆的不幸を招いている?


似非(エセ)じゃない、本当の意味での自由・平等・愛の精神とはなんだ。それは人種・文化・宗教を超えても通用する概念なのか。

でも人が人である以上、それを気付く事(或いは気付けても実践すること)はできないのかもしれない。
人間の歴史が証明している。


例はフランスだけじゃない。この問題は多くの多民族国家に共通して存在している。
フランスに似た状況で、より悪化状態にあるオランダの政治的混乱に目を向ければ悲惨の一言。


日本もここ数ヶ月のうちにその状況に一歩踏み入れるかどうかの瀬戸際にいて (例の法案)、強い危機感を覚えます。




白の部分も黒の部分も含めて人間。
ちょっと黒の部分から人類愛というものにアプローチしてみたくなった たやま でした~。(・∀・)

知ろうとすること。

本日で雑貨フェアも3日目を終えました。
皆様のご協力もあり、順調に開催中です。
お忙しい中、展示場にお手伝いに来て頂いておりますお店の方々、
本当に感謝感謝です。ありがとうございます。

まだお越しでないお客様は、
ぜひぜひ明日ご来場ください。
スタッフ一同お待ち申し上げております。


昨日のブログでも『フェアトレード』という言葉が出てきましたが、
私がこの言葉を知ったのは2006年のことです。
姉に教えられたのがきっかけでした。

『フェアトレード』、直訳すれば『公平な貿易』。
現在のグローバルな国際貿易の仕組みは、
経済的にも社会的にも弱い立場の開発途上国の人々にとって、
時に「アンフェア」で貧困を拡大させるものだという問題意識から、
南北の経済格差を解消する「オルタナティブトレード:もう一つの貿易の形」
として始まった運動がフェアトレードです。
(※特定非営利活動法人 フェアトレード・ラベル・ジャパンHPより抜粋)


この言葉は私に、世界の現実へ目を向けるきっかけをくれました。


一番受け止めなければならないと思った事は食糧に関してです。

極端かもしれませんが、
先進国が先進国として成り立っているのは
開発途上国があるからだと考えています。
事実、日本の食糧自給率は41%。
3年前には39%を記録し、東京都だけを見れば実に1%しかない現実。
これを支えているのが開発途上国からの輸入。
(もちろん開発途上国からだけの輸入ではありません。)
世界を平均に均すと、全ての人に毎日3食与えられる量の食糧があるのに
なぜ飢えがあるのか。なくならないのか。

もう考えなくても分かります。


残さないということ。
捨てないということ。
無駄なものは買わないということ。

それはどういうことか理解すること。
教えられたとしても、受け入れる心がなければ受け止められないこと。


『知らないということは恥ずかしいこと。
 でも、知ろうとしなければもっと恥ずかしいこと。』

ある人に言われた言葉です。


『知ろう』という気持ちが人を大きくする。
ということを信じ、たまには真剣に考えてみた作山でした。
100211_クラフトショップ彩④  100211_クラフトショップ彩⑤
             (↑フェアトレード商品のかわい子ちゃん達↑)

雑貨フェア開催中(^^)

こんにちは 阿部です
雑貨フェア2日目です
初日だった昨日、津志田の南店には100人を越えるお客様にご来場いただきましたありがとうございます

そこで今回は、南店の様子をご紹介します
雑貨フェア1
雑貨フェア2
雑貨フェア3
雑貨フェア4
雑貨フェア5
雑貨フェア6
雑貨フェア7

ご覧のように、たくさんの『手作り雑貨』や『ヴィンテージ雑貨』、『フェアトレード商品』がお客様をお待ちしております

私は、今回の雑貨フェアで『フェアトレード』というものを初めて知りました
「公正な取引」という意味で、『フェアトレード』の商品は、生産者に対し「適切な報酬」が行くようにするフェアな貿易で取引された商品だという事です
普段なにげなく飲んでいるコーヒーを『フェアトレード』のコーヒーに変えるだけでできる国際支援がある
すごく身近に感じませんか?

雑貨フェアは14日(日)まで続きます
たくさんのご来場をお待ちしております

盛岡雪あかり

こんばんは、M・たかはしです。

何だか春めいた天気だわ~
と思ってるうちにワサワサと雪が降ってきたので
そっちがその気なら冬を満喫しましょうと出かけてみました。
盛岡雪あかり2010

おでって会場の様子はというと・・・





・・・?

これから点火するのかしら・・・?
と眺めていたら、雪あかり実行委員の人でしょうか
おじさんが2人走ってきて
「ありゃ~やっぱり消えちゃってるわ~」

ワサワサ降ってきた雪が火を消してしまったようです。
おじさん達はあっという間に帰っていきました。

せっかく来たのにあんまりじゃないか・・・
雪に弱い雪あかりなんて、イベント自体に問題があるじゃないか・・・
とゴネたくなりましたが
よくよく覗いてみたら

P1010213.jpg


やさしく灯るあかりがとってもいい雰囲気
顔を近づけてみると、冷えたほっぺがちりちりと温められて
ほんのり漂う蝋の香りが誕生日ケーキを思い出させます。

ニヤニヤしていたら旦那に「気持ち悪いよ」と注意されたので
ケーキの代わりにドーナツを買って帰ってきました。

雪あかりは盛岡市内各地を会場に土曜日まで開催するそうです。
でも5時にならないと始まらないので
先にJ-woodの雑貨フェアにお立ち寄りいただいて
それから遊びに行ってみてくださいね


雑貨フェア in J-wood!

こんばんは

明日、2月11日(木)~14日(日)までの4日間J-woodモデルハウスが
雑貨屋さんに大変身しちゃいます

人気の雑貨ショップやアーティストの方々がJ-woodに大集合
雑貨や家具・アクセサリー・フェアトレード商品etc・・・
一度に様々な商品が見れるのはこの機会だけ
是非、お気に入りの一品を見つけにいらしてください
中には、アンティークのため1点限りの商品も

一部、商品をご紹介致します
画像 028_200
画像 030_200
画像 029_200

会場はJ-woodモデルハウス盛岡店&盛岡南店の同時開催です
各日10:00~17:00の営業です
皆様のご来場お待ちしております

                                               遠藤でした

掃除2

DSCN2840_convert_20100209180758.jpg


掃除オタクと言う訳ではありませんが、2~3週間に1度ストーブのフィルター掃除します。
意外とフィルターは汚れるものです。油断すると直ぐに埃の膜が出来上がります。
『塵も積もれば山となる』この表現をしみじみ実感しています。

フィルター繋がりで・・・
ご家庭の24時間換気扇のフィルター掃除状況はどうですか?結構忘れがちな存在だと思います。
しかし、その存在はシックハウス等の疾患から大切な家族を守ってくれます。メーカー等は半年
に1度の掃除を推奨しています。時々、換気扇を掃除してみてはどうでしょうか?

大友でした。

節分

こんにちは 高橋Rです

先週、旦那の実家に立ち寄った際、
醤油・洗剤・栄養ドリンク・フルーツ
・漬物・ビール・缶詰・お肉・野菜・・・
と、あれやこれや持たせてくれました。

ありがたいやら申し訳ないやら・・・

一番嬉しかったのは、母さんの手作り料理!
タッパーに、煮物や天ぷらを詰めてくれました

婆ちゃんからはこれ 豆 まめ マメ。

豆


「ちゃんとお面もかぶって豆まきしてなぁ~
と言われましたが・・・
私たちは・・・口の中にまいて・・・ ヨシとしました

ちゃんと邪気は追い払えたのかな

ちょっと心配な 高橋Rでした

 

癒しって本当に必要ですよね~

こんばんわ。

ヒロシです・・・


前回につづき我が家の水槽の仲間たちを紹介致します。



100_0088_convert_20100207212045.jpg



サンゴのあかちゃんです。



100_0095_convert_20100207212441.jpg




100_0096_convert_20100207212644.jpg



ケヤリたちです・・・



100_0099_convert_20100207212830.jpg



オトヒメエビ・・・



豬キ豌エ鬲壽ーエ讒ス+005_convert_20100207212956



サザマミヤッコという名のボスです・・・



豬キ豌エ鬲壽ーエ讒ス+007_convert_20100207213120



チョウチョウコショウダイ・・・



豬キ豌エ鬲壽ーエ讒ス+011_convert_20100207213349



わかりやすところでカクレクマノミです・・・



豬キ豌エ鬲壽ーエ讒ス+015_convert_20100207213513



サラサハタ・・・



昨今の世の中では癒しって本当に必要ですよね。



最近のTVニュースでは、夢のある明るい話題が少ないような気が致します。



皆様はいかがでしょうか?



やはり愛する家族がいて、信頼でき頼れる仲間がいて、安らげる我が家。



家造りにおいてそのようなご提案が出来ればと考えております。





今日も癒されてるヒロシでした・・・

現場レポート!

盛岡市:S様邸
s-1_200_20100206153521.jpg s-2_200_20100206153521.jpg

厳しい寒さではありますが、極端な荒れ模様にはならず、予定通り上棟です。
屋根屋さんもタイミングを見計らって来てくれ、予定より早く屋根を葺き終えることができました。

s-3_200_20100206153521.jpg s-4_200.jpg

サッシ取付も終わり、外壁下地工事中。
来週には内部下地工事へと進んでいきます。



北上市:F様邸
f-2_200_20100206155255.jpg f-1_200_20100206155255.jpg

金物取付終了し、検査機関の躯体検査も問題なく合格。
各種設備工事も済み、断熱吹付け工事も終了。
床材、建具等納入済み、いよいよ内部造作です。



盛岡市:O様邸
o-1_200_20100206160851.jpg o-2_200_20100206160851.jpg

給排水配管工事終え、土間コンクリート打設終了。
基礎工事完了です。
あとは足場を設置し、建て方待機中です。



ここ数日の冷え込みはきついですねぇ
日々外で働いている大工さんや職人さんたちには常々感心させられます
この寒さに耐え切れず現場打ち合わせも早々に逃げ帰ろうとしている私は、
いつも大工さんに笑われています
『じゃ、お願いしま~す』と言って玄関を出ようとすると、
用も無いのにわざと『あっ、ちょっと待って』な~んてイジられたりしながら
寒いけど、そんな冗談やちょっとした笑いが心温まりますよね


笑顔の耐えない現場にしたいといつも思っている
現場担当、吉田でした!!


大寒波到来!!

 寒さの厳しい日々が続いておりますが、皆様元気で

お過ごしでしょうか?氷点下10℃を下回る日々が続きますと

水道の凍結事件が発生いたしますが、J-WooDの入居者からは

そのような問題は、発生していないようです。ただ、2週間ほど

前でしょうか、氷点下13℃に冷え込んだ時に水道の凍結があり

対応させていただきましたが、基礎の換気口の閉め忘れが原因で

した。やはり今回も凍結してるのか心配になり、今朝一番に連絡

してみましたが、「何とも無いです」との言葉をいただき、胸を

なでおろしている伊藤でした。

この、住宅営業って本当に自然から受ける影響に振り回される事が

多くて、一番大変だったのは、もう8年程前だったでしょうか、

集中豪雨が続いてしまい、紫波町で床上浸水が起きたことがあります。

お客様は、引っ越して2年程しかたっておらず、膝上までの泥水の中を

家具運びの手伝いをした経験がありました。自分一人が手伝ったからと

いって焼け石に水だったのかもしれませんが、「何か自分に出来る事」

「泣き崩れる奥様の話を聞いてあげる事」位しか出来なかったと記憶

しております。その為にも地震保険が金銭的には、役にたったと思い

ましたが、金銭的な面より、被害に遭われた方の心のケアーがとても

大事であり、まさしくそれが、住宅営業の使命なのでは、と、思いました。






プレゼント

こんにちは  道路がテカテカ怖いですね~  

いつにも増して安全運転を心がけ40㌔以上は出せません

そして、何日か真冬日が続いてますね 家ではストーブ2台がフル稼働して頑張っています

そんななか先月誕生日だった私に、同じく先月誕生日だった友人からが…

0204blog.jpg

     これ

裏がボアで長くすればひざ下まできて寒さしらずです 

こどもと一緒にお風呂に入るので、自分が寝る時間には足が冷たくなってしまいます  

いままでは湯たんぽや、かわいそうだけど次女に足をくっつけてました 

でもコレをもらってからは… 冷たくな~い ぽかぽか~

この冬で使い倒しそうです ありがたいですね 

パパからサプライズで誕生日をもらい、それだけで舞い上がってしまったクドウでした
 

心と体で感じる

こんにちは高橋です。

今日は数年前にすごく感動したテレビCMを紹介します。

それは公共広告機構の親と子の絆をテーマにしたCMです。




050.jpg

「抱きしめる、という会話」

「子どもたちが親の愛情に見守られながら、すくすくと育っていく。

それが社会の基本です。しかし、今の日本は、育児放棄や幼児虐待など、

親子の関係がとても危うくなっています。

わが子とどう接すればいいのか分からない、親たちも増えています。

そこで、もっともシンプルな、けれど言葉以上に雄弁なコミュニケーションは「抱っこ」。

「抱きしめる」という伝え方は、誰にでもできる愛情表現です。」

子育てに迷った時皆さんはどうしてますか?

叱る?話す?先生に相談する?習い事をさせる?

実はどれも子供が望んでいる事ではないのかもしれませんね。。

子供の成長過程の中で、しつけや親の都合で、だんだん「抱っこ」を拒んできてはいませんか?

自分はいくつの時から「抱っこ」をされない様になった?

いくつの時から抱きしめて褒められるという事が「もっと頑張れ」という言葉に変わった?

皆さん記憶にありますか?




親子に関わらず、人と人は言葉でコミュニケーションします。

言葉は、時に無力であるという一面がありますよね。

思いが伝わらないなぁと悔しい経験をした事ありませんか?




「家族の絆を紡ぐ家」をテーマとしたナチュラルハウスJ-woodでは

ただいま体験宿泊を実施しております。

残りわずかとなって参りましたがまだ予約可能です。

カタログやホームページ等「言葉」だけでは伝えきれないJ-woodの家づくりへの思いを、

体験宿泊で家に一晩「抱っこ」されて心と体で感じてみてください。

きっと思いを感じていただけると思います。

使い勝手 と 「普通」

現場進捗レポート





【盛岡 O様邸】



O邸



O様邸完成いたしました。
先週末は現場をお借りして現場完成見学会を開かせていただき、おかげ様で皆様にご好評いただけました。

こちらは外観が決め手の現場で、担当営業の伊藤は塗装の仕上がる最後の最後まで気が気でなかったようです。
内部ではシューズクロークや電話置き場となるアール開口のニッチなど、O様方のいろいろな工夫が盛り込まれたお家でした。
それにしてもガラス戸に張られたモザイク模様のフィルムが、扉の色やケーシング色含めて部屋全体の雰囲気ときれいにマッチしていて驚きました。

今週、若干の手直しを経てお引渡しとなります。ありがとうございました。





【滝沢 Y様邸】



Y様邸



内部造作が着々と進み、建具などがほぼ取り付けられました。
先日キッチンBOXが納品され、これより組み立て・製作に入ります。
あとは階段と洗面化粧台が終わると大工工事はおおむね完了となります。

外部は一部左官仕上げでパターンを確認し、今後気温の安定するころを見計らって進めていきます。






【滝沢 H様邸】



H様邸



ウレタン断熱の吹き付けが終わり、内部造作が始まりました。
この現場は山からの吹きおろしの風があるおかげもあって寒いのですが、断熱が施工されて中はだいぶ作業しやすい環境になりました。…偉大なり。

無垢フローリングが敷き並べられ、二階から順調に間仕切りが仕上がってきているところです。






【滝沢 K様邸】



K様邸



基礎が完成し、足場の組み立てを済ませ早々と上棟まで進みました。
ここからまずは筋違いや金物など構造躯体の下地工事を進めていきます。
屋根だけは早々に吹き上げ、建物外周には防水シートを貼り付けて雨対策を万全に施します。
今週内にサッシと玄関ドアを取り付け、来週にはウレタン断熱を吹き付けます。



:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

『 ユーザビリティ と デファクトスタンダード 』



先週に続いて今度はデジカメを買い換えました。


何年も前からそうですが、似た商品サイクルを持つ携帯電話と同様、デジカメももう完全に成熟・安定期に入っているのか、どの新商品を見比べても機能的に新しいものが何も見受けられなくなりました。

画素数やら手ぶれ補正やら数年前より進化してる部分はありますが、個人的に昔から気になっている部分が操作パネル。

携帯もデジカメも操作パネルの形態が何年も前から事実上画一化されていて、進化を感じないのが私としては面白くないのです。




もう今やどのメーカーのどの機種もほとんどがこの形。
十字方向のキーがあり、その真ん中の決定ボタン。
見飽きてうんざり。('A`)

もうこれ以上操作系統に進化はないの・・?


(一部機種はタッチパネルを採用してipod touchのような操作感を演出している面白いのもありますが、両手を使って無駄に動作が多かったり思わぬ誤動作したりバッテリー消費が犠牲になったりと難ありすぎです)


  *            *            *   


誰が決めたわけでもなく、世間一般にあふれる「事実上の業界標準」を【デファクトスタンダード】といいます。

たとえば ビデオテープといえばVHS、表計算ソフトといえばMicrosoftExcel、みたいな。

それがデジカメの場合は上の操作パネルであり、それがいくら市場に溢れ没個性であっても世の中の多くの人に受け入れられているからこそ標準で有り得るわけです。

なぜデファクトスタンダードとなりえたか、そこには圧倒的優位な「使い易さ(ユーザビリティ)」があるからなのでしょう。

一般工業製品という性格上、数を売ることが最優先に課せられた使命ですからここを押えるのは戦略として妥当だと思います。

ただ、機能も必要十分、形状も数パターン、インターフェースデザインも画一的という現状で、大衆迎合路線のみで進む先にあるのは価格競争の末の共倒れ(市場自体の縮小)のような気がします。


家というものが職人の一作品だった昔と変わって、商人による一商品という性格を併せ持ってしまっている今、同じことが住宅業界にも垣間見れるかもしれません。
となると、、、前回も書きましたが、最後に選ばれるものは何なのかをよくよく考えなければなりません。





かつてファミコン,スーファミ時代の黎明期ゲーム機がすべて平面型コントローラーを採用していてその形が当たり前と思いきっていた所に、いきなり3次元デザインのコントローラーを出したプレイステーション登場の衝撃はとても大きかった。


デジカメ,携帯のインターフェースにもあれくらいの大きなブレークスルーを待ち望む たやま でした。(・∀・)





>>>>>>><<<<<<<<



というわけでいちいち小難しく考えていますが 結局は、

「せっかくデジカメ買い換えようと思ったのにみんな似たり寄ったりで選ぶ楽しみが何もなかった」

という一言の不満です。 >_<



fuji Z37
買ったデジカメ。 とにかく安かった。


olympus AZ-1
2004年の発売と同時に買った今までの愛用機。 見ての通りボタンが少ないため使い勝手は最低レベルでしたが愛着は最高でした。

『潤う』ということ。

こんにちわ

2010年もあっという間に1カ月が過ぎました
毎年、1年のスピードが速くなっているような・・・
そんな気がするのは私だけでしょうか?

最近、冬の乾燥で目が乾きコンタクトがしんどい毎日を過ごしています
目薬をさしてもさしても追いつきません・・・
このままだとドライアイへまっしぐらです

先日のブログでも書きましたが、
頂いた感動をお返しする前に、
またまたY様よりプレゼントを頂きましたぁ

今度は『チョコレートケーキ』

100131_165337.jpg  100131_170230.jpg

私の大好きなチョコレート
ふんわりしっとりほんのり甘くて優しいケーキ
とっても美味しく、また幸せのひと時を頂きました。
Y様ほんとうにありがとうございました。

またまた私のテンションはチョモランマより高くなってしまった訳で(笑)

この素敵なお気づかいのおかげで、
わたしの心はしっとりと潤いました



最近色々考えさせられることがあります。

自分はとても小さな存在で周りに支えてもらってばかり。
もっともっと大きな器になりたいけれど、
深みがなければただの皿。
たくさんのお水は掬えません。
大きな器にお水をいっぱい貯めていなければ、
人に分けてあげることもできない。
いざという時、助けてあげることはできない。

今自分にできること、しなければならないこと。
私にとって、『心が潤う』ということはどういうこと?

まだまだ答えは見つかりません。
でも少しずつ、ゆっくりと答えを見つけて、
『わたし』という器を磨いていきたいと思います。

なんて、すこ~し大人に語ってみた作山でした



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。