スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

現場レポート!

盛岡市M様邸
IMG_7934_256.jpg
外壁工事終了しました
来週末くらいから柱型をつけていきますので、どんどんチューダーになっていきますよ~

IMG_7933_256.jpg

内部造作ももうすぐ終了予定。
リビングの羽目板も張り終わりましたので見に来てくださ~い

Mちゃん、お部屋見に来たかな~?


現場担当、吉田でした!
スポンサーサイト

素敵なお客様のご来場

こんばんは。今日のブログ担当の伊藤です。

IBC岩手放送 ヘイちゃんこと、江幡平三郎さんがご来社しました。
ピンボケで、ごめんなさい。

PA300308_320.jpg

とても気さくな方で、記念写真も快く撮っていただきました。
そう言えば最近TV画面であまり見なくなったと、思いませんか?
実は、以前アナウンサーの時はよくTVに出ていましたが、営業に
変わったそうです。個性あるキャラクターだけにもったいないと
思いましたが・・・・
元アナウンサーだけに声がとてもハリのある素敵な声でした。
声を聞いただけで何かプロ意識を感じる事ができます。
プロ意識の感じる仕事は住宅営業にもとても必要で、大変
参考にさせていただけました。
同じ営業マンとして、良い刺激をいただけた一日でした。





お気に入り

  こんにちは! 今日も秋雨、少しずつ冬が近づいてきますね  

  さて今日は、展示場での私のお気に入りの場所をご紹介します


      200810291102001.jpg


  リビングです  サヴィニャックのポスターとビーズのスタンド照明、グリーンもちらほら…

  結構大きいポスター、かわいいし欲しいけど、どこに飾ったらいいんだって思ってました… 私…

  でも、こうやって思い切って飾ってみると、あら不思議 ポスターだけ浮かずに雑貨とも塗り壁ともなじんで、すごくいい感じの場所になりました


  これから、私の大好きなクリスマスがやってきます  雑貨もいろいろ模様替えなど楽しみたいな~なんて考えてます
     
                           11月からツリーを出す クドウでした

  
  

ちはるさんと「家」を語ろう

皆様、こんばんは高橋です。
先日、10月25日にイオンモール盛岡にて、「ちはるさんと家を語ろう」、
トークイベントを行いました。

私も、恥ずかしながら、壇上でちはるさんとお話させていただきました。
緊張してしまった為、肝心な事を皆様にお伝えできたかと考えると・・・
何事も練習が必要ですね

200810251206000.jpg
(開催日朝のスタッフ皆さんの設営の様子です。)

今回のこの企画、ちはるさん事務所の皆さんはじめ、岩手放送の方々等沢山のスタッフ
の方々にご尽力いただき、無事成功出来ました事、この場をお借りしまして、深く感謝
いたします。ありがとうございました。
また、沢山のお客様にご来場いただきまして、誠にありがとうございました。
特に過去に新築いただきました、OBの皆様より多数のご参加、応援いただきました事、大変励みになりました。ありがとうございました。

今回ご参加いただいた、OBのお客様、S様よりメールちょうだいしておりましたので、ご紹介いたします。

「今日は、一緒に参加したお友達も大変喜んでおり、私自身も楽しませていただきました。考えてみると、お家を建てた後まで楽しませてくれる会社ってなかなかないですよね。改めてEcoさんで良かったと実感した一日でした」
S様、ありがとうございます
当社の基本コンセプトである、「お客様と一緒に楽しい家づくりをしたい」。この目標が少しだけ、実現出来てきたのかなと思える、一言でした。

今後もJ-woodスタッフ一同、一人一人のお客様から、
喜びのお言葉をいただけます様、日々努力し続けていきます。

10月25日のトークイベントの様子は、11月1日のじゃじゃじゃTVで放映される予定ですので、是非ご覧下さい。
また、当日ご参加いただきました皆様の記念写真が出来あがっておりますので、ご参加いただきました方々はJ-wood展示場までお越し下さいませ。
ちはるさんより、特別なプレゼントをお預かりしておりますのでお楽しみに







相棒

こんばんはっ

今日のブログには私の相棒を紹介したいと思います。

DSCN0018.jpg
毎日愛用している湯のみです。

私が二十歳になった時に記念に作ったモノなんですが、

『ろくろ』を回して一生懸命作りました。

それこそ初めての作業でしたが、やっぱり手作り感がイイ感じ

狙ったわけではありませんが気持ちが伝わったらしく『味』のある一品となりました。



DSCN0016.jpg
私の大好きな芋焼酎と
これまたこの湯のみで呑むと美味しいんです。

焼酎に限らず、いつもこの湯のみで飲んでいます。

密かに、この雰囲気に合う小さな『ちゃぶ台』を探しています

やっぱりこれに合うのはピカピカの新品じゃ雰囲気でないですよねぇ~。

手作りで作ってみようかな? な~んて考えたりもするのでした



相棒紹介、佐々木でした









元気が1番ですねぇ(^^)

こんばんは 阿部です

突然ですが、皆さん健康には気をつけていますか?
阿部家の子供達は2人とも『手足口病』の真っ最中なんです
手にも足にもブツブツがいっぱい
特に口の中がかわいそうで…
口の中全体が口内炎の状態で 大好きなおやつも食べたくないというほど痛いようです
そんな状態だから、話かけてもうなずくだけで座りこんでるんです

昨日の夜ゴハンは、ほぼコーンスープのみでした でも、頑張って2杯も飲んだ子供達に拍手です

先日の22日はお休みだったので、津志田公園に行ってきました

すべり台

すべり台の上でキメているのは咲楽クンです
この日は公園内で遊びまくってました
可愛い笑顔でしたよぉ
「やっぱり元気な姿が1番だ」と病気の時は特に思いますね

今回の子供達の病気で、改めて健康について考えさせられました
子供達の事を考えると………
『言うこと聞かないでワガママばっかり……時にはイイコに
そんな姿が1番自然に思えます
自然のままでいられるということ…
当たり前のことのようですが、とても大事なことなんですよねぇ

Chuming Projectデビュー記念イベント開催

こんばんは、M・たかはしです。
今日はイオン盛岡にてちはるさんのトークイベントが開催されました。
Chuming Projectデビュー記念の大事なイベントとあって
失敗はできないとみんな一生懸命でしたが
心配の必要は無く
本当に多くのみなさんに参加していただきました。
たくさんの買い物途中の方々にも足を止めていただいて
本当にありがとうございました。

P1000536_convert_20081025165806.jpg


参加された方はおわかりかと思いますが
ちはるさんはとっても気さくな方で
自らの家造りの経験をもとにたくさんのお話を披露してくれました。
参加者のみなさんが驚くほど真剣で
オープンスペースでのイベントで参加者がこれほど集中しているのは珍しいと
取材に来ていたIBCテレビの方が驚いていました。
ちはるさんも
みなさんが真剣に参加してくれて嬉しかった
と喜んでいらっしゃいました。

家造りに限ったことではありませんが
お互いの気持ちの疎通ができていないと
最終的にお互いが満足することはできません。
私たちの気持ちとお客様の気持ちの交換が密にできてこそ
期待以上のモノが完成するのです。
そういう意味でも今回のイベントは本当に有意義なものになりました。

ふと見上げると
会場の真上は吹き抜けになっていて
天井のガラス越しに
真っ青な空を雲が渡っていくのが見えました。
思わぬ景色に見とれながら
ちはるさんの優しくゆったりとした声を聞いていると
何とも言えずほんわかした気分になりました。

P1000532_convert_20081025165415.jpg


私たちは日々成長しています。
吹き抜けの青空を見つけた私は
もう昨日の私とは少し違います。

これからのJ-woodに
そしてこれからのChuming Projectに
ご期待ください。



プレゼント☆

こんにちは

先日、カワイイお友達からプレゼントをいただきました

PA240311_256.jpg
Mちゃんとママ手作りのキーホルダー すごく手が込んでるんです

写真に写っていないのですが、金具を通している穴も☆型になってるんです

Mちゃんと愛犬ファイブすっごくカワイイんですよ

世界に1つだけの贈り物 心のこもった贈り物はすごく嬉しいものですよね

私たちも心のこもった世界に1つだけの造り頑張ります

                                        遠藤でした

トトロの森を描いた人。

こんばんわ 高橋Rです

2007年夏に東京都現代美術館でスタートし、
東京では役29万人が訪れ大きな話題となった
『 ジブリの絵職人 男鹿和雄展 』が男鹿さんの地元、角館で開催中です

PA230119_convert_20081023205920.jpg


「となりのトトロ」 「おもひでぽろぽろ」 「もののけ姫」 「崖の上のポニョ」などなど
美術監督を務めるほか、背景を手がけています。

男鹿さんの描く絵では空気も澄んでいて、風が吹けば木々は葉をさらさらと鳴らしてくれそうです。
誰が見ても懐かしいと思える。そんなカットがたくさんあります。
本当に不思議な世界でした。

男鹿さんは背景を描いていますが、映画をつくるには沢山の人がかかわっているんですねぇ。

私たちの家づくりも、J-woodスタッフ・職人さんたちの想いと一生懸命がいっぱい
いっぱい詰まっています




こだわりポイント②

盛岡市Y様邸こだわりポイントご紹介第二弾

IMG_7819_210.jpg

天板・扉・水槽・壁をホワイトでまとめて、すっきり清潔感のあるキッチンに。
床もタイル張りでおしゃれなキッチン空間ができました

こちらは反対側
IMG_7814_210.jpg

蓄熱暖房機を埋め込み、こちらもすっきりとしたスペースに。
写真ではわかりにくいですが、壁は塗り壁。
すっきり+塗り壁のちょうどいい重厚感がとてもいい雰囲気です


J-woodの特徴でもある塗り壁。
天候や作業環境等、いろいろ大変な面もありますが、
いろんな表現や表情がでて面白いな~、といつも思います。
やればやるほど楽しくなる材料です


現場担当、吉田でした!

超ーアナログ派

たまにこんなハガキを書いたりしています。

PA210296_320.jpg

結構、若い方に人気かも???
 
「うけるー」って言われます。

アナログ人間伊藤でした。

完成!

  こんにちは! 毎日大量に洗濯物を干しているクドウです

  前回、プランターを作成中でしたが… 完成しました

  200810201026000.jpg

  こんな感じにできました  わざと角を落として古っぽくしてみました  けっこう大きくて重いので、下にキャスターも付けて便利に

  これから玄関の主役になりそうです  季節ごとにその時々のを飾っていけたらな~と今から楽しみです  j-woodで使う木材ですから、どんどん味がでていくことでしょう
  
  

  

金閣寺

皆様、こんにちは高橋です。
先日、家具の買付に大阪に行ってきました。
順調に打ち合わせも済み、飛行機の時間まで少し時間が
余裕あったので、レンタカーを借りて京都へ行き、金閣寺を見学
してきました。

PA170292.jpg

言葉にならない程、オーラをまとったその姿に、しばしボーっと見入ってしまいました。
金閣寺は1397年に足利義光が建設し、昭和25年に一度焼失してしまい、昭和30年
に復元されたそう。さらに昭和62年に金箔の貼り直しが行われ、現在はピカピカの状態
が見れます。

PA170293.jpg
金閣寺の側面です。

PA170294.jpg
こちらが、金閣寺の背面です。
正方形の完全なシンメトリー(左右対称)の骨格で、4面どの角度から見ても同じに見えます。
昨日、ある建築家の方もおっしゃっておりましたが、シンメトリーデザインは人間が視覚的に捉えた時に心理的に最も安心するデザインとの事でした。
金閣寺は、極楽浄土をこの世に表していると言われているそうで、その表現としてシンメトリーで表現しているのかもしれません。
金閣寺は背後の山を借景にし、池や庭園のコケなど自然との調和も素晴らしい配置。建築的にも
余計な無駄をそぎ落とした、究極の引き算の美を感じました。
このレベルになりますと、時代や文化、洋や和などを超越した美学ですね。

私どもJ-woodでも、金閣寺レベルには及びませんが、目指す志は一緒です。
時が経つほど美しく、流行にとらわれないシンプル美。
まだまだ精進が必要です。


寝返り

おばんですっ

今日はお客様と子供の成長のお話をしたので
今回は我が子の成長をお伝えします。

息子もおかげさまで4ヶ月になり、寝返りをするようになりました。

写真は寝返りを成功させて満面の笑みを浮かべたところを激写!!

081005_1433~01

妻と共に日々子供の成長に驚いています。


早く喋らないかなぁ。


展示場には子供達が沢山来るんですが、つい自分の息子に置き換えて1歳になったらこういうふうに喋るんだなぁとか考えたり。

奥様と子供の話で盛り上がったりしますよ


子供の話をしながら展示場を見学するのも良いです


そして、子供の笑顔と成長を想像しながら、お家づくりのお話ができたらステキですね☆

明日も展示場でお待ちしておりま~す。


休日は息子専属カメラマン、佐々木でした

ちから加減が難しいんです(^^)

こんばんは 阿部です

寒くなってきたので、ついにコタツを出しました
コタツって暖かいですねぇ 毎年この時期は大活躍です

そんな阿部家 子供達の最近は…

DVC00001.jpg

シャボン玉で上手に遊んでいます
娘の美楽乃(みらの)は、やっと最近大きくふくらませる事ができるようになりました
息子の咲楽(さくら)にいたっては、なんと『手放し』です

最初は、やっぱり強く吹いてしまうのでシャボン玉がなかなかできませんでした
そのうち小さいシャボン玉をいっぱい作れるようになって…
今では大きいシャボン玉を作れるようになったわけです

大きいシャボン玉の作り方は、特別教えてないんですよねぇ
私がシャボン玉を大きめにふくらましているのを見て、真似したのが始まりみたいです
よく覚えましたねぇ

やっぱり、どんな物にでも『扱い方』があるわけです
それは自然に身についているものであったり…
興味を持つことで理解できるようになっていたり…
それを知ることで、その物の魅力をたくさん感じ取ることができるようになっているのだと思います。

例えば『家』は、なぜ『木の家が良い』という意見が多いのでしょうか?
『家』には様々な作り方があります その中でなぜ『木の家』が…
わからない方は、私達の展示場で『木の持つ魅力』を感じ取ってみてください
その理由がわかりますよ

秋のドライブ。

こんにちは、M・たかはしです。

連休最終日、お天気に誘われて網張までドライブしてきました。
山の紅葉はだいぶ終りに近づいていましたが
道路沿いの木々はまだ色づいた葉をつけていて
通りがかる人たちを笑顔にしていました。

あみはり3


車を降りて少し森の中に足を踏み入れて
秋の高い空に美しく映える紅葉に感激し
木々の合間から降り注ぐ光が地面に描く芸術に驚き
落ち葉が幾重にも重なり合って作るふかふかの遊歩道をたどり
顔の前を突然横切るトンボに飛び上り

あみはり2  あみはり



そんなことをしているうちに
なんだか気持ちがリセットされて
明日からまた頑張るぞ~という気が湧き上がってきたのでした。

自然は私たちに癒しを与え、木は私たちを風や日差しから守り
火を熾す木炭となり、紙となり
遠い昔には武器となり
製材されて家具や建築材、おもちゃや楽器となり
私たちにとって空気や水と同じように大切なものであり続けてくれます。

だからこそ私たちは何よりも木にこだわり
上質な木で家を造ることを至上とするのです。

木に守られて
そこに住む家族が幸せに穏やかに暮らせますように
そんなことを願いながら
今日もJ-woodの家づくりは続きます。








心機一転

こんばんわ引越中の高橋Rです

今日から、私にとって初めてのアパート生活がスタートしました
只今ダンボール箱に囲まれてブログ作成中です
仕事も新しい仲間が増え、そしてchuming PROJECTがスタートし、
まさに心機一転といった感じです
新しい環境で、充実した生活を送り、熱い仕事をしていきたいと思っています
今後共ご指導のほど宜しくお願いいたします。

おうちの飾り付け・S様邸完成!!

こんばんは
先日お引渡し致しました、滝沢のS様邸ご紹介致します

S様はイメージをはっきり持たれて、柄選びを楽しみにされていましたのでS様おまかせ
コーディネートお願いしました

和室・子供部屋は順調に決まりましたが、リビングのカーテンは最後まで悩まれてました
リビングには掃き出し窓のほかに、腰窓が2枚あり柄を入れるか無地でシンプルにいくのか…

最後に選ばれたカーテンがこちらです   腰窓はこんな感じです
081007_1541~0001_210       081007_1539~0002_210 

小窓はシェードスタイルで
081007_1540~0002_210

自分で選んだ柄だと満足度も違うそうで、S様もご満悦な表情を浮かべてくださいました
そんなS様を見て、私もニッコリ

S様の夢を一緒にかたちにしていくことができ、完成がとても嬉しかったです
世界に1つだけのお客様のつくりに参加できるって良いですねぇ~

                                       カーテン担当 遠藤でした

完成!

盛岡市Y様邸完成しました

Y様邸のこだわりポイントのひとつ
IMG_7805_210.jpg

2階ホールからの小上がり。

吹抜けの機能も保ちつつ、遊び心のあるスペースに。

お施主様がいらしたとき、Gくんがさっそく楽しそうに遊んでいました

その様子を見ていたら、だんだんおっきなベビーベットに見えてきて、お施主様と大爆笑

Gくんのお気に入り場所になってくれたら、とてもうれしいですね


やっぱりこだわりポイントやお気に入り場所がある家っていいですよね。

その家の個性、家への愛着、心地いい空間、楽しい場所・・・いろいろな感覚、感情がもてると思います。

そんな気持ち、大切だと思いませんか?



現場担当、吉田でした!

涙の破損!!

 こんばんはー伊藤です。
 今回は、悲しいお話になってしまいます。
私が25歳から使っていた愛用の腕時計の話です。
住宅の営業を始める時に、時計は必需品かなと思い
用意したものでした。

PA120286_320.jpg
 高価な物ではないのですが、アメリカの大衆メーカーの時計で、
15年以上の付き合いをしていましたので、愛着や思い入れが
たくさんあります。電池交換を一度しただけで、何も不具合も無く
使ってこれましたが、今回クサリの方が壊れてしまい、ショックを
受けています。
PA120288_320.jpg
 カチッと閉める最後の部分が、ポロリと取れてしまいました。
実は、これまでにも、時計を2個程買いましたが、何かが
シックリこなくて、結局同じ時計ばかりを使ってしまうのでした。
皆さんもそんな事ってありますよね。
 性能の良いものを買ってみたけど、手に馴染む物をついつい
使ってしまう、みたいな事って。
どこか修理屋さんを検索しています。
 気に入った物って金額じゃ無いし、使って見ないと分からないし
でも、いきなり一目惚れをしちゃったりして。それまでは当分この
時計を使い続けるんだろうなー。
 以上、チョッピリ悲しいお話でした。


日曜大工

  こんにちは! 今日は秋らしい天気になりましたね

  今日はお休みなので、昨日会社からいただいてきた床材(ちょっと高級な床材社長がくれました)を使って、初日曜大工をしようと思います(土曜にやっても日曜大工っていうんでしょうか?)

 200810111419000.jpg
 
  だけだと様になってますねは長女が撮ってくれました  けっこう硬い床材らしいんですが、のこぎりで ぎ~こ ぎ~こ がんばりました  今日はまだ切って、ネジを入れるところに穴を開けただけで終わりましたが、続きはまた明日にでもやりたいと思います
  
  自分でやったと思えば、それに対してすごく愛着がわきます j-woodの作りも、おんなじですよね~  私はカフェ担当ですが、毎日「なにかでも真似できないかなぁ~」なんて考えちゃってます プランターの次は何をしようか…考え出すととまりませんね


       今日のじゃじゃじゃTV、カットされてた…くどうでした

自由が丘散策

皆様こんばんわ高橋です。
先日、東京へ打合せで出張した時の合間に、自由が丘へ行ってきました。

自由が丘って聞いただけで、なんかわくわくしてきませんか?。
都会にあるのに、ゆったりした空気感で、高層のビルなどもなく、異国情緒さえ
感じさせます。

たくさんの雑貨屋さんや、CAFEなどが建ち並び、いつも新たな発見をさせてくれる
街、自由が丘。インテリアや雑貨などのファンの方々からは聖地とさえ言われる程です。

今日はそんな自由が丘の中で、自分なりに気になったSHOPをご紹介します。

200810071351000.jpg

こちらは「BROCANTE」さんでよく雑誌などでも紹介されたりする超有名店です。
大きな通りから一歩入った小道にあり、フインキのある自宅SHOPでした。
店内は、フランスの蚤の市からオーナーさん自ら、セレクトしてきた家具や雑貨が並べられており、
とてもこだわりを感じます。
ここで一目惚れをしてしまったのは、

200810071350000.jpg
このアンティークソファ。ヌメ皮がいい味にやけており、周辺のダメージ具合もGOOD。
座面も一部破れてはおりますが、ギリギリ実用使いも出来るという微妙な具合で、
これ以上古くてもダメ、新しくてもダメ、という絶妙な一品。
本気で欲しいと思いました。

本当はまだまだご紹介したいSHOPが沢山あるのですが、長くなりそうなので今日はこのあたり
にしておきます。

建築を長く続けていると、だんだん自分自身の型が出来てしまいます。そういう既成概念にとらわれず、常に自由な発想で、仕事を続けていく為には、時には遠出をして、感性の刺激をする事も必要です。今回も様々な刺激を受け、今後のJ-woodの構想を膨らませてきました。

私たちJ-woodの世界感は、まだまだ進化して行きます。

それと皆さんにお知らせです。明日、土曜日AM9時25分から、IBC岩手放送のじゃじゃじゃTV、番組内にて、ちはるさんの家作りインタビューを放送いたします。
是非、ご覧下さい。

お家の絵

おばんです

ワタクシ佐々木はペンを握り『お家の絵』を描いています。
今週末の見学会で使用する案内図面になります。
気分は既に画家です



P1000602.jpg


いかがですか?

賛否両論あるとは思ういますが、このワタクシの絵も私にしか出せないタッチなんです。

違う人が描けば、同じ絵でも違う絵になります。

自分で描いた絵だからこそ愛着が沸き大切にしたいと思います。
自分で建てた家だからこそ愛着を持って大切にしたいと思います。


絵も十人十色。
家にも十人十色あってもおかしくはないですよね?



今回のお家も、これまた色々お客様のこだわりが詰まっております

お気軽にご来場くださいっ




見学会の案内図面担当、佐々木でした


リンゴ食べたぁ~い♪ と言ってます(^^)

こんばんは 阿部です
今回はこんな1枚をのせてみました

りんごだよぉ♪

2人が持っているものは… そう、リンゴです
この子達にとってリンゴは特別なものの一つみたいです
どういう事かというと

・お菓子を食べている時に遊びたくなると…お菓子をおいて遊び始めます
・トーマスのDVDを見ている時に本を読みたくなると…DVDに見向きもせず本を読み始めます
じゃあリンゴを食べている時は………リンゴの場合は、なぜか持ちながら他の事を始めるんですねぇ
なぜリンゴは置き去りにならないのでしょうか ???

多分、リンゴに対して何か『こだわり』を持っているのでしょうねぇ
みなさんも何かに『こだわり』を持っていませんか ?

ちなみに、私の『こだわり』は『家族と家は温かく』です
温かいってイイですよねぇ

Chuming PROJECT

こんにちは、M・たかはしです。秋晴れの一日でしたね。

"Chuming PROJECT"がスタートしました。
ちはるさんとJ-woodが手掛ける
燃える紅葉にも負けない情熱のプロジェクトです。

プロジェクト始動にあたってまずは情報収集と思い
ちはるさんの本を自宅で読んでいた時のことでした。
ちはるさんのユニークでオリジナルな色使いに夢中になって
必死にページをめくっていたら
記憶の片隅に突然ポンッと風景が現れたのでした。

確かにどこかで見た風景だけど
いつどこで見たんだっけ・・・?と記憶を辿って
整理せずに山になっている写真の中からようやく
見つけたのがこの一枚です。



P1000493.jpg



パリに旅行に行った時に
人混みを避けてふらふら歩いていて見つけたお店です。
何屋さんなのかよくわからなかったけど
世の中の色という色を集めてぶちまけたようなショーウインドーを
深緑の外壁と植物のフレームがギュッと引き締めていて
初めて見るその色使いの美しさに息をのんで
急いで写真を撮ったことを思い出しました。

8年も前のことですっかり忘れていた景色でしたが
ちはるさんに刺激されて記憶の底から浮いてきたようです。
あの時の感動を再び味わえたことに興奮しつつ
あると思っていなかった記憶が掘り起こされたことに不思議な気分でした。

このプロジェクト、何かが起こりそうです。

10月25日(土)にはちはるさんとのトークイベントが行われます。
みなさんお誘い合わせの上ぜひご参加ください。
思ってもみなかった経験ができるかも・・・







現場レポート!!(遠藤編)

こんばんは
今日は花巻市に建築中のK様邸のレポートです
1Fの床板張り終了致しました ただいま2Fの床張り進行中

  オークフローリング1_210
K様邸は1・2Fとも無垢のオーク材(楢の木)で仕上げています
オーク材は硬く、木目も綺麗で重厚感ある床材です
今は養生(傷がつかないようにシートを貼っています)がしてあり、
全体をお見せできないのが残念です


  階段2_210
1Fの床張りが終わり、階段も組み始めました
もう少しで、ハシゴを使わずに2Fに上がれますよ

着々とK様&J-wood こだわりのが完成に近づいています
またまたJ-wood自慢のができあがるのが楽しみです

                           現場から遠藤でした

歓迎会!

こんばんわ 高橋(R)です

先日、j-wood新メンバー高橋さん・阿部さん・佐々木さんの歓迎会
が賑やかに行われました。

PA030092_convert_20081005192324.jpg

9人、性格も個性も見事にバラバラではありますが、j-woodへの想いは1つです
もちまえのチームワークも強化し、日々勉強することで、
愛情を込めた家づくり 『幸せづくり』 のお手伝いをさせて頂[きたいと、改めて感じました

また時間を作って皆でワイワイやりたいです





現場レポート!

盛岡市M様邸
IMG_7727_200.jpg
外装下地、内部下地、電気配線等終了しました。
来週は断熱吹き付け、内部ボード張りへと進んでいきます。
だんだん部屋らしくなっていきますよ~

Mちゃん、今度明るい時また現場に遊びに来てね
2階のお部屋見せてあげるからね~

ここまで出来てくると、だんだんj-woodっぽく見えてきますよね。
外装を張るともっともっとj-woodに
カッコよくなるのでお楽しみに


現場担当、吉田でした!

ミサンガって・・・・

こんにちは、伊藤です。
今年の夏に下の子から頂いたミサンガの紹介です。

PA030274_320.jpg

調べてみると以外に歴史は浅く、1990年頃からサッカー選手が勝利を願い
手首、足首に付け始めたのが最初だと言われています。
中学の娘は何を願っていたのかは分かりませんが、たくさん作っていました。
「お父さん、一個欲しい?」って聞かれ、これがいいかなと、軽はずみで選んで
しまい、付けてもらいました。ハハハ(テレ笑い)。いったい何の夢が叶うのかを
娘に確認したらば、「世界平和に決まってるジャン」
スケールの大きさに、思わず絶句!!!

スケールの小さい親父でした。

 こんにちは  今日も気持ちのいい秋晴れですね

  みなさん今日のマ・シェリ、見ましたか  ちはるさんとコラボした『Chuming PROJECT』キャンペーンの一つ、『ちはると語ろう』の申し込み開始日です
  興味がある方は、ぜひぜひお問い合わせ&ご応募お待ちしてま

  さて、今回は以前紹介した私の趣味の続編です

       PA020241_200.jpg


  『j-wood』 作ってみました  この編み方をすると、簡単な文字や絵を作る事ができます  J-woodのオリジナル家具にもマッチしていて、うれしくなりますね  
  
  次回もお楽しみに (いつになる事やら…)  

                                展示場でくつろぐ工藤でした    
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。