スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お世話になってます

こんばんは

私が最近愛用しているのはこれ

DSCN0188_300.jpg
先週からとてもお世話になってます
というのも、風邪を引いてしまいまして
話題の豚インフルエンザでも、ただのインフルエンザでもないですよ
一週間が経ち、セキもだいぶ治まってきているのですが鼻が荒れ、
恥ずかしいくらい赤くなってしまっているのです
最近は、周りにうつらないようにというよりも、鼻隠しの方がメインになっているかも
少しずつ良くなってきていますが、まだマスクは手放せそうにありません
予防も兼ね、もう少しお世話になろうと思います
皆さんも風邪を引かないように気をつけてください

                                        赤鼻の遠藤でした
スポンサーサイト

アニメの家

0325[1]_convert_20090429223448


住んでみたいアニメの家ランキング

やはり1位は『サザエさん』の<磯野家>だそうで
「古きよき日本の家族」の象徴ですよね
平屋建、庭付、日当りのよい縁側 一家団欒には最適ですね

私ならどの家かなぁ・・・。
磯野家もいいし。 サツキとメイの家もいい。
でもやっぱり!
『アルプスの少女ハイジ』の<ハイジの家>で都会とは無縁の
山小屋ライフ満喫なんてのも楽しそう

皆さんはどの家で暮らしてみたいですか

久々アニメが見たくなった 高橋Rでした

続きを読む »

農繁期

現場進捗レポート


【盛岡 T様邸】

P4270054.jpgP4280041.jpgP4270058.jpgP4280047.jpg


内部木工事もだいぶ大詰め。一部仕上げ部分も出来上がってきました。
玄関脇にはお施主様の希望でガラスブロックはめ込みの袖壁。仕上がりが楽しみな部分です♪
吹き抜けの化粧梁からは照明が取り付きます。4枚目の写真は二階廊下から玄関ホールを見下ろしたところ。今は現場用のはだか電球ですが、なんか味のある雰囲気になりそうな感じがこれからでも伝わりますね。

このあとは、外部の木枠を取り付け、内部設備工事へと進んでいきます・・・
=================================================


農作業レポート(笑)


高橋Rさんに便乗して(;^ω^)、先日私の家でも稲の苗床作りをおこないました。
うちでは自分のとこで一年食べる分しか田んぼはやっていないので、苗床は64枚と全然大した量ではないのが救いです。

お父さんと二人で作業しているところに、途中、兄が娘二人を連れてタイヤ交換に現る。
『ぺっこすけろ』
農家のせがれの宿命。当然、手伝う流れに。^^

blog用

作業していると姪っ子たちも面白がって手伝い始めました。
左は素直で働き者の妹。右奥はひねくれ者でのさばりの姉。
私の仕事を奪って苗床を次々運ぶ妹に対し、何かしら余計ないたずらをして妨害する姉。
私的には姉が可愛くて仕方ありません。(`・ω・´)  なぜか頭も上がりません。

午後から母も仕事が終わって合流してこの日は一日農作業づくめ。終わった夕方には兄と二人で居間でうたたねモード。

家族でひとつのことをしていて、なんだか見えない絆が深まっていくように感じたとある日曜日なのでした。


家族で農作業している時間が何よりも幸せを感じる跡取り息子 三男坊たやまでした。

リアルですね~!

滝沢村S様邸、只今外構工事真っ最中
IMG_8506_300.jpg
アプローチのアップ写真です

現地でカラーコンクリートに型押しして作った人工の石目模様なのですが、

どーですすっごいリアルだと思いませんか?!!

この方法は知ってはいたのですが、ここまでリアルになったとは

日々進化していくリアルさ加減にただ驚くばかりです

アメリカでは20年以上前から行われているそうで、模様もカラーも数十種類以上あるそうです。

アンティークな木目調も出来るそうですよ~、すごいですね~

引いて見るとこんな感じです↓
IMG_8507_300.jpg

素敵ですよね~

他にもアスファルトに石畳調のプリント等々、日本はもちろん世界にはいろんな装飾の仕方が

たくさんあるんだなぁ~なんて考えると、もっともっと勉強しなきゃと思う今日この頃です



現場担当、吉田でした!

おかげさまで、室小路見学会、大盛況にて終了しました。

今回、見学会に来られなかった方の為に、
こだわりのポイントを紹介します。
キッチンカウンターに可愛い窓をつけました。
090425_1011~010001_300
なんとこんな風に開ける事もできます。
090425_1010~010001_300
さらに、このダメージ加工、見えますか?
虫喰いの跡を表現しました。
このような加工は、大工さんでは無理なので、
ダメージ加工職人の!?!?伊藤作になります。
090425_1009~010001_300
世界に一つだけの飾り窓になりました。
このような作業もやっちゃう営業マンでした。

お花見

  こんにちは  今日はで寒いですね~

 今回は今週行われた『プリザーブドフラワー教室 ~母の日~特別編』の作品です

     4.25 blog

  すごく華やかでかわいらしい感じのものが出来上がりました  これなら喜ばれること間違いなしですね

  5月からのおけいこ内容は4月30日(木曜)にHP掲載予定となっております お気軽にご参加くださいね

     4.25 blog3

 先週、高松の池に家族でお花見に行ってきました  先週はまだ所々咲き始めたばかり…という感じでしたが、おとといくらいで満開になったようですね  

      4.25 blog2



さて4月も終わりに近づき、大型連休の方はそろそろお休みに入るのではないでしょうか  5月の連休はJ-woodでもイベントがありますのでぜひいらしてくださいね~

 
    今夜がお花見の クドウでした(寒くてもいいからせめて晴れてほしいな…

I様邸完成イメージ

こんにちは高橋です。
今日は現在打合せ中のI様邸のイメージパースをご紹介します。

I様からのご要望は
インナーガレージにしたい
外観はアーリーアメリカンな北米スタイル
住居スペースから外に出る事なくガレージに入りたい
リビングは大きな吹き抜け
解放的なLDK
対面キッチン
アップライトピアノを置くスペースが欲しい(あえて見せる位置もあり)
広いウッドデッキ
内装は北欧っぽい品のあるナチュラルな仕上げ
予算は2,000万円位で
etc

この課題を全てクリアすべく検討した結果ご提案したのがこのイメージ。。

1-0418-2.jpg

自然豊かなカナダでよく見られる様なラップサイディングとオーバースライダーシャッター
の組み合わせ。北米ではカバードポーチと言われる、玄関前のせり出した屋根がアクセント。

2-0418-2.jpg

LDKはこの様な仕上がりになります。玄関ホールも仕切らずにあえてオープンにしました。
アップライトピアノをリビングの中心にオブジェの様に配置させつつ、採光や風通しの良さそうな
解放的な空間が実現できそうです。

自信を持ってお勧め出来るプランが出来上がりました
是非ともJ-woodでオーダーいただける様打合せ頑張ります。



ここが好き。

こんばんは。

どんどん暖かくなってきましたね。
熊さんも起き始め活発に行動し始める季節になりました

そんな春で桜も満開になり、何故かワクワクする毎日ですね。

先日仕事の関係で石割桜の前を通ったら、沢山の人達が写真撮影をしていたので
私も便乗し、携帯でパチリ
090417_1013~010001
とてもキレイな桜なんですが、石を割って咲いてるだけあってそれ以上に迫力があります
機会があれば是非見て下さい。
個人的には夜桜が好きですね


個人的に好きと言えば、
前回に続き『ここが好き』をご紹介します。

今回は今週末も行われる室小路完成見学会の玄関にあるニッチです。
090418_1638~010001
絶妙なこの塗り壁の陰影
写真では伝わりにくいのが残念です

是非、見学会場でご覧下さい。見る価値ありですっ!!

まだまだ見るところは沢山ありますが、このポイントが私の『ここが好き』です。


目を輝かせて写真を撮っていたら、お客様に
『その写真ブログ用??』って聞かれちゃいました

その通りです

お客様に先を読まれてしまった佐々木でした




失敗から学んだ事(^^)

こんにちは 阿部です

先日、息子の咲楽が作りあげたものを見てください


咲楽_320
…何をつくったのでしょうか?

実際、本人もわかっておりません
ブロックを積み上げて、高くしていった結果、こうなったみたいです

高くなるとバランスが悪くなるので、今まではすぐに倒してしまい機嫌が悪くなったのですが今回は柱をたてて底を広くしてバランスを考えています
何回も倒れてしまうブロックを見ながら一生懸命考えたのでしょう

特別教えたわけでは無いので、自然と覚えている息子をみてビックリしました
日頃建築に携わっている私から見てすごく興味深い成長をしている咲楽でした

フードバンク。

こんにちは、M・たかはしです。

岩手eco計画、という社名に影響されてか
環境やエコに関する話題に目を留めることが多いのですが
”フードバンク”という活動についてみなさんご存じでしょうか。

これは
消費期限は充分にあるにもかかわらず
ラベルの張り間違えなどで店頭には出すことができず、廃棄せざるをえない食品や
製品管理のために消費期限よりずっと早く売り場から撤去されてしまう食品を
企業から提供してもらい、食べ物に困っている人たちに配るというシステムで
アメリカ生まれのこの活動を初めて日本に持ち込んだのが
「セカンド・ハーベスト・ジャパン」というNPO団体です。

「セカンド・ハーベスト・ジャパン」の代表はアメリカの方なのですが
TVでこの団体のことを紹介しているのを見て
外国の人に世話にならないと自国の食品の始末もできないのかよ・・・
と恥ずかしく思ったのが興味を持つきっかけでした。
何のノウハウも無い日本人が突然活動を始められるわけはなく
40年以上積み重ねたアメリカの経験に頼るのは自然なことだと後で気づきましたが。

寄付や慈善活動に抵抗のないアメリカとは違って
日本で協力企業を探すのは大変だそうですが
それでも少しずつ協力の輪は広がっているようです。

日本人の「もったいない」精神に通じる合理的なシステムですから
ぜひ日本にも根付いてほしいですね。

ECOをその名前に掲げる会社の一員として
「根付いてほしい」なんて人ごとな発言をしていないで
環境やそれに関わるたくさんのニュースに
もっと敏感でいなければいけないなぁと自省するこのごろです。



種まき。

こんばんは 高橋Rです

旦那の実家でもビニールハウス
屋根のビニールかけが終わり
今日は種まきをしました

この機械に箱を通しま~す
P4180600_convert_20090419201320.jpg

苗箱は、土⇒種⇒土⇒水と機械でまくんですが、
それを、ビニールハウスにキレイに並べるのが・・・
かなりハードです(腰ヤバイです
なんせ水をタップリふくんじゃってるもんで・・・重いんです

農作業もづくりと同じで、段取りがとても重要です
父さん母さんが、前準備をシッカリやってくれてたので、
スムーズに作業が進みました
強くたくましい苗に育ちますように

今日はヘロヘロボロボロなので・・・もう寝ます  おやすみなさ~い

 

現場進捗

【滝沢 SS様邸】
P4180053.jpgP4180055.jpgP4180072.jpg
水周り・照明設備が取り付いて、内部のほうはほぼ完成いたしました。
2Fの塗装仕上げのフローリングも施工が済み、しっとりと落ち着いた空間に。
続いて工事は外構へと進んでいきます・・・。どんなお庭に仕上がるか? 請うご期待です!



【盛岡 T様邸】

P4180075.jpgP4170013.jpgP4170031.jpgP4170036.jpg

外部では外壁の施工がスタート。手際よく工事が進んでいき、順調に工事が終了しました。
外壁が仕上がったことで家の全景がほぼかたまりました。ここから最後にアクセントがついて完璧に仕上がります。
内部では断熱の施工が完了。隙間なくみっちりと発泡断熱材が詰め込まれました。
断熱施工中には外でウッドデッキを施工。家の雰囲気が出てきました。
来週は内部工事がどんどん進んでいきます。






=================================================

先日、山田町までバスで行くことがあり、盛岡バスセンターを利用しました。
私が最後に利用したのが中学生のころでしたから十六,七年ぶり(おっと歳が)ということになりますが、中学生時代の記憶とほぼ変わらずそのたたずまいを残していたことに、ある種の感動を覚えました。

ずっと盛岡に住んでる人にとってはなんでもないのでしょうけど、十年以上田舎を離れていた私にとってはとても懐かしい光景だったのです。

特になんでもないのですが写真を撮ってしまいました。

P4050001.jpg
日曜日だったので売店のシャッターが下りていたことが悔やまれます。
ちなみに朝早かったので、こちらの食堂?で朝食代わりにうどんをいただきました。( ^ー゚)
こういうちょっと寂れた雰囲気のところでしんみりと食べるのが良がえっちゃ。

P4050002.jpg
車両が十数年前とまるで変わっていない・・・。 何年選手?
それにしてもこの鉄枠の窓を見てたら母校の盛工の校舎を思い出してしまいました。

P4050003.jpg
バスを待ち 眠る人。
こうした待合室の雰囲気までもが昔のままで、この建物の中は時の流れが止まっているかのようでした。
正直、建物自体は薄汚い鉄筋コンクリート造なのですが、このままの姿で残り続けてほしいなぁと思わずにいられませんでした。



田舎に戻ってきてさらに懐古主義が強まってしまった たやま でした。
ついでに甘い物好きが高じて虫歯がひどい たやま@治療中 でした。( ´゚д゚` )

なんとか完成!

しばらく作り続けていた模型がやっと完成(?!)しました

P1000431_320.jpg

模型を作ったことがなかったので要領が悪くてなかなか先が見えず四苦八苦しましたが、

経験者の遠藤のご指導のもと、なんとか形にすることができました

P1000434_320.jpg

そして『木』なんか置いてみちゃったりして

でもこうしてみると、それなりに見えてくるものですね~(←少し自己満入ってますが

もっと作りこんでみたいな~、なんて思ってみたりもしますが、

やりすぎて別なものになっていきそうなので、今回はシンプルにこの辺でやめときます



少々面白くなってきた、現場担当:吉田でした!

伊藤家最後の入学式!?!?

下の娘が、何とか希望の高校に入学できました。

画像0070_300

次女の入学式という事は、最後の入学式になる予定ですが・・・・
大学に行くなんて言われたら、どうしましょ!!
お願いだから、最後にしてって感じです。
子育ても残り3年間、オヤジも、もう一踏ん張り頑張らなきゃ。
授業参観が大好きなオヤジの伊藤でした。

おけいこリポート!

  こんにちは  花粉症に負けてしまった クドウです

 さて、今日は毎週開催されているおけいこのリポートです  とは言っても、毎回を撮っているかと言われれば…  

 撮ったものだけお伝えしま~す (すみません… これでもA型です…

 0415 blog
 これは3月11日のプリザーブドフラワー教室です  この回は和風という事だったんですが、出来上がってみれば豪華の一言でした
2名のみで行われたので、和やかに行われました


 0415 blog 2
 これはまたまた華やかですね~  3月25日に行われたものですね~
 バスケットを使い、オレンジのスライスですがこれもプリザーブドされているものなんです  かすかに匂いもするんですよ~

  0415 blog 3
 これは、4月10日ステンドグラス中級コースの作品です  2つ上下に作品をつけてみました  塗り壁に陰影が映り、とても素敵でした 夜のほうがもっと綺麗ですよね

 0415 blog 4
 これまた、作成風景ですね~  上の作品を作っているところです  


 ステンドグラス教室、ビーズ教室は少しの間、お休みします  5月からまた少しおけいこの内容を変えていきます  そのつどHPにもブログにも内容を掲載していきますのでよろしくお願いしま~す

完成パース

こんにちは高橋です。
今日は来月より着工する予定のS様邸完成予想パースを
紹介します。

6-0330.jpg

S様からのご要望は「和のスパイスも併せ持ったフレンチスタイル」。
そのリクエストにお応えし提案したのがこのイメージ。
フレンチスタイルの場合、明るく若々しい雰囲気に仕上げる場合が多いですが、
今回はシックに大人っぽく仕上げてみました。
北側接道なので、建物の顔となる正面のデザインが難しかったのですが、
大きめの木製サッシをバランスよく配置しながら、壁面の凹凸を意図的につけ、
彫りの深いデザインを表現できたのではと思います。

5-0402.jpg

こちらは内観パース。木の素材感を活かしたミディアムブラウンのステイン仕上げ。
S様が今お持ちのソファやカフェテーブル、完成後購入したいダイニングセットやサイドボード
など、より実際のイメージに近づける様、細部まで書き込みました。

このパースをS様にご覧いただいた時におっしゃっていただいた一言。
「自分達の頭の中にあったイメージ通りです」。
プロとして嬉しい瞬間でした。

これから現場の進行に合わせ、どんどん打ち合わせを重ねていきますが、
建物が完成した時にもまた、同じお言葉をいただける様頑張っていきたいと
思います。

展示場の好きなとこ

こんにちは

今日もすごく暖かいですね。県南の方では既に桜が開花したそうですよ
この調子だと盛岡ももうすぐ開花ですね。

ポカポカな陽気に誘われて落ち着きのない私は展示場をウロウロ
そして、ついついカメラで写真を撮り始めてしまうんです。

SH370068_20090413162435.jpg
写真では、なかなか伝わりにくいのですが、ここの場所好きです
個人的に塗り壁の陰影が絶妙なんです!
是非是非、実際に展示場で見て下さい。私のオススメポイントです


SH370042_20090413162626.jpg
この日差しの当たり具合とチェアーが、
なぁ~んか絵になるなぁ
…と、パチリ

『お家』で自分の好きな場所があると、すごく幸せですよね
『なんか、ココ良いなぁ~』っていう所を見つけたら、教えて下さい

そこが自分の『お家』として形になったら、ついつい顔がニヤケちゃいますよ



せっかくの春なのに花粉症…、佐々木でした

こんなに大きくなりました(^^)

こんばんは 阿部です
ホントに暖かくなってきましたよね
日中ポカポカして思わず眠気に負けそうになります

そんな今回は、久しぶりに阿部家の子供達を紹介します

咲楽でぇす1_300
お兄ちゃんの咲楽くん(4歳)です
ずっとトーマス一筋でしたが、最近戦隊ものに目覚めてきました シンケンジャーが始まると、真面目な顔して見入ってます

美楽乃でぇす1_300
妹の美楽乃ちゃん(3歳)です
アンパンマンが大好きで、ぬり絵に頑張る毎日です 少しづつ上手になってきました

腕組んで1_300
とても仲良しな1歳違いの二人です
もちろんケンカもしますが、二人とも「ごめんなさい」を覚えてくれたので、すぐに仲直りしてくれます

朝も夜も、『ご飯』『お着替え』『お片付け』と自分で頑張ってくれるので、パパも助かってます

こんな子供達が大好きな『J-wood
無垢の木の床が気持ちいいみたいです
遊びに来た時には、ぜひ体感してみてください

春の遠出

こんにちは、M・たかはしです。
日差しがだいぶ暖かくなってきましたね。
どこかに行きたくなる季節です。


先月末になりますが、ちょっと遠出してきました。
夫婦2人とも一度も訪れたことがなかった一関の名勝・猊鼻渓へ。
寒いのでは?と厚着して舟下りへ向いましたが
透明な屋根と囲いが付いた舟にストーブを焚いて迎えてくれました。
屋根も囲いもない所で景色を見たいからみんなわざわざ来るのでは?
という意地悪な疑問も心の片隅に持ちつつ出発。


fune.jpg


猊鼻渓は全長2km、高さ50mほどの石灰岩の岸壁が続く渓谷です。
50mと聞いてもピンときませんが
こちらに向かってやや傾斜しながらそそり立つ岩壁は怖いぐらいに迫力があって
船頭さんが川底へ差し入れる竿の静かな水音と共に奥へと進んでいくうちに
景色を見にきた私たちが逆に見つめられているような
品定めをされているような空気すら感じるほどです。


geibi.jpg


猊鼻渓の「猊」とは「獅子」のことで
獅子の鼻に似たこの奇岩が名前の由来だそうです。


景色を満喫した後は今夜の宿、ホテル志戸平へ。
大きなお風呂に入ってビールを飲んでバイキングを満喫
勝手にゴハンが出てきて勝手にお布団が敷かれる素晴らしさを満喫


翌日は北上展勝地をブラブラして、桜の開花の気配が全くないことを確認。
歴史ある古民家が30棟近く移築復元されていると知り
みちのく民俗村に行ったものの
暗くて広い空間が怖い私は家の中に入れず
「じゃ何でここに来たのさ!」と旦那にツッコまれ。
帰りに花巻のケーキ屋さんに寄る!と言い張ったものの場所も名前もうろ覚えで
「たぶんここだよ!」とブルージュでロールケーキを買い。
(ブルージュは盛岡にもあるケーキ屋さんで、正解はアンジュ。)
私たちらしいグズグズな小旅行を楽しんできたのでした。


みなさんに理想の家を提供する仕事をしていながら
楽しみを求めて家の外に出るというのはちょっと残念な気もしますが
外で集めた楽しい思い出を家に持ち帰って
家族に話したり、写真にしたり、「やっぱり家が一番!」と実感したり
そんな風に我が家と関わりを深められるなら
たまに外に出掛けるのも良いですね。

物の選び方

こんにちは

皆さんは、家具を選ぶときに何を重視して選びますか
デザイン 使いやすさ 価格・・・
ベストなのは、すべてがそろったものなのでしょうがなかなかそうもいかず・・・
100%理想のものではないけど、これだけは譲れないという何か決定的なものって必ずありますよね

愛用しているこのイスを選ぶときの譲れないものはデザインでした

画像 004_256      画像 001_256
       ワヤーチェア                     ダイヤモンドチェア

中学生のとき、初めて見たインテリア雑誌に載っていたイームズのイス (左のイス)
私がもっているのは、残念ながらレプリカなのですが
このイスを買うときの私は、社会人1年生レプリカで十分でした
いつか本物を買うぞという、新しい目標もできましたし

譲れない何かを妥協してしまうと、買ってからやっぱり・・・など後悔が出てきてしまいますが、
その譲れない何かを貫いたものは100%のものではなくても、使っていくうちに愛着も加わり
100%に近づいていくのではないでしょうか
そんな物の選び方も有りですよね

                                      ちょっと自己満な遠藤でした

☆エネルギー充電完了☆

こんにちは 高橋Rです

1月は行く
2月は逃げる
3月は去る
とはよく言いますが・・・あっという間に4月ですね

先日、J-woodスタッフメンバーで飲み会が行われました

P1010570_convert_20090409221053.jpg

またしても、大笑いの飲み会となりました

二次会では久々のダーツ
皆、なにげに・・・し・ん・け・ん

P1010583_convert_20090409215904.jpg


仕事では、お互い真剣なので、怒ったり怒られたり
ぶつかる事も多々ありますが、仲のよい自慢のJ-woodファミリーです

たまにはこうして、皆でワイワイ懇親を深め
J-woodのエネルギー充電になるといいなと思います


【おまけ】
甘いもの好きの現場担当 田山さん
甘いイチゴのカクテルに、なんとも言えないこの笑顔
P1010591_convert_20090409172151.jpg

                     

              風邪ひいちゃってる 高橋Rでした






現場進捗

【滝沢 S様邸】
P4070039.jpg
P4070053.jpg
P4070066.jpg
照明など各種設備が取り付いてクリーニングも済み、あとはカーテンなどのインテリアを残すのみとなりました。
床の養生が取れてフローリングが現れたら、もう工事現場ではなく住まいですね。
キッチン廻りは一番のこだわり個所。小窓もうまく付けられたと思います。


【滝沢 SS様邸】
P4060023.jpg
P4010014.jpg
P3310005.jpg
P4060024.jpg
P4030032.jpg
P4080079.jpg
内部がどんどん進みます。
塗り壁を仕上げ、玄関・キッチン・洗面室のタイル張り。羽目板張りのところにはすかしで塗装を・・・。
ちょうど今日は外部の足場も解体され、家の全景が現れました。
真っ白な塗り壁に茶を基調とした2色のバランスがいいですね~。
明日からは設備取付けに入ります!



【盛岡 T様邸】
P4020019.jpg
P4060016.jpg
P4080073.jpg
P4080091.jpg
上棟して骨組みが立ち上がりました!
形が出来上がると一気に進みます。 屋根を張って床を張って外回りに防水紙を張って・・・
今日はサッシも取り付いて一気に家らしくなってきました。
来週からは外壁工事が始まり、内部へと工事は進んでいきます・・・。


現場担当たやまでした!

最近・・・

社内で模型造りが盛んに行われています
IMG_8487_320.jpg
ウッドデッキに置くイスとテーブルを、と言うことで私はイスを造ってみました

木調がいいなぁ~、なんて考えてはいましたが素材は紙
どう表現しようかと模索しながら造って何とかそれなりに出来ました

実はこれ、某ホームセンターの店先にあるベンチをモデルにしました。
2×4で造られているベンチで、いつか自分で造ってみようと見ていたものでした。

今回は紙でしたが、近々本当に木で造ってみようかなぁ~、なんて思っています

IMG_8481_320.jpg
周りに木なんか置いてみちゃったりすると、またまたそれなりに見えてくるものですね~

只今、建物の方も製作中です。
これがまたなかなかうまくいかない・・・
現場担当のせいか、造りながら納まりを考えちゃったりして進まない進まない
余計な事を考えてしまう私にはあまり向いてないかも
小物なら任せてって感じなんですけどね~


実物を造る方が性に合ってるような気がする、現場担当、吉田でした!

明日でお別れです。

住宅模型の紹介です。
P4030526_300.jpg
玄関ドア、木製の雰囲気が伝わりますか?
P4030525_300.jpg
屋根を外すと2階の間取りが確認出来ます。
P4030528_300.jpg
2階床を外すと1階の間取りが確認出来ます。
P4030530_300.jpg
間取りまでは、自力で出来ますが、家具などの小物類は
女性スタッフにお願いしました。
実は、明日の商談に持って行くので、もうお別れです。
模型に願いを込めて、精一杯商談してきます。
営業の伊藤でした。

あ~ひどい…

  こんにちは  春うららな感じの昨日、今日… 待ち遠しかった春ですね…

  が、しか~し  なんだ~ この黄砂花粉 風吹くなー せっかくのいい天気、子供に「散歩行こ」とせがまれ、40分ほど散歩して帰ってくれば、くしゃみ、鼻水、目のかゆみ… ひどい…  
  毎年「去年よりひどいな~」と思ってしまうのは、去年のこと忘れてるからなんですね~  来年はひどくなる前に病院に行こうっと (これも毎年思います笑)

  さて、カフェでおけいこ、好評開催中ですが、特別編として4月20日・4月23日とプリザーブドフラワー教室「母の日のプレゼント」編を開催します 募集定員まで残りわずかとなっていますのでお申し込みはお早めに

      200903242057000.jpg

  4歳の娘が、最近になって字を書くことに楽しさを覚えたようです  私の友達の似顔絵を描き、上に名前を書いてご満悦  「これ、ゆきさんにあげてね」と手紙を書いて気持ちを伝えることも覚えてきました  手紙を書くことによって字も心もきれいになってくれると母はうれしいですね

                                 いちおう 2児の母 クドウでした

建築家作品例の紹介

こんにちは高橋です。
J-woodでは先週の土曜日から建築家コンペキャンペーンを開催してます。
この企画は首都圏を中心にした2000名を超える個人や法人の登録建築家ネットワーク
との提携で可能となった企画です。

この企画の魅力は、なんといっても岩手では巡り合えない斬新なデザインとの出会い
につきます。
岩手で家を建てようと思うと、ハウスメーカーや工務店等住宅建設会社でデザインも提案するいうのが通常ですが、首都圏では、デザインを提案する建築家と施工を担当する工務店がコラボレーションして、既成概念にとらわれない、施主こだわりの家を建てるというのが今人気です。

J-woodで現在コンペ開催しております、「盛岡市S様邸デザインコンペ」には23名の建築家参加者があり、先日様々な提案が届きました。
社内で地域施工性やコスト面を検討中で、是非ご採用いただるよう鋭意精査中です。

では、建築家コンペによる作品を一部紹介いたします。

画像 025
外観正面です。ブラックのガルスパンで仕上げた外壁がとてもかっこいいですね。

画像 026
建物の真中に穴が。。。

画像 030
なんとそこにはウッドデッキの中庭が広がっています。

画像 029
高さのあるサッシとの相乗効果で広がりある空間ですね。
交通量のある前面道路側は視線をかくしてプライバシーを確保し、建物内面に開放感と広がりをもたせた提案です。

画像 036
キッチンと並列させたダイニングスペース。このゾーニングが対面式に比べ作業しやすく今人気です。

プラン提案を受けた施主の90%が満足している、全国2000名の登録建築家コンペ無料キャンペーン、今ならまだ間に合います。
是非ご参加下さい。

以上、高橋でした。




スポーツ

こんにちは

最近、スポーツでの岩手県勢の活躍が目覚しいものがありますね

一週間ほど前、WBCで日本が優勝し、二連覇という偉業を成し遂げましたが、
昨日は花巻東が甲子園にて岩手県勢最高記録であるセンバツ準Vという結果を残しましたね。

最後まで粘って、手に汗握る攻防戦!!とても興奮しましたね
花巻東
欲を言えば優勝でしたが、十分に素晴らしい結果です。
夏は是非!全国制覇をしてほしいですね





競技は変わりますが、そのちょっと前は東京マラソンがありました。

まだ記憶に新しいと思いますが、色々な話題があった中、誰が優勝したのか知っていますか?
東京マラソン
優勝したのはなんと岩手県出身の那須川選手です
私の地元では伝説化しているランナーです。

世間では『美人ランナー』と話題のようですよ

競技は違いますが、一生懸命に頑張れば結果に出ます。


私も、お客様に満足して頂けるよう一生懸命、提案させて頂きます
現在開催中の建築家コンペも今度の土日で最後になります。
是非この機会に展示場にお越し下さい


岩手大好き!佐々木でした

もう春ですねぇ(^^)

こんばんは 阿部です

だんだん日が長くなってきましたねぇ
やっと春を感じ始めた今日この頃です

そんな時、息子の咲楽の頭を見たら髪がモッサリ
時間もあったので、昨日自宅で散髪しました
切っている間は文句を言ってた咲楽くんも、髪を切ったらサッパリしたのか寝る時はご機嫌でした

そんな事もあり、少しハサミというものについて考えたワケです

はさみ
よくあるタイプですが、実は素材がいろいろあります
錆に強いステンレス製のものや、プラスチック製のもの
フッ素コート加工をして、工作時に使いやすいものもあるようです

スキばさみ
そしてこれはスキばさみですね
髪を切る時はやっぱりこれです

ただ、切れにくくなったスキばさみは髪の毛を大量にはさみこんでしまいますので注意が必要です
…そのまま引っ張ると大変な事に
以前、自分の髪を切ったとき痛い思いをした記憶があります

はさみは便利ですが、気をつけないと凶器になってしまいますよね
せっかく便利なものでも、ちゃんと手入れしないと本来の魅力が生かされません
やはり、物は大切にしなければいけませんね

…そろそろ子供達にの使い方を教えてあげようと思っている阿部でした

春を語ってみる。

こんにちは、M・たかはしです。
四月ですね。
みなさん入社・入学・入園・転勤など慌ただしく新生活を迎えていらっしゃるでしょうが
私はいつも通りの何の変化も無い毎日を過ごしています。
平和が一番。

四月は別名卯月とも呼ばれますが、これは
「卯の花が咲く月だから」「十二支の4番目が卯だから」
「稲の苗を植える月(植月・うえつき)から」
など由来に諸説あるようです。

イエス・キリストが復活した日を祝うイースターや
お釈迦さまの誕生を祝う灌仏会がともに4月なのは
寒さに耐え眠っていた様々な動物や植物が
春の日差しに導かれて生き生きと活動を始める
誕生の喜びに溢れた時期だからでしょうか。(勝手な推測です。)

我が家でも春を感じるべく
家庭菜園の準備を着々と進めています。
ちょっとした野菜しか作れないベランダ菜園ですが
日々成長する姿が見られればそれだけで嬉しくなります。
家の中にも少しだけ変化が欲しくなって
雰囲気のあるポスターや雑貨を探してみたり。
平和が一番だけど多少の変化は欲しい、欲張りですね。

J-woodでは
展示場に置いてあるこだわりの家具や雑貨・照明などの販売もしています。
手作り雑貨のおけいこも大好評です。
春って何かしてみたくなる季節ですから
ぜひ展示場に遊びにきて実際にご覧いただいて
参考にしていただけたら嬉しいです。

春らしく
ポカポカの笑顔でお待ちしています。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。